プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/11/23 (Thu) 12:00
潜水母艦大鯨ちゃん! 取ってつけた様な艦橋と形のいい小さな煙突が好きです!

潜水母艦大鯨ちゃん! 艦上構造物の設置


寒いですね!
皆さんはいかがお過ごしでしょうか?
最近寒すぎて、平日の制作はほぼ無理とばかりに折れてます。
艦これの方でも、秋イベントで涼月目指してぼちぼち進めている訳ですが、これが想定以上に大変そうです。
E-3はダブルゲージならぬトリプルゲージみたいですし、E-4は最終といえどもマップ三つ分の複雑さ。
今までは甲で進めてましたけど、時間対効果、資源対効果を考えると今後もどうするかちょっと考えものです。
てかE-3以降乙にしようかと思ったりしてます。

とまあ、趣味世界では脳天気にしていますが、(多くの方ももそうだと思いますが)リアルではいろいろ問題を抱えています。
折れそうになりますが、前向きに考えて進めるしかないですね。

さて、アオシマさんの艦これプラモデルNo.36潜水母艦大鯨ちゃんですが、今回は艦上構造物の設置を行いました。

大鯨ちゃん

これまでの建造日誌はこちら
 ↓
潜水母艦大鯨建造日誌

日本帝国海軍の潜水母艦の系譜はこちらを参照
 ↓
日本帝国海軍潜水母艦の系譜


艦橋設置前の小さい構造物設置

大鯨艦橋下拡大

艦橋を設置する前に艦橋下付近にある構造物を設置していきます。

白いのはパラベーン。
先輩方の塗装で白に塗装しているものを見たので最近白で塗装しています。
本当のところは資料で調べたわけではないのですが。

パラベーンは機雷を水中に固定する際に水中にあるワイヤーをカットして浮上させるために使われます。

そして、赤で丸をしている部分ですが、どうやらウインチの様です。
タミヤの軍艦雑記帳にものってないのですよね。
タミヤの軍艦雑記帳(上・下) いいですよ。500円くらいだったと思いますが、その詳しさには良く参考にさせていただいています。

<艦橋の設置>

大鯨艦橋付近設置

とってつけた様な艦橋ですよね!いいと思います!

艦橋を設置する際によくグシャってやるので手すりなどはこの時点ではつけておりません。
設置後に取り付ける予定です。


大鯨途中上から

潜水母艦大鯨は将来に空母に改造することを念頭においていたのでいたるところに取ってつけた様な構造になっています。

艦橋や煙突なんて如何にもって感じがしませんか?

中央部にはちゃんとエレベーターが設置されています。

今回はこんな感じです。
だんだん、形が見えてきました。
将来空母に改造することがこれほど分かりやすい船はないかと思います。
その辺が潜水母艦大鯨ちゃんの魅力だと思うのですが・・・・・・

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦船模型,アオシマ,艦これプラモデル,潜水母艦大鯨,艦これ,

<< 艦娘で綴る日本潜水艦の系譜(伊26号、伊58号) | ホーム | 艦娘で綴る日本潜水艦の系譜(伊168号、伊19) >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム