FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2018/11 | 12
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ

2018/02/18 (Sun) 12:00
呂号第500潜水艦とUボートⅦC完成です! 附 ドイツ潜水艦艦長エースランキング

呂号第500潜水艦とUボートⅦC完成です! 附 ドイツ潜水艦艦長エースランキング

先に伊号第26潜水艦と伊19号潜水艦の完成記事を書きました。 

伊26号と伊19号の建造日誌

同時に作っている訳で、呂500潜水艦とUボートⅦCも完成しました。

これまでの建造記事はこちら
 ↓
呂号第500潜水艦とUボートⅦC型建造日誌


<UボートⅦC型 商船破壊>

Uボート商船破壊1

ハセガワさんのUボートⅦC型及びⅨC型のキットには沈みゆく商船のキットも含まれています。
そのキットを使って再現したものです。

(煙は綿、発光ダイオード使用、波は小麦粉)

第一次世界大戦も第二次世界大戦もドイツの敵国はイギリスになります。
そしてイギリスは海洋国家。
そのライフラインを寸断しようと行ったのがドイツのUボートによる通商破壊戦です。

ドイツは小型の潜水艦を使ってそれを実行したのですが、連合国、中立国併せて累計2000tを超える商船・タンカーを沈めたとのことで膨大な量になります。
恐ろしいことにそれを上回る量の船をイギリス・アメリカは作り続けた訳ですから物凄いものです。
本当、戦争は巨大な消耗戦であることが実感されます。

余談ですが、バトル オブ ブリテンと言われるドイツとイギリスの航空戦も同様にドイツの攻撃を上回る生産をイギリスが行い続け
耐えている間に対潜装備、対空技術・装備を充実させていって遂に勝利した訳です。

イギリスも凄い国です。

ちなみにドイツのUボートにはエースと呼ばれる人たちがいます。

<Uボート・エースランキング>

ドイツ潜水艦艦長エースランキングg

一位のオットー・クレッチマーは夜間に浮上したまま船団に入り込み浮上したまま逃げ、離れてから潜航するという大胆な攻撃法で物凄い数の商船・タンカーを沈めました。

そしてわざわざ、9位のギュンター・プリーンを載せたのは潜水艦艦長として初めて騎士十字章を与えられた「スカパ・フローの英雄」だからです。

彼はブリテン島の先端にある港湾基地であるスカパ・フローに大胆不敵にも侵入しイギリス リヴェンジ級戦艦 ロイヤル・オークを沈めました。

日本の商船は太平洋戦争の後半に残るのもないくらい沈められた訳ですがアメリカの撃沈数の1位がリチャード・H・オーケンとのことで24隻(トン数が分からず)

因みに日本の商船撃沈数は艦長に付かず、船に付くので単純に比較できないのですが、1位が伊10号潜水艦の14隻8.1万トンです。潜水艦の戦略的な位置づけが全く異なっていたことから比較はできませんが、大きな差があります。

さて、模型の話です。

伊19や伊26、そしてこのUボートⅦVですが
上の暗い写真だとあっているのですが、明るくすると艦の上の水表現がいまいちなできになりました。

U-ⅦC俯瞰

今回潜水艦は(再開して)初めてだったので色々と海水の波表現を行いました。

違いは塗装とジェルメディウムの使い方です。

①ジェルメディウム(以後JM)を塗りつけたあと、シーブルーやメタリックブルー、ホワイトで塗装。
②特に波表現なし
③塗装でのみ表現(JM不使用)
④排水している状況をJMで表現。但し、水はアクリルのクリアをJMに混ぜ込んで塗布し、乾燥後ホワイトを混ぜ込んだものを波しぶきとして一部使用。

結論として、①の方法はきれいにできないことだけ分かりました。
④も今後、研鑽が必要です。②や③はいつもやっていることなので特に問題なし。
ただし、潜水艦に対してはし喫水線付近にシーブルーやメタリックブルーを使用するのは臨場感を出せてよかったです。

 <潜水艦 大きさ比較>

潜水艦大きさ比較

日本の潜水艦の大きさが際立ってます。


<呂号第500潜水艦>


呂号第500潜水艦1

呂号第500潜水艦の前身はUボートⅨC型です。

艦橋の左舷はいろいろと構造物が多くて「500」のデカールが張りにくい。

右舷はきれいに張れます。

呂号第500潜水艦右舷

呂号第500潜水艦のUボート時代の名前はU-511です。
U-511時代に商船5隻(排水量41000トン)を沈めています。

呂号になったあとは呉にいて終戦を迎えたのですが、なのでこんなシーンはIFです。

さつきの商船破壊

上のUボートを置き換えただけなんですけど。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,ハセガワ,潜水艦,呂号第500,UボートⅦC,UボートⅨC,,

<< 潜水母艦大鯨 潜水艦に補給する風景 | ホーム | 伊26潜水艦と伊19号潜水艦 完成です!悲しみを乗り越えて作りました! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム