FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

重雷装巡洋艦北上さんと重雷装巡洋艦大井さんの違い 艦橋編

艦これプラモデルNo.32 「重雷装巡洋艦北上改」と大井さんとの違い 艦橋編


球磨型軽巡洋艦ですから、基本的には似ている中、特に、この2艦はともに重雷装巡洋艦に改装されたりした訳です。しかし、細かい部分では違いがあります。

似ている様で


以前の記事で「重雷装巡洋艦北上改」と「重雷装巡洋艦大井改」の違いを3つほど挙げました。

重雷装巡洋艦北上 建造日誌
 ↓
重雷装巡洋艦北上建造日誌


こちらでその②の魚雷発射管部分とその③の煙突周りについて解説したので残りの艦橋部分を紹介します。

その一つ目の艦橋の違いを今回の艦これプラモデルはどの様に表現されているのかを比較して見ました。


重雷装巡洋艦大井 艦橋部分

大井艦橋


重雷装巡洋艦北上 艦橋部分

北上さん艦橋

①まず目につくのは前部マスト付近の測的所や見張り所がある付近です。

大井さんは三段に素直になっていますが、北上さんは結構複雑に組みあがっています。

②そして、羅針艦橋の後ろ、リノリウムを敷いている付近ですが、結構形状が違います。

大井さんは台形状の形状、北上さんは長方形状になっています。

③羅針艦橋の横の張り出しの形状

大井さんは張り出し部分に双眼鏡を載せています。(組み立て説明書の指示)
北上さんは張り出し部分に測距儀が設置されていました。(組み立て説明書の指示)
その横に双眼鏡を設置したのは、写真を見た時に何か付いていたので双眼鏡かと勝手に私が判断したものです。
又、この羅針艦橋の後ろのリノリウム部分の手摺は純正のエッチングパーツセットにはついていないものです。

結構違いが表現されていて面白いです!


最後におまけ

大井の煙突後ろの穴

大井の第一煙突の後ろの穴ぼこですが、これは北上さんの蒸気捨管の設置用の穴です。
大井では埋めた方がいいのですが、説明書には何も記載されていないので、念の為。

比べて気づいたのでこの後埋めました。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店