FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

横須賀市 仁義ない感じのハイスクール・フリート聖地巡礼 ヴェルニー公園

横須賀市 仁義ない感じのハイスクール・フリート聖地巡礼 ヴェルニー公園

2020年に「ハイスクール・フリート劇場版」の映画が上映されました。今回、横須賀市内をハイスクール・フリート的な聖地巡礼地に行ってきました。

エンディングカット艦橋メンバー


これまで、横須賀には何度も来ています。しかし、考えてみればいつも軍港巡りばかりで変わり映えがありません。



今回は少し趣向を変えて、「ハイスクール・フリート」(通称:はいふり)の聖地巡礼の名所に従って市内を回ってみようかなと思い立った訳です。

実は関東を離れることになり、これまでの様に思い立ったら横須賀ってな訳に行かなりました。これから来るときは泊まりになるんでしょうね。まあ、それも、いいかも・・・


ヴェルニー公園からいずもを望んだ
この日は「護衛艦かが」が停泊しており、そのほかのイージス護衛艦もそろっている様子。
いつもの様に軍港巡りをしたい気持ちをぐっと抑えます。



先ずは「ハイスクール・フリート」を超簡単に説明しましょう!


「今の世界と異なる並行世界。メタンハイドレートの採掘が原因で日本は沈降しつつある。海はブルーマーメイドと称する女性たちが守っており、「女子海洋学校」はブルーマーメイドの養成学校。航洋艦晴風に乗船する事になった艦長 岬明乃、副長 宗谷ましろ達晴風メンバーは様々な困難に逢いながらもそれを乗り越えていくのだ!」というストーリーです。

航洋艦晴風
彼女たちが乗船する「航洋直接教育艦晴風」。船型は陽炎型駆逐艦に類似しており、戦艦大和の予算計上の際に架空計上された3隻の駆逐艦の一つ。


その設定の深さと細かさ、リアルな再現度から、「ガールズ&パンツァー」の軍艦版とも言えますが、それぞれの別の良さがあり単純に比較するべきものではないことを付け加えておきます。



ハイスクール・フリートロゴ



劇中に出てくる軍艦は多種多様! 現用艦(FFDに似た艦)から武蔵や呉所属の大和、空母に改造されなかった信濃、幻の戦艦紀伊なども出てくきます。(劇場版) 壮観です!


大和型4隻

ドイツのアドミラル・グラーフ・シュペーや工作艦明石、給糧艦間宮など艦これ以来有名になった補助艦もでてきますよ!


さて! 本題ですが・・・・・・

「OVA ハイスクール・フリート」では、記録員の納沙幸子(のさこうこ)ちゃんがメンバーを訪ねて横須賀市内を動き回ります。
その足跡を追いかけてみました。


(OVA ハイスクール・フリートは5年前の作品ですがまだ見ていないという方はネタバレ要素があるのでご注意下さい)

尚、横須賀市の風景は「TV版 ハイスクール・フリート」や「ハイスクール・フリート劇場版」でも出てくるのですが「OVA ハイスクール・フリート」は横須賀市内案内OVAともいえる作品なのでその内容を中心に追いかけていきます。

「OVA ハイスクール・フリート」は納沙幸子ちゃんの「仁義のないナレーション風」から始まります。

ヴェルニーでココとミー

ヴェルニー公園の長椅子に座って、妄想航海日誌を付けていると、ドイツ小型直接教育艦「アドミラル・グラフ・シュペー」の副長「ヴィルヘルミーナ・ブラウンシュヴァイク・インゲノール・フリーデブルク」(通称:ミーちゃん)がやって来ます。

この二人、「仁義のない」シリーズが好きという共通の趣味もあり仲がとてもいいのです。やくざ映画で日本語を覚えたのでミーちゃんは(結構年配の人の)広島弁で話します!?

ヴェルニーでココとミー実写


同じアングルの港の風景。この日はアメリカの潜水艦が停泊していました。



その2人の元にドイツから来た「アドミラル・グラーフ・シュペー」の艦長 「海の妖精」テア・クロイツェルがやってきます。

因みに「アドミラル・グラーフ・シュペー」はポケット戦艦。私も好きな船の一つ。

ヴェルニー公園テアがきた

後ろの柱に見えるのは下の写真左側のドーム状の建築物

ヴェルニー公園テアが来た時



ココちゃんはミーちゃんより、晴風クラスが解散するかも知れないという噂を聞きます!


ココとミーの椅子

後ろの建物はヴェルニー公園内バラ園のにあるもの。

ココとミーナが座っている椅子の背景


この後、納沙幸子(通称:ココちゃん)は艦長の岬明乃に呼び出されます。依頼の内容は書類仕事で忙しい艦長に代わってクラス全員(残り27名)に指示書を手渡して欲しいというものでした


仁義がない感じのココちゃん

建物から出たココちゃんは、その指示書が単なる指示書ではなく開封日時指定の密封指示書であることに気が付きます。いつものように一人芝居をしているとそこに電信員の八木鶫(つぐちゃん;実家は横須賀の諏訪神社)と宇田慧(めぐちゃん)に会います。

三人で横須賀を回ることに

そして、横須賀出身の宇田ちゃんの案内の元、彼女たち3人はメンバーに手紙を渡すために横須賀市内を歩き回ることになるのでした。

彼女たちが歩き回った箇所はこの地図の通り

横須賀周辺ハイフリMAP

②は地図からはみ出した場所で衣笠山展望台です。

私も順番はこの通りではありませんが、半日かけてこの全ての場所を歩き通しました。



気温は34度。はっきり言って死ぬかと思いました。


特に中央公園や衣笠山展望台は車で行くべき。

彼女たちもこんなに歩いたものです。若さ故か? やっぱり鍛えているからなんでしょうか?

考えてみれば、宇田ちゃん、八木ちゃんは良く座っていたので少しずつでも休憩していたんですね。
ろくに座っていないにも関わらず笑顔を絶やすことのなかったココちゃんは流石です。

明日以降、①から順番にレポートしたいと思います。




因みに! ハイスクール・フリート 劇場版でもヴェルニー公園は出ています!



ヴェルニー公園標識

おかしいなぁ~。ヴェルニー公園の看板の写真撮ったつもりなのにない⁈




明乃とましろがスーザンに再び会って、焚火を消した時、出てきた公園の禁止事項の看板。この辺りで明乃たち三人はテントを張って泊ります。


ヴェルニー公園禁止事項

お祭りの様子。横須賀中央駅から、ヴェルニー公園、三笠公園と様々な場所で行っていたようです。

ヴェルニー公園遠影

上は汐入駅から陸橋を渡ってヴェルニー公園入ってすぐの場所から撮った風景ですが、下の写真は陸奥の砲身がある辺りから撮ったものです。

ヴェルニー公園横須賀駅近く

ヴェルニー公園の汐入駅側、バラ園の手前にある時計台。

ヴェルニー公園時計塔


そうなのです。映画の方はうろ覚えで写真を撮ったので向きがあっていないのです!


ヴェルニー公園時計塔実写

いつになるか分かりませんが、再び横須賀に来た時に、映画版についてはもう少し細かく撮影したいと思います。横須賀の観光案内のHPリンクを貼っておきます。

ヴェルニー公園 観光案内 横須賀集客促進・魅力発信実行委員会

尚、護衛艦かがや各地の名所の写真も撮りました。各地案内は、ハイフリ的聖地巡礼の後に地域別にまとめたいと思います。

にほんブログ村 アニメブログ アニメ聖地巡礼・アニメツーリズムへ
にほんブログ村


人気ブログランキング

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店