fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

戦艦金剛の艦橋の左右って対称だと思ってたけど結構違うんですね。

戦艦金剛の艦橋の左右って対称だと思ってたけど結構違うんですね。


今週、戦艦金剛改二丙はほとんど進んでいません。
ついにフィッチャーは来ませんでした。
またいつか合う日まで~

まあ、でもALL甲クリアできたし、作戦としてはA勝利くらいですかね。
さあ、30万あった燃料が残り5万まで減ったんでまた貯蓄しないと・・・・


今の金剛20190512b

さて、模型は艦橋の窓枠を付けたくらいの体たらくです。

でも見ていて気になったのが金剛の艦橋の左右は結構違うという事、それに近代化改装を終わったはずの1941年と1944年当時を比べても細かいところがちょいちょい違うということです。


 <仮組した戦艦金剛1944年の艦橋>


金剛艦橋右舷

中でも気になるのがこの空中に出てしまう水密扉!

前回までの高速戦艦金剛改二(丙)の建造日誌はこちら
 ↓↓


戦艦スタイルブック金剛艦橋1941年くらい?

この図は前回のブログでも紹介した「戦艦スタイルブック」の金剛のページで推測するに戦艦金剛の1941年くらいの様子を示しているようです。

この当時はこの箇所にはタラップがあって(図にはドアはないですが)ドアはあっても不思議ではない。

金剛艦橋左舷

こちらは同じ艦橋の左舷です。

図と同じようになっています。
つまりフジミさんは右舷と左舷は意図的に違いをつくっています。

例によって、フジミさんの「戦艦金剛1941年」を見ると図のように再現してあって、この1941年と1944年の艦橋は違いを表現されています。

大和博物館の金剛

こちらは広島県呉市の「大和ミュージアム」に飾っている1/100?の戦艦金剛、非常に精巧で眼福です!

人の表情も右側と左側で同じ人はいないといいますが、戦艦金剛も右舷と左舷で違いがあります!
しかも1944年と1941年で微妙に違う!(機銃装備以外にも違いはあるんですね!)

しかも年代違いで出すからにはこの様な違いも表現しようではないか!というフジミさんに気概を感じます!

<戦艦金剛 1944>


<戦艦金剛1941>

戦艦金剛1941年(昭和16年)の方が少々高いのですね。模型としては新しい方だしかな?


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!