プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2016/09/28 (Wed) 07:10
雪風と天津風 トラック泊地での休息、そしてその後

トラック泊地での雪風天津風の束の間の休息と銘打ちました。

「第十六駆逐隊」

大戦開始時から雪風は姉妹の陽炎型四隻で第十六駆逐隊に所属しました。
第十六駆逐隊第一小隊が雪風と二つ下の妹の時津風、第二小隊が天津風と初風という構成です。
開戦時より緒戦を戦い抜いた「第十六駆逐隊」は南太平洋海戦で第3艦隊に所属しました。この海戦で帝国海軍は空母ホーネットと駆逐艦ポーターを撃沈し、空母エンタープライズ、戦艦サウスダコタ、軽巡サンジュアンの3隻を中破するという大戦果を挙げ、一時的に活動できる米空母が太平洋にいないという状況を作り出しましたが、帝国海軍は空母翔鶴、重巡筑摩が大破、軽空母瑞鳳が中破し、貴重なベテランパイロットを多く失う事態になりました。
第十六駆逐隊の雪風天津風の他の姉妹たちは損傷艦の内地への帰還に伴い護衛任務に立ったためトラック泊地にはこの両艦だけが残りました。という風景です。
雪風天津風並走

「第三次ソロモン海戦」

その後、この2艦は第三次ソロモン海戦に出撃します。その第一夜戦は大変な乱戦でした。
雪風天津風手前並走
第三次ソロモン海戦で戦艦比叡は沈み、天津風も大破しました。
天津風も修理の為に内地に引き返します。

「そして天津風さえも・・・」

ソロモン海戦後、雪風はしばらく姉妹と離れて任務に就き、再び天津風に合うときには、妹の時津風をビスマルク海海戦(ダンピールの悲劇)で失い、ブーゲンビル島沖海戦で姉の初風を失っていたのでした。2隻だけになった第十六駆逐隊は空母千歳と海上護衛総隊に臨時編入され海上護衛任務に就きます。
そしてヒ31船団護衛中に米潜水艦レッドフィンによる雷撃で天津風は船体断裂という悲劇にあいます。天津風は1週間ほど漂流した後、味方機に発見され曳航の上、サイゴンにたどり着きました。天津風は船体断裂後も艦首応急修理を行い、ほぼ半分の船体のまま護衛任務に就きます。何とか日本へ帰りたいと。しかし、たどり着くことはできず、空襲で損傷、座礁し自沈します。

「雪風ハ沈マズ」

その後、この両姉妹は再び会うことなく第十六駆逐隊も解隊、雪風は他の陽炎型姉妹艦で構成する第十七駆逐隊に編入し、その後も戦い抜き沖縄特攻では磯風、浜風、雪風の三隻になった第十七駆逐隊で参加し、この駆逐隊でいや陽炎型19隻の姉妹艦の中で唯一、雪風のみが生き残ります。雪風の強運は終戦まで尽きず、終戦後は復員船として活躍、そして中華民国艦隊旗艦として活躍し、天寿をまっとうしました。
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,天津風,雪風,作例,,戦いの記録,

<< 春風をお呼びで御座いますか? 駆逐艦春風建造日誌 | ホーム | 雪風は沈みません!駆逐艦雪風完成 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム