FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

軽空母 龍驤 (フジミ 一次改装後) Xmas Ver.痛艦完成!

軽空母 龍驤 (フジミ 一次改装後) Xmas Ver.痛艦完成!


昨日は仕事納めだった方も多いのではないでしょうか?

私のところも3時で終業。
年内にどうしても片づけておきたかった仕事だけ何とか3時までに方をつけることができました。

にしたって、28日まで会議を入れるんだよな~。 
時間ないのに! ( ゚Д゚)

一応部署で軽く絞めて解散となりました。


さて!

軽空母龍驤 「日本航空母艦 龍驤(一次改装後)」 痛艦仕様完成写真です!

以前に作った 「艦これプラモデルNo.26  軽空母龍驤」とのペアリングです!
 ↓
軽空母龍驤 建造日誌

艦これプラモデル 軽空母龍驤の作成は、一旦普通に空母として作った後、専用デカールとか式神とか載せたんですよね。
懐かしい(遠い目・・・)

龍驤ペアリングb


他の写真もちゃちゃっと載ます。
※艦これの冬イベント E-2戦力ゲージ(甲)進軍中につき


龍驤 痛空母(背景白)

背景を黒にするのか白にするのか、ジオラマ形式にするのか迷いどころです。
船体が白が多いので基本を黒にしましたが・・・

写真も綺麗に撮りたいのですが奥が深いですよね。
周囲の環境によって全く変わるし・・
だから写真好きの方がはまるんですね。

後ろから見たとこ

Ryujo 2

カメラを十分理解できてないんですけど、色々操作できるカメラ「Canon Powershot G1X MarkⅢ」で撮ってます。
却って、焦点が一点にあう為にその前後がぼけるんですね。

この写真も後ろの龍驤ちゃんの画像が少しボケてます。
わざと遠近感を出すためにボケをだすケースもありますが、私のは理解、腕不足によるものです。

焦点を広げるにはF値を大きくした方が良いのですが大きすぎると画質が劣化するらしいです。
なのでF値は5~11の範囲で撮影するのがいいらしいのです。
(これは主に自分の為にメモ)


一応、軽空母龍驤 ってこととクリスマスの願いを叶えて欲しいということで、ドラゴンボールの神龍を入れてみました。

Ryujo お前の願いを言ってみろ!b

龍驤ちゃんの願いって言ったら、艦これ フラットファイブからの脱却なんでしょうね。
(多分、改3が来てもないよね)

蒸し餃子さん龍驤g
※蒸し餃子さんのイラスト

それと、クリスマスってことで、横から見たらもみの木をイメージしたんですけど、分かりにくいですよね。

Ryujo mominokib


私も実家に帰らせていただくので、今回のブログで今年最後かな?
もしかしたら、もう一つ上げるかも知れませんが・・・・

とても寒いですね。
帰省の日に関ヶ原を無事超えられるか少し心配ですが、今のところ雪は大丈夫っポイです。

皆さんお体に気を付けて年を迎えてください!

来年もよろしくお願いします!

※電飾のU-2501を今年中に載せておきたいというのがあるので、もう1回載せるかも・・・・


艦船(模型・プラモデル)ランキング

関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!