fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

第59回 全日本模型ホビーショー 行って来ました! 艦船編

第59回 全日本模型ホビーショー行って来ました! 艦船編

今年も開催されました! 全日本模型ホビーショー!
パフパフパフ!

会場は東京ビッグサイトですが前と変わって『青海ホールA』です。
東京テレポート駅から歩いて5分! とても便利


看板

私も模型を再開した2016年から毎年通っていますが、今回は艦船関連は新商品が少なく少々寂しい状況でした。

順番に案内していきます。


昨年の全日本模型ホビーショーと見比べても面白いかもです。
 ☟☟
全日本模型ホビーショー2018



アオシマさん

アオシマ ジャービスfig

いきなり艦船ではないのですが、「艦これ」関係のなので!
 ☟☟
アオシマON LINE ショッピング

本日、9月29日より予約開始とのことです。

そして、艦船についても、鋭意開発中とのこと!


アオシマ J級駆逐艦


ピットロードさん

ピットロードさんは毎回、積極的に商品開発をされていますよね。


<戦艦大和 マリアナ沖海戦時>

PIT 戦艦大和 マリアナ沖時

<イタリア戦艦ローマ1943>

PIT ローマ1943

<ドイツ装甲艦 アドミラル・グラーフ・シュッペー>

PIT アドミラルグラーフシュッペー


駆逐艦陽炎の就役時が完全新金型で発売とのことや
あと、個人的には「護衛艦あまつかぜ」や「護衛艦しまかぜ」に興味がありますね。


詳しくはこちらのHPで
☟☟

ピットロード新商品情報



モデリウムさん

モデリウム ちよだ

もしかしたら今回のホビーショーでの最大の収穫はこの「潜水艦救難艦ちよだ」の開発情報かも知れません!

モデリウムのHPはこちら

 ☟☟
㈲モデリウムHP

はっきりといえば私は小艦艇にはあまり興味がありません。
なので今までモデリウムさんの商品にあまり興味がなかったのですが、この潜水艦救難艦ちよだは結構くすぐります。

私の呉港の写真でも結構撮影しています。

それとプロモデラーであり、(有)モデリウムの取締役の一人でもある「チョートク・ヨシタカ」さんと少し会話する機会がありました。

「音響観測艦響」についても開発中。ただし、エッチングの開発ができるところがなくて停まっている様です。


この両艦とも少々時間がかかるとのことですが、こういった変わり種船が好きな私としてはとても楽しみです!


余談ですが、チョートクさんはとてもやせてらっしゃいました。
普通に食事と運動で13㎏もやせたそうです。



<ヤマシタホビーさん>

ヤマシタホビー 浦波

写真がぼけててすいません!
(´;ω;`)ウッ…

ここでも社長の山下さんとお話を少々させていただきました。
各社、少々出尽くし感の中で艦船商品の勢いが落ちている様です。
でも、海外艦が少しずつ増えそうです。(アオシマさんとかが中心かな)



フライホークさん(カジカ)

FH シャルンホルスト

新商品のシャルンホルストです。
エッチングも付けるとビスマルクよりも高い価格設定の様な気がします。
やっぱ輸入品は高いですよね~。


でもフライホークは品質がとてもいいです。



トランペッターさん

<タイタニック>だと思う
写真だけとって商品名を確認しなかったのですが、他ってないですよね。

タイタニック トラペ

<戦艦ビスマルク>だと思う。

写真だけとって商品名を確認しなかったので案外テルピッツかも知れませんが多分ビスマルクです。

トラペ ビスマルク

<オーストリア・ハンガリー海軍 戦艦フィルブス=ウニティス>

珍しいのがこの戦艦なので思わず撮っちゃいました!
現在では海をもたないオーストリアですが、かっては領海をもち立派な海軍を持っていました。
そのオーストリアが唯一自ら建造した弩級戦艦です。

しかし、第一次世界大戦が勃発すると海峡が封鎖されたため同形艦も含めて4姉妹ともども軍港内に待機。
この戦艦フィルブス=ウニティスもイタリア海軍のフロッグマン(潜水して爆薬をしかける)によって横転沈没と活躍の機会がないままに沈没してしまいました・・・



トラペ 戦艦フィリブス=オニティス


とまあ、艦船はこんな感じです。
来年はどんな感じになるのかなぁ

29日まで開催しています。お時間と興味のある方は寄ってみては如何でしょうか?


来週、艦船以外の私が個人的に興味がある分野、(まあ主にMAX FACTORYさんですけど)の紹介です!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!

☟( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!