プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/04/10 (Mon) 12:00
水上機母艦秋津洲!建造開始かも?

水上機母艦秋津洲!建造開始かも?



この土日は関東地方は、あいにくのお天気でしたね。
桜はまだ大丈夫かな?

ツイッターの検索で拙ブログを共有していただいている方を見つけました。
この様な形で見ると、とってもうれしいものですね。
感謝感謝!



ところで先週から、艦これプラモデルNo.33 水上機母艦秋津洲の製作に入っていたのですが、先週は一度も報告をしていないことに気づきました。


これまでの水上機母艦秋津洲の案内はこちら
 ↓
水上機母艦秋津洲の紹介

ちょっと駆け足で紹介します。

秋津洲さくらm

まずは、ランナーの構成を見て見ます。


秋津洲パーツ


ざっと船体を組み立てます。

見ての通り、細かいモールドがなされています。
ここのところのアオシマグレードです。

秋津洲船体

船体側面は、汚水捨管や舷窓がモールドされています。舷窓はいつもの様に0.4mmピンバイスで穴を開けます。

秋津洲船体側面


そこに前回紹介したアオシマ純正の秋津洲専用エッチングパーツを組み込みます。


エッチングパーツ秋津洲

見ての通り、今回のエッチングパーツは船体の表面や部品をかなり置き換えるものになっています。

従って、甲板のモールドは滑り止めや、もろもろのモールドを削らなければなりません。
なので、上の写真でプラ材の甲板は見納めです。


作っていて気が付いたのは、このエッチングパーツセットは色々と付属品が付いています。

写真にメモしている通り、水密扉は大小2種類、ホーサーリール、救命浮標等々。
水密扉やホーサーリールはきちんとモールドされていますが、お好みに応じて置き換えられる様になっています。
(エッチングパーツの説明書にはいちいち置き換えるように書いてませんが・・・)

それに、細かいパーツは予備パーツが用意してあり紛失対応してくれています。
頻繁になくす(挙句汎用パーツなどで代用する)私にとっては、ありがたい設計です。


秋津洲船体プラパーツ

甲板はエッチングパーツが接着しやすいように表面を削り必要なプラパーツを組み立てます。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング
関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

<< 今更ながら重巡古鷹改2です!古鷹型の生涯 | ホーム | 艦娘で綴る水雷戦隊 編成まとめ 旗艦紹介と編成駆逐隊 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム