fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

2 コメント

ドイツ海軍 重巡洋艦プリンツ・オイゲン 注意していないと見落とす箇所が沢山!

ドイツ海軍 重巡洋艦プリンツ・オイゲン 注意していないと見落とす箇所が沢山!


GWも過ぎてしまうとあっという間ですね。

私は、GWの最初の方でテニスの練習中にふくらはぎを軽めの肉離れになってしまって、運動もできず、当初は出歩くこともままならずで大変でした。

その分、この重巡洋艦プリンツ・オイゲンの建造がはかどるかと言うとそんな訳でもなく、何をしていたんでしょうね。

思い返してみれば、昨年のGWはその何日かは艦NEXT戦艦大和の建造をしていたのを思い出します。

早いものでもう一年たったんですね

正に光陰矢の如しですねぇ
(しみじみ)

艦NEXT 戦艦大和建造日誌はこちら
 ↓
艦NEXT 戦艦大和建造日誌

艦NEXTに興味をもち、結果的に非常に良い出来でだったという感想でした。

ところで、ドイツ海軍 重巡洋艦プリンツ・オイゲンですが、結構時間がかかっております。

私的には日本の軍艦には遥かに劣るものの海外艦の中ではまだ多少詳しいのがドイツ艦のつもりだったのですが、調べていくと知らなかった箇所だとか、時代考証的なものが資料に乏しく中々分からなかったりと調べものだけですぐに時間が経過してしまいます。

結構、英語の文献、資料を見ないと分からない箇所もあり余計に時間がかかる要因になってます。

プリンg改


これまでの重巡プリンツ・オイゲン建造日誌はこちら
 ↓
重巡洋艦プリンツ・オイゲン建造日誌


<重巡洋艦プリンツ・オイゲン 艦首からの撮影>

プリンツオイゲン艦首錨鎖2

例えばこの写真からいくつかのことが分かります。

①特徴的なキャプスタン

 ドイツ海軍の艦船には特徴的なのですが、キャプスタン(錨鎖を巻き取る装置)が白黒に色分けされています。
プリンのは黒白であることがカラー写真から分かっていますが、赤もある複雑な色合いのものもある様です。

②砲塔の窓の位置が左右異なる

 主砲の砲芯の横にある窓ですが、艦首側から見て向かって左側が少し上についています。
(何故かは不明)
 これ、艦尾側は逆になっているようで、向かって右側が少し上方についているようです。

そんな感じを一応再現してみました。

<キャプスタン部分のアップ>

艦首キャプスタン2

あんまりアップにすると粗が目立つのですが雰囲気だけです。一応ツートンカラーに塗っています。

<砲塔の窓>

艦首側砲塔窓
艦首側砲塔窓2
砲塔はまだ乗っけているだけです。

艦尾側砲塔窓
艦尾側砲塔窓

上の実写の写真を見ると砲身がむき出しなのですが、他の写真を見ると日本の軍艦同様に砲身基部はキャンパスで覆っていました。海水が入ると飛んでもないですものね。

こんな感じで一つ一つに成る程なんて感心しながらやっているから時間ばかりがかかるのですが、これはまだ序の口なのでした。

次回以降の測距儀そしてレーダー編に続く・・・

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
👇( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング
関連記事

コメント

シュバルツ・カッツェ 2018/05/08 12:33  編集 URL

砲塔の窓、気づきませんでした!
凄まじい観察眼ですね!

キャプスタンは、私のグラーフツェッペリン3D資料では赤と緑でした。
舷灯と合わせてる感じですが、白黒もあったりと謎ですね(笑)
独特の形状とあわせて、結構好きな部分です。

続きを楽しみにしております!
GAKUTEN 2018/05/09 00:08  編集 URL

Re: タイトルなし

コメントありがとうございます!
どうやらキャプスタンの色は黒、白、赤、緑などいろいろある様ですね。
大戦中は続いた伝統?みたいです。
こういった独特の文化は面白いですよね
非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!