FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

Z-1 ドイツ駆逐艦レーベレヒトマース 艦橋製作その1

Z-1 ドイツ駆逐艦レーベレヒトマース 艦橋製作その1

寒くなったり暖かくなったり寒暖の差が激しい昨今ですか如何お過ごしでしょうか?

どうか体調には気を付けてくださいまし。

艦これ提督の諸兄諸姉の方々はどの程度の進行でしょうか?
私はE-6甲 ルート開放ギミックを終え、第二ボスゲージを削り始めたのですが全く削れず顔面蒼白となっております。

( ゚Д゚)


本当に終わるんか? これ

艦これ 秋イベントも一因ですが、ドイツ駆逐艦Z-1 レーベルヒトマースの建造は一向に進んでおりません。

これまでのドイツ駆逐艦 Z-1 zwei レーベレヒトマースの建造日誌はこちら
  ↓↓

ドイツ駆逐艦Z-1 レーベルヒトマース Zwei 建造日誌

少しだけ艦橋をいじりました。

Z-7箱絵艦橋アップ

こちら、現在制作中のZ-1 Zwei レーベルヒトマース改二の元になっているトランぺッター 「German Zerstorer Z-7 1942」の箱絵の艦橋部分の拡大です。


この素晴らしい箱絵を参考にさせていただきました。

Z-7艦橋下部

かなり拡大した艦橋下部の写真です。

せめて窓に穴を開けたいですよね。窓の下には窓の蓋。


ドイツの船は窓が四角だったり丸だったりするんですが、窓の蓋は下に開ける様です。
これは箱絵以外の資料でも同様でした。


艦橋下部穴あけ窓

こんなに拡大したくなかった!

いつも拡大写真をブログに乗せる時には自分の不器用さに恥じ入ります。

真っすぐにしたつもりでも僅かずれたりしているんですよね。


一応言うと、窓枠は0.4㎜又は0.5㎜のピンバイスで穴を開け、0.1㎜幅程度の細身のタガネやデザインナイフで四角く削りました。

で、艦橋上部の方も同じようにしていきます。

艦橋上部

艦橋の窓枠はこの部分をカットして、真鍮線か細く伸ばした伸ばしランナーをはめ込む予定。

今回はここまでしか進んでおりません。

駆逐艦なのにゆっくりとしか進めません
(´;ω;`)ウッ…


人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!

いや、1週間でこれだけだと! いくらなんでも進まなすぎだろ!
<(_ _)>

↓↓

艦船(模型・プラモデル)ランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店