プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2016/12/01 (Thu) 12:00
重巡鳥海建造日誌8日目 ついに完成!ソロモン海戦からサマール沖海戦まで大活躍でした!

「1/700 フジミ 日本海軍重巡洋艦 鳥海 昭和17年(1942年)建造日誌8日目」


ついに今日から12月ですね。
師走の忙しい時期です。

気温の変化も激しいので皆様も健康には気を付けて下さい。
私も咳が少々出るのがようやく収まったら、昨日辺りから鼻が出始め少々つらい状態です。

さらに社内プレゼンなんかもあったりして、それでもブログを更新している自分はアホかも知れないなんて思ったりします。

来週はプレゼンも山場なので流石に毎日は無理かも知れません。

さて、本題ですが鳥海の完成写真です!

これまでの重巡鳥海の建造日誌はこちら
 ↓
重巡鳥海建造日誌


鳥海右舷前

前にも書きましたが、重巡鳥海を始め、高雄型重巡の艦橋はとりわけ大きいのが特徴でした。
しかし、高雄と愛宕は開戦前に近代化改装で小顔手術をしています。

しかし、鳥海と摩耶は手術前に開戦になりました。

その後、摩耶は近代化改装をするどころか防空巡洋艦になって生まれ変わるのですが、(これがまたかっこいいんですよね。いつか作ってみたいですが)鳥海は開戦以来第八艦隊旗艦として奔走し、結局レイテまでほぼこの形のままだったんです。

高雄型は艦橋の設備が充実しており、旗艦として快適だったという話もあります。

鳥海艦橋右舷アップ

この様な鳥海の右舷の艦橋付近から撮った写真は有名ですね。
中央付近にある12cm高角砲は結局単装のままでした。

横から見える魚雷発射管も改装されなかったポイントの一つです。
鳥海は61cm連装魚雷発射管、他の高雄型は4連装魚雷発射管です。

鳥海上空から

重巡鳥海の最大のハイライトは第一次ソロモン海戦でしょう。

ソロモン海戦での鳥海の活躍についてはこちらでレポートしています。
 ↓
アイアンボトムサウンドでの死闘!鳥海大活躍!

鳥海左舷前

実は、鳥海も摩耶と同じように防空巡洋艦になる近代化改装が予定されていました。
艦これで鳥海に改2丁なんて実装されたら、防空巡洋艦になったりするかもですね。

鳥海の最後

鳥海はマリアナ沖海戦、レイテ沖海戦に参加しますが、レイテ沖海戦の中のサマール沖海戦で護衛空母を攻撃中船体中央に被弾(金剛の誤射という説もある)魚雷が誘爆し、舵を損傷します。

その後米軍機の空襲を受け、500ポンド爆弾を機関室前方に被弾、大破します。
夕雲型駆逐艦11番艦藤波が救助を命じられますが、この両者ともに沈没。生存者はいませんでした。

鳥海右舷夕日

夕日を浴びるとこんな感じですか。
哀愁を感じます。

鳥海さん劇場版探照灯3

鳥海さんは私の鎮守府に一番最初に来た重巡なんですよね。
それだけに思い入れがあります。

劇場版では冒頭は第一次ソロモン海戦を舞台にしているということで大活躍!との話ですね。

大戦初期からほぼ終盤のレイテ沖までを通じて大活躍の鳥海は、こんごう型「イージス護衛艦 ちょうかい」として現代に再びよみがえり、日本を守る盾として活躍してくれています。

関連記事

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,フジミ,重巡鳥海,艦これ,第一次ソロモン海戦,アイアンボトムサウンド,作例,

<< DDG-176 イージス護衛艦 ちょうかい 建造記録 | ホーム | 重巡鳥海建造日誌7日目 ウェザリング、揚旗索、空中線張り、艦載機搭載、そして!ほぼ完成 >>

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム