プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/06/15 (Thu) 12:00
せっかく前髪直したとこなのにっ!軽巡阿武隈建造日誌

せっかく前髪直したとこなのにっ!軽巡阿武隈建造日誌



前髪直したばっかりなのにg
※by ゴりぼてさん



前回、どの時代の阿武隈さんを作るかということで、いくつか挙げたのですが、結局、みんな大好き(主観に基づくもの)キスカ島撤退作戦時の阿武隈さんにしました。そして、その時期の特徴もいくつか列挙しました。
 ↓
軽巡阿武隈建造日誌 どの時代の阿武隈にしようなか


軽巡阿武隈ですが、艦上構造物から先に作っています。

では前から順番に行ってみましょう!



始めは艦橋です。

阿武隈艦橋1

艦橋前部の機銃は「13mm4連装機銃」からキスカ時には「13mm連装機銃」に換装されています。
取り回しの関係でしょうか?

又、もとのキットの双眼鏡の部分は突起 (こんなの→I)で表現されています。
その突起を根本で切り取り、双眼鏡の汎用パーツをは接着しました。

ただ、赤丸の部分の双眼鏡は竣工時にはなかったとの話もあります。
結局、タミヤさんの部品の通りにしました。(結構新しいキットですしね)
そこら辺はご自分の資料や裁量で良いかと。

双眼鏡は、フジミの双眼鏡探照灯セットを使用しています。ひとつの袋に下のライナーが3セット入っています。
フジミ双眼鏡

なので双眼鏡だけで36個×3セット付いています。

これは、フジミの最近のキット空母飛鷹に入っていたものですね(パーツにHIYOと読める)
結構良くて、飛鷹を作っても余ったので、しばらく、それを使っていましたが、ついに枯渇しました。

大先輩の方にアドバイスをいただいたりして探したのですが、なかなか双眼鏡のパーツはなくて・・・

店などでもなかったのですが、楽天でこのパーツを見つけたので購入しました。

アホなことに3セット買ってしまいました。
(当分双眼鏡に困ることはないや)

最近、双眼鏡を付けるのにハマってまして・・・

今見ると楽天にはなくなっていたので、アマゾンのを貼り付けておきます。
(もしや楽天のを買い占めた?)



14cm単装砲

これは置き換えることも考えていたのですが、最近のキットには主砲が稼働する様になっているのも結構あります。

私の様にプラモデルを作った後も遊びたい人にとってはうれしい限りです。

なので置き換えはやめて、0.3mmないし0.4mmC-pipeを取り付けることにしました。

阿武隈主砲砲身


両方を比べた結果0.4mmにしました。実寸的には0.3mmの方が近いと思いますが、見た目の力強さで選択です。
6基しかないのは、キスカ撤退当時は第五主砲が撤去された後だからです。

前部・後部マスト

阿武隈マスト等

前部マストの上には当時装着された21号電探を設置しています。
(5500t軽巡洋艦パーツセットに付属)

デリックも汎用エッチングパーツに置き換えました。
(Finemold デリックセット)

煙突

阿武隈煙突

頭の部分だけ、0.2mm真鍮線を曲げて付けました。こういって写真を拡大すれば少しいがんでいるのが分かりますな。
まずいなあ。

カタパルト

カタパルト付属
キットのカタパルト<呉式二号三型射出機>

呉式2号5型カタパルト
<呉式二号五型射出機>


タミヤのキットは、軽巡阿武隈の竣工時を再現しているので、カタパルトは「呉式二号三型射出機」になります。
これをキスカ島撤退作戦当時の「呉式二号五型射出機」の汎用エッチングパーツ(ファインモールド)に置き換えました。

こんな風に思いつくまま、エッチングパーツに置き換えて行っています。
いつもの様にあまり計画性がなく、作りながらどんなだったっけ?
なんてやっているものですからあまり進みません。

今週末で塗装くらいまでは行きたいのですが・・・

最後に使用したパーツを載せておきます。

ファインモールド5500tセット及びカタパルト

両方ともFine moldのエッチングパーツです。
左が5500t軽巡パーツセット、右が呉式二号五型カタパルトです。

左のセットには5500軽巡を作るパーツが一通りセットになっていて、便利ですよ!


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

<< 駆逐艦夕雲が45年ぶりにリニューアルです! | ホーム | ヤングな私デース! ヤング金剛デス! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム