FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。


最新記事


最新コメント


アクセスカウンター


カレンダー

11 | 2020/12 | 01
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ


DATE: CATEGORY:蒼き鋼のアルペジオ原画展
「蒼き鋼のアルペジオ原画展」行って来ました!

2020年11月18日から22日まで、東京メトロ麹町駅から歩いて5分くらいの「文春ギャラリー」にて
「蒼き鋼のアルペジオ原画展」が開催されています!

11bハグロ電飾


 会場までのアクセスはこちら
 ☟
文春ギャラリーへのアクセス

1bアルペジオ看板

「蒼き鋼のアルペジオ原画展」は作者である「Ark Peformance」さんの20周年を記念してということです! おめでとうございます!

因みにArk performanceさんは原作担当の一号と作画担当の2号さん(原作と作画が反対かも)との基本二人、時折3号さんの影もちらほら。のユニットの事をいいます。

中に入ってみると
1.イラスト、線画、ラフなどの原画
2.アルペジオの艦船模型(Model Graphixの雑誌に掲載されたもの)
3.Ark Peformance先生の作業風景動画
4.グッズ販売


って感じです。

こんな感じ!
2bアタゴとかハルナとか

4b全員集合!

5b全員集合ラフ

6bアタゴといる娘が分からない!

7bタカオ

タカオちゃんの初期。今と比べると可愛い感じでしたよね。

なにしろ「蒼き鋼のアルペジオ」自体が第1巻から遂この間発売の第20巻で10年以上続いている訳ですから私も年を取るはずです。

10bアシガラとハグロ

私、アシガラが好きなんですよね。

10bアシガラとハグロ線画

線画です。12巻の12Pあたりです

13bアタゴとタカオ萌えシーン

この辺りのアタゴって可愛い!

で! 一応、艦船模型ブログなんで艦船模型も載せねばですね!

(もう長い間、模型製作がお休み中ですが・・・)

8bイ401超重力砲形態

伊401 (超重力砲形態)です!
POOH熊谷さん製作
私もキットはもっているんですけど、まだ製作していません。その時の参考にさせていただきます!
(何時の事になるやら・・・)

9bハルナキリシマ合体

ハルナとキリシマが合体して超重力砲を撃とうとした時の形態
竹下やすひろさん製作。

11bハグロ電飾

こちらはハグロ(電飾)。素晴らしいです!

福井政弘さん製作。1/350なので市販のキットを改造して製作したものです。

どの模型も素晴らしいですね!

私も以前、アシガラの電飾模型を作ったのでよかったら見てくださいね。
   ☟☟
重巡アシガラ 電飾及び蛍光塗料政策日誌


なかなか楽しいひと時を過ごせました!
記念にスクラップブックやグッズを幾つか買って帰りました。

ついでにガチャをしてみたら13種類ある缶バッチからアシガラさんのクレストが出ちゃいました!
運もいいや!

皆さんもお時間があれば足を運んで見ては如何でしょうか?


人気ブログランキング

久しぶりにブログの更新をしてみました。

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 蒼き鋼のアルペジオ #アルペジオ原画展

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)



copyright © 2020 現むす 艦船プラモデル 現代に生まれ変わった軍艦達 all rights reserved.Powered by FC2ブログ