プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2016/07/23 (Sat) 23:42
イージス護衛艦こんごう  その装備は海の王者の風格!

超ド級戦艦金剛の名前は護衛艦こんごうに引き継がれています。
こんごう型護衛艦はイージスシステムを搭載した日本初の高性能ミサイル護衛艦です。
約500km圏内を高性能レーダーでカバーし、200以上の目標を対処可能な能力を持ちます。

現在、こんごう型4艦すべてBMD改修アップデートが完了し「ベースライン5.2」のイージスシステムが搭載されています。
旗艦機能の充実のための艦橋の大型化ラティスマストの採用により旧帝国海軍の軍艦を思わせる重厚なスタイルになっています。
現在、イージス艦はすべて山の名前で統一されています。排水量的にも巡洋艦レベルですしね。
こんごう型:こんごう、きりしま、みょうこう、ちょうかい 
あたご型:あたご、あしがら の6隻です。

旧帝国海軍で言えば、金剛と霧島は戦艦ですが、進水時は巡洋戦艦として誕生したので山の名前なんですね。

「護衛艦こんごう」 ハセガワ1/700

こんごう左舷2

護衛艦こんごう

名称DDG-173 こんごう
クラスミサイル護衛艦
基準排水量7250t
主要寸法161m(全長)×21m(幅)
主機COGAG方式4基2軸
出力100000馬力
速力30t
乗員290m
主要装備イージス装置一式
スタンダードSAM/アスロックSUM装置(VLS前部29セル、後部61セル)
54口径単装速射砲×1、高性能20mm速射砲(CIWS)×2、対艦ミサイルハープーン発射装置一式、3連装短魚雷発射装置×2、電波探知妨害装置一式、対潜情報処理装置一式



その装備はあらゆる敵に対応できる日本が誇るイージス艦 海の王者の風格です。
関連記事

テーマ : ホビー・おもちゃ - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,作例,ハセガワ,こんごう,護衛艦,イージス艦,

<< 海上自衛隊護衛艦こんごう(ハセガワ1/700) | ホーム | イージス艦の目的まとめ >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム