FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

海上自衛隊護衛艦の命名基準について

<海上自衛隊 護衛艦の命名基準>

それでは引き続き護衛艦の艦名の付け方です。
海上自衛隊の艦艇の名称は「海上自衛隊の使用する船舶の区分等及び名称等を付与する標準」という訓令に基づき
艦種毎に定めた標準に従って選出されます。進水式に公式に防衛大臣の決裁で決まります。

海上自衛隊 護衛艦命名基準
種別記号名称を付与する標準(訓令)
護 衛 艦DD
DE
天象・気象・山岳・河川・地方の名
潜水艦SS海象、水中動物の名
瑞祥動物(2007年追加)

DDとはDestroyerで駆逐艦のことですが、
全長が旧帝国海軍の加賀を超える駆逐艦って・・・という話はおいといて
一口にDDと言っても、現在の護衛艦はDDH、DDG、DDに分かれています。
過去にはDDK(対潜水艦護衛艦)、DDA(対空護衛艦)もありましたが現在はありません。
それぞれの流れを見てみます。

<護衛艦の命名の流れ>
艦種由来方向性
DDH
ヘリコプター搭載護衛艦
山岳名・旧国名巡洋艦型は山岳名
全通甲板型は
旧国名
DDG
ミサイル護衛艦
天象・気象従来「~かぜ」
イージス艦は
山岳名
DD
汎用護衛艦
天象・気象「かぜ」「なみ」
「あめ」「くも」
「つき」「ゆき」
「きり」
⇒21世紀以後
「あめ」「なみ」
「つき」
DE
地方隊用護衛艦
天象・気象・河川いすず型以降
河川

この様にまとめて見ると面白いですね。
DDに「かぜ」を使わなくなったのは「あまつかぜ」以降DDGに採用してきた為の様に思います。
しかし、「むらさめ型」以降汎用DDでもVLSの搭載は当たり前になりました。そして、今後、DDGといえば
イージス艦のことを指すことになると思われます。とすれば、「かぜ」はDDにつけられる名前になっていくのでしょうか。
当初、護衛艦しまかぜは速い訳でもないし(公式上最速の護衛艦はあまつかぜ)、なんでかいなって思ってたのですが
DDの中でも名誉あるDDGの流れだったんですね。
こんな風に見ていくと勝手ながら次期25DDの名前がなんとなく推測できるような。
この話は後日に・・・。
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店