fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

駆逐艦島風(Ⅱ) 1/700 タミヤ しまかぜ、出撃しまーす!

駆逐艦島風 1/700 タミヤ を少し手直しして製作!

1/350をすでに製作しているので1/700「駆逐艦島風(Ⅱ)」はもういいかなっとも思ったのですが、このブログのテーマは新旧同名の艦船を比較するというもので、同じスケールでないとやっぱりダメかなということで製作することにしました。

しかし、「島風」は色々なメーカーから出されているんですね。1/700だけでも「タミヤ」さん、「アオシマ」さん(もっともこれは艦むすキットで中身はタミヤみたいですが)、「フジミ」さん、「ピットロード」さんとハセガワを除く主だったメーカー勢ぞろい。艦これによる島風人気のほどがうかがわれます。
これを購入した時には、ろくに調べずに買ったので昔慣れ親しんでいたWLシリーズ(ウオーターラインシリーズ)タミヤさんの「1/700島風」を購入・製作しました。

実はブログへの記載と製作には約3-4か月のずれがありまして、これを購入した時には艦船プラモデルを久方ぶりに再開してからまだ3か月ほどでメーカー事情も良く分かっていませんでした。

島風タミヤ箱

これこれ!すっごく懐かし~。

中身はっと。

島風タミヤ中身

鉄の板が艦底になっています。これダイキャスト版って言いましたっけ?錘も兼ねているんでしょうが普通のプラスティックでいいのに。

それともう一つ見慣れないものが・・・

島風タミヤXライナー
Xランナーと言うそうです。WLシリーズの旧作には昨今の精密なキットに対応するために付属している様です。いつからついているんですかね。

私が知っている時代にはありませんでした。金型を全て作り直すより付属させた方が効率的だということですね。

Xライナー中身

今回はこのXランナーにも注目して作ってみましょう。
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!