プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/10/20 (Fri) 12:00
潜水母艦大鯨 抜描です!

潜水母艦大鯨 抜描です!

未だ、艦これプラモデル 軽空母龍驤の建造途中をブログにアップしている途中ですが、リアルでは建造は終了し、次の艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨の建造を開始しました。

軽空母龍驤建造日誌はこちら
 ↓
軽空母龍驤建造日誌

大鯨ちゃん

潜水母艦大鯨は、のちに軽空母龍鳳として生まれ変わるのですが、私の艦これの鎮守府においては、未だ一人しかいないので潜水母艦大鯨ちゃんしかいません。

2-5、3-5でカイゴウできるはずなのですが、なかなかですね。
まあ、大鯨ちゃん一人いればいいけど。

潜水母艦の歴史についても調べたことがあるのでこちらを参照下さい。
 ↓
潜水母艦の履歴など詳細


潜水母艦大鯨のキット内容については以前のブログで述べているのでそちらを参考にしていただければ
潜水母艦大鯨 建造日誌
 ↓
潜水母艦大鯨商品内容

基本的にはアオシマさん純正のエッチングパーツを使用します。

大鯨エッチングパーツ

水上機母艦秋津洲などでもそうでしたが、補助艦のエッチングパーツは装備が少ないからなのでしょうが、甲板を覆う内容で充実しています。

大鯨EP説明書

説明書を見てもそんな様子ですね。

ここから作成していきます。
人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,アオシマ,艦これプラモデル,潜水母艦大鯨,,

<< 大和ミュージアム 訪問レポート2017 艦船模型や特別企画 | ホーム | キミ~ なんか細かいことしとるようやね~ マントレットの貼り付け 軽空母龍驤 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム