FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

今度は第一煙突です!金剛改二丙(フジミ1944年)

今度は第一煙突です!金剛改二丙(フジミ1944年)


金剛改二丙!b


相変わらず、進みはとても遅いです。

金剛改二丙と称して戦艦金剛1944を作成中な訳ですが、キットは「戦艦金剛1944」(フジミ)をエッチングとしては金剛1941年のフジミ純正のものを中心に使用しています。


これまでの建造日誌はこちら
 ↓↓
高速戦艦金剛改二丙建造日誌はこちら


下の写真は第一煙突部分ですが、フジミさん「戦艦金剛1944」では第一煙突とその前の機銃座の部分はキットでは一体化しています。

金剛第一煙突

これが、後発の「戦艦金剛1941」では、第一煙突とその前の機銃座は別パーツになっています。

なので赤い線の箇所でカットしました。

第一煙突仮組




ところで、前述したように、今回「戦艦金剛1944年」を作るにあたって、エッチングパーツは「戦艦金剛1941年」のものを使用しています。

その理由はフジミさんの「戦艦金剛1944」の純正エッチングパーツは初期のものの為か、「戦艦金剛1941」のものよりはるかにパーツが少ないからなのです。


一例を挙げると!

上記の写真の様に、1941の純正エッチングパーツには煙突周りのジャッキステーがちゃんとついていますが、1944年のEPにはついていません。

私、煙突周りのジャッキステーは嫌いです。
汎用パーツのジャッキステーを用いると曲線部分が微妙で手間がかかってしょうがないので、やはり純正が非常にありがたい!


そんな訳で「戦艦金剛1941」を作る際のみではなく、「戦艦金剛1944」においても建造の際に純正EPを用いるのなら1941のものを使用するのがおすすめだと思っております!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店