プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/05/05 (Fri) 12:00
提督!なんでしょう? 艦NEXT 戦艦大和 艦橋周りエッチング作成

戦艦大和って素敵なよこ顔だね。(艦NEXT 戦艦大和 艦橋周り作成)



艦これ提督の方々におかれましては、2017年春イベントの進行は順調でしょうか?


私の方はE-1.E-2の輸送作戦までは割とスイスイだったんですけど、E-2(甲)の殲滅戦のラスダンで手間取っています。

ボスの重巡棲姫だけでなく、軽空ヌ級改fragshipも硬いんですよね。
どうも無理っぽい?

この後、時間もそう取れない感じですし、乙か丙に撤退も検討しています。
ていうかやり直しですね。
(T_T)

期間は結構あるので、先行組の方々を参考にしながら、ぼちぼち神威、春日丸(大鷹)と海防艦占守、国後の艦娘GETを狙っていきます。
(※結局乙にしました。E-2ボスもほとんどS勝利で、すらすら行く上に国後ちゃんが出てきました。甲で難しい場合、乙や丙も検討ですね)

護衛空母についてはこちらにレポート
 ↓
日本空母の系譜・年代・型式



ところで、フジミ製 「艦NEXT 日本戦艦大和」ですが、艦橋周りを作っています。


大和映画m


戦艦大和は呉市の大和ミュージアムに行った時の10分の1大和の模型も参考にしながら作っています。


大和ミュージアムの詳細レポートはこちら
 ↓
大和ミュージアム詳細レポート

さて、美人さんの大和の艦橋はどんな感じでしょう?


艦NEXTが初めての艦船プラモデルと言う方もいしゃっしゃると思いますし、初めてエッチングパーツを使うという方もいると思いますので少しくどい部分もあるかも知れませんが、そこはご容赦を!(。-_-。)

フジミ製 艦NEXT 戦艦大和建造日誌はこちら
 ↓
艦NEXT 戦艦大和建造日誌



戦艦大和 艦橋周り


大和艦橋左前

「艦NEXT」は、はめ込み式のスナップキットな上にパーツをまとめてくれているので、プラ部分の組み立て自体はすんなり行きます。

ただ、普通のプラモ同様にゲートの切り残しは組み立てに隙間ができる要因なので丁寧にカットし、できればやすり掛けまでした方が良いですね。

又、前後、左右の向きが分かりにくいパーツがあるので、そこは慎重にしないとですね。


エッチングパーツは、純正のパーツでかなりの部分を網羅しています。



大和艦橋トップ説明


艦橋周辺の作業で幾つか注意点を挙げます。

エッチングパーツの取り付けはお互いの干渉度合いを考慮して、取り付けて下さい。
基本は下から、内側からです。

①夜戦艦橋(ライン艦橋)


純正エッチングパーツに付いていて A-68 が該当します。
しかし、エッチングパーツの取り付け説明書には何も記載はないのです!

きちんと折れクセも付けてくれていてピッタリハマるのでこのパーツで間違いないでしょう。
フジミさんのエッチングパーツの説明書には時々この様なことがあるんですよね。

②九五式機銃射撃管制塔

これは、ナノドレッドの「大和・武蔵用探照灯セット」に置き換え予定です。
このセットには探照灯や信号灯などが付いていますが、とても小さいのでどれ程効いてくるか?

まだ取り付けていません。透明パーツなので反射部分だけマスキングジェルを塗って、塗装後に最後に取り付ける予定です。

③昼戦艦橋(第一艦橋)

ここの窓枠はたぶん付いていないです。(エッチングパーツを最後まで使いきればはっきりすると思いますがその時に追記します。)
汎用パーツの窓枠・梯子セットから流用しました。

少し高くなるので、艦橋の後部に0.5mm程度の厚さのプラ板を噛ませて、高さ調整しています。

④双眼鏡

最近、双眼鏡を付けるのにハマっています。この部分個人的には金属製のエッチングパーツよりプラパーツの方が好きです。

今までは、他のキットの残りを使用していました。
特に、フジミさんの空母飛鷹についていたパーツの双眼鏡は、非常に精巧な上に結構数があって残っていたので重宝していたのですが、使い切ってしまいました。
※最近、このパーツ部分だけが、フジミさんから売り出した様です。(もう少し安くしてくれたらね)

フジミ製 空母飛鷹建造日誌
 ↓
空母飛鷹建造日誌

今回はピットロードさんの「新WWⅡ日本海軍艦船装備セット[3]」についていた双眼鏡を使いました。
大和の防空指揮所(主砲測距所の下)には双眼鏡が8基必要なので、数は調度いいです。

この艦船装備セットの”新”の方は非常に精巧なのですが、値段が高くてついている数が少ないのがネックです。

以前、「戦艦長門屈曲煙突」を作った時に、8cm高角砲が(おそらく今販売している中で最も)精巧なので購入したものです。
14cm単装砲もかなり精巧なものが付いています。


⑤主砲測距所窓枠

 ここには、細く伸ばした伸ばしランナーで窓枠を作りました。

⑥21号電探

21号電探は戦艦大和の特徴的な部分ですよね。
電探の足まで付いていて非常に精巧ですが、このままだと少し外側に下ってしまうので水平にするには若干高さを調整する必要があります。
て言っても私の場合21号電探の外下側を少し開いただけなのですが。

それと、もう一つ、21号電探のエッチングパーツは箱状になっていますが、実際には前側には蓋がなくて、開いています。
前は切り取ってしまいましょう!


戦艦大和 艦橋後ろから


戦艦大和艦橋左後ろ

戦艦大和の艦橋の後ろははしごを再現してくれています。
10以上のパーツに分かれているので中心線を取って、適時調整した上で付けて行かないと思った場所にたどり着けないので注意です。

今日はこんな感じです。
あっさり艦橋を説明しましたが、このパーツを付けていくのでも結構考えさせられて時間がかかりました。
しかし、以前戦艦金剛を作った時や軽巡大淀のエッチングパーツに比べると、わずかに厚みを出して作ってくれています。

その分、作りやすいですヨ。丁度いい厚さです。👍

人気ブログランキングに参加しています
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

※WAさんのイラスト
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,フジミ,艦娘,艦NEXT,戦艦大和,エッチング,1/700,

<< 海防艦の大戦中の対潜成績のお話 | ホーム | 秋津洲流戦闘航海術 サイドスラスターを再現してみました! >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム