FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2018/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ

2017/12/09 (Sat) 12:00
日本潜水艦の系譜(伊13、伊14) いよの呑兵衛キャラはれっきとした背景があるらしい

日本潜水艦の系譜(伊13、伊14) いよの呑兵衛キャラはれっきとした背景があるらしい

寒い日が続きますね。
年末もあって本当に忙しい1週間でした。

この忙しさは少し落ち着きましたが年末まで続きます。
皆様もお忙しい中、お体にはご自愛ください。

艦これ的にも2017年秋のイベントは来週の11日をもって終了です。
これからクリアを目指す提督諸兄、諸姉はラストスパートに向けて是非とも完走をお祈りしております。

さて、以前からの続きの「日本潜水艦の系譜」ですが終盤に差し掛かりました。

これまでの潜水艦の系譜はこちら
 ↓
日本潜水艦の系譜

日本の戦前からの基本戦略は「漸減邀撃作戦」にあって、潜水艦によるアメリカ艦隊の漸減はその基本に組み入れられていたと言えましょう。
なので、ドイツの様に通商破壊を前提にした大量生産型の中型の潜水艦より、航空機による偵察も可能な大型潜水艦を追い求めていたのですね。

潜水艦系譜3

その集大成と言えるのが、潜特型の伊400型になるのですが、建造予定数量の減少を補うために伊9型から改造されたのが巡潜甲型改2の伊13号と伊14号
の2隻です。基本形が伊9型なので海軍の分類だと「伊9型潜水艦の5番艦」という分類になります。

<巡潜甲型改二 伊13号潜水艦>

ひとみ
ひとみ

※キャラクターデザインはかの「しずまよしのり」先生です。

<スペック>
常備排水量 3,603トン、水中排水量 4,762トン
全長 113.70 m
主機 艦本式22号10型ディーゼル2基2軸
水上:4,400馬力
水中:600馬力
速力 水上:16.7 kt、水中:5.5 kt
航続距離
水上:16ktで21,000海里(38,892km)
水中:3ktで60海里(111km)
潜航深度
100 m
兵装 40口径14cm単装砲1門、25mm3連装機銃2基 同単装1挺
53cm魚雷発射管 艦首6門魚雷12本
搭載機
特殊攻撃機『晴嵐』 2機
(四式一号一〇型射出機 1基)


スペックのポイントを太字で強調しています

伊13号と伊14号はもともと、伊9型を晴嵐を積載できる様に改造した為に、格納筒が巨大になり艦橋が大きくなりました。
非常に微妙なバランスのもとに作られている潜水艦はそれでは浮力が足りないのでバルジをつけて対応しています。

その結果、排水量は大きくなっています。伊9号は常備排水量2900トンなので、伊13号は700トンも多くなっている訳です。
でもエンジンは一緒なので水上速力はずいぶん落ちて16.7ノット、これも伊9号は23.5ノットと潜水艦としては高速の部類でした。

終戦間近の1945年7月11日に大湊からトラックへの彩雲2機の移送作戦(光作戦)時に米ジョン・C・バトラー級護衛駆逐艦「ローレンス・C・テイラー」に撃沈されました。7月16日のことでした。

<巡潜甲型改二及び潜特型の意味>

この巡潜甲型改二や伊400型を代表とする潜特型の意味を考えた時に(恐らく文献などもあるのでしょうが)、商船破壊を中心としたものや日本の主力艦隊攻撃を考えたものも含めて対艦兵器としての位置づけから、(その攻撃能力は低いものの)攻撃機を搭載した戦略兵器としての位置づけとして考えられる発想の転換があった潜水艦として重要な位置にあると思われます。

この発想がやがて、巡航ミサイル搭載型の戦略型潜水艦に発展していく訳です。

I14toI400、I401
※学研ムック 日本海軍艦艇図鑑参照


<巡潜特型改二 伊14号潜水艦 いよ>

いよ

伊13号とともに光作戦でトラックに彩雲2機を移送。8月4日にトラック諸島に到着。終戦を迎えました。
非常に戦略的な意味で重要な潜水艦だっただけに戦後アメリカに廻航され、様々な検査・実験などのすえハワイ島沖に自沈されました。

伊14(いよ)の呑兵衛キャラ?

艦これの2次制作のキャラでは某イタリア巡洋艦と張り合う呑兵衛キャラで隼鷹さんをもしのぐとか。
その由来は数々あるようですね。(知らなかった)
門司港ではB29の空襲の際にも乗組員が酒盛りしていたとか・・・(もちろん艦長不在時、結局バレル)
その他多数の逸話。まあ、凄い人達がいたもんです。

あと、艦これの2017年冬以前とは光作戦をモチーフにされていました。

こちらも参照にしてください。
 ↓
艦これ冬イベ 日本の潜水艦は凄かった!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄ゞ

艦船ランキング)
関連記事

tag : 艦これ,巡潜甲型改二,伊13,伊14,光作戦,艦娘,,

<< 潜水母艦大鯨! 後部甲板のエッチングです! | ホーム | 潜水母艦大鯨 艦橋と甲板上のエッチング >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム