FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2018/10 | 11
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ

2018/08/11 (Sat) 12:00
艦娘で綴る日本の防空艦!意外なお方も魔改造!?

艦娘で綴る大戦時の日本の防空艦!


この記事が公開されている11日の昼頃は私は佐世保港で港巡りと護衛艦見学を予定にしております。
佐世保だけしか見れない護衛艦の数々、今から楽しみです。

さて、先日27DDGこと、新型護衛艦の命名・進水式が横浜で行われました。


そして発表された名前は「護衛艦 まや」!

軍艦好き!艦これ好きの方は説明不要だと思いますが、高雄型重巡洋艦3番艦摩耶から引き継いでおいます。

重巡洋艦摩耶は、非常に面白い特徴を持っています。

そう、「防空巡洋艦摩耶」なのです!

では、高雄型重巡洋艦は全て防空巡洋艦と呼べるのかと言えば!?

否! 違います!

高雄型は1番艦高雄、2番艦愛宕、3番艦摩耶、4番艦鳥海といますが、防空巡洋艦と呼べるのは摩耶のみなのです!

防空巡洋艦摩耶g

今回、1番艦の進水式を済ませた「まや型護衛艦」はVLSも80+32セルと前級のあたご型の64+32セルと大きく増強し、日本護衛艦の初の100護衛を達成しました。
(凄く簡単に言うとセルの数だけミサイルを搭載可能)

SAM-Ⅲブロック1BとBMD対策もとれる(つまり大陸間弾道弾も迎撃できる)非常に強力な防空能力を持っていることからまさに摩耶の名前にふさわしい高性能艦だと思います。


防空艦の歴史を簡単にひも解いてみましょう!


●1930年頃、飛躍的に発展しつつある飛行機は、艦艇に大きな脅威になりうると見られ始めました。

●最初に防空艦の構想を立てたのはイギリス海軍 で1934年頃の話。C級軽巡洋艦の砲塔を撤去し多数の高角砲を搭載する。

●イギリスに触発された日本は旧式になりつつあった天竜型(なに!そんなバカな!)の改造構想を建てる。(結局しない)

●C級に満足したイギリスはダイドー級防空巡洋艦16隻を建造。

●いよいよまずいと乙型駆逐艦を12隻を建造する。当初は防空艦というカテゴリーを造ろうとするものの、魚雷発射管が1基もついていない艦艇はいやだ!ということで駆逐艦となる。(秋月型、改秋月型)

少々、遅きに失し半数は終戦間際の完成だった。


要するに日本で生まれつきの防空艦と言えるのは秋月型駆逐艦だけですね。


詳しくは駆逐艦秋月建造日誌を参照ください!
 ↓
フジミ製 防空駆逐艦秋月建造日誌


日本は、航空機の攻撃力を認識していながら、新たに建造する余裕はなく、基本、損傷艦を修理の際に対空装備を増強する方向で進めました。

単に機銃を増やしていくパターンは多かったのですが、時折、めちゃくちゃ搭載した船があります。


そんな1隻が防空巡洋艦摩耶なのです!



摩耶の改装

元々、高雄型はいい巡洋艦なのですが、対空装備は不足している事は明らかでした。



竣工時は


45口径12センチ単装高角砲×4基
13mm連装機銃×4基

これを1943年11月にラバウルで空襲にあった損傷を修理する際に
  👇
12.7cm連装高角砲×6基
3連装25㎜機銃×13基
25㎜単装機銃×9挺
13㎜単装機銃×36挺

と大幅に増強されて艦橋周りなんかは機銃のハリネズミ状態になりました。

高雄と愛宕も改装されましたが、単装高角砲が12.7cm連装高角砲に変えて、機銃を増やしましたが3番主砲を撤去して高角砲に換装した摩耶程は増強されていません。

鳥海さんに至っては、第八艦隊旗艦で忙しすぎたので結局レイテまで単装高角砲のままでした。
重巡洋艦鳥海建造日誌はこちら
 ↓
フジミ 特シリーズ重巡洋艦鳥海建造日誌


もう一隻の防空巡洋艦は軽巡洋艦五十鈴です!

防空艦五十鈴g


長良型軽巡洋艦五十鈴は1943年12月ギルバート諸島ルオット環礁で空爆を受け中破しました。

その修理の際に防空艦として生まれ変わりました!

五十鈴の改装
※モデルアート社 軽巡洋艦総ざらいより抜粋


実はもう一隻隠れた防空巡洋艦がいます。

重雷装艦として有名な言わずと知れた北上様です。



北上さん絶対絶命?m

北上様は重雷装艦に改造された後、1945年頃には某特攻兵器の輸送艦に改造されました。

その際には主砲を撤去され、高角砲を設置し、機銃も多数配置されたのです。

防空巡洋艦北上

12.7cm連装高角砲 2基、25mm3連装機銃12基、25mm単装機銃31挺

ご覧の通り、近接対空兵器である機銃が多数配備されました。
彼女にとって幸いだったのは、この魔改造を受けた後に出撃の機会はなく、呉に停泊したまま終戦を迎えたことです。

重雷装巡洋艦北上さま建造日誌はこちら
 ↓
アオシマ製艦これプラモデル 重雷装巡洋艦北上建造日誌

<各艦の防空能力の増強化>


開戦当初は船団で一部防空能力の高い船を付けとけばいいやってなものだったのですが、航空機の能力が飛躍的に上がりそんなことでは太刀打ちできない太平洋戦争中ごろになると、各艦が防空能力を高める方向に転進せざる終えない状況になってきました。


戦艦大和なんてその最たるものですよね。

ぽんぷ長大和2a

イラスト:ぽんぷ長
(ぽんぷ長のMMDは大好きですが、最近はイラストも手掛けられてとても良いイラストを描かれています。
ツイッターで発表されているのでご覧ください。)
以下矢矧と鹿島もぽんぷ長のMMDのワンシーンとイラストです。

フジミ艦NEXT 戦艦大和建造日誌はこちら
 ↓
フジミ艦NEXT 戦艦大和建造日誌



あの、ハリネズミの様に機銃を付けた大和でも航空機の飽和攻撃にはなすすべがなかった訳です。


阿賀野型軽巡洋艦矢矧

矢矧魚雷発射!2

阿賀野型は長8cm高角砲に加え、機銃の多数強化が行われ軽巡洋艦としてはかなり防空能力を高めていました。


戦艦大和や軽巡洋艦矢矧は沖縄特攻メンバーなので想像がつくと思いますが意外なところがこのお姉さん。


香取型練習巡洋艦鹿島


練習巡洋艦鹿島ぽんぷ長g

モデルアートさんの「大型補助艦艇総ざらい」の香取型のページでも紹介されていないのですが、

鹿島さんの最終時は従来装備していた14cm連装砲×2基(主砲)に加え

・12.7cm連装高角砲×3基
・25㎜3連装機銃×3基
・25㎜連装機銃×4基
・25㎜単装機銃×6挺
と25㎜機銃だけで23挺という強化がなされておりました。

もちろん、練習艦としての役割から離れ、輸送船団の旗艦としての行動となります。

鹿島さんの模型を作るときにはこの最終時を作る予定です。
(時期未定)

なんか、最後の戦艦大和、矢矧、鹿島さんは偶然にもぽんぷ長のイラストで出されているものと重なりましたが、これらの艦、艦娘がそれだけ重要なポジションということなのでしょう。

それに私自身まだまだ作っていない艦も多いですね。
それだけこれからも楽しめるということです。(笑)

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
👇( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

<< 聖地巡礼(北九州市) 軍艦防波堤に行って来ました!(その1) | ホーム | 防空駆逐艦秋月!ついに完成! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム