fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

リノリウム抑えの線引き

塗装したリノリウム甲板にリノリウム抑えの銅?の塗装を行います。
凸モールド部分を面相筆で塗っていきます。カラーはタミヤのエナメル「ゴールドリーフ X-12」
これを少しだけエナメル溶剤(X-20)で延ばします。
薄めすぎるとにじむので少しほぼ原液に近いくらいで。面相筆で塗ってもまっすぐきれいにできないんですよね。
筆の腹で塗るより先端をモールドに合わせてまっすぐ塗っていく方がまだ直線に塗れます。
リノリウム抑えを筆塗装
塗った後はこんな感じ。
リノリウム抑えを塗装
拡大すると少し粗が目立つのですが遠目なら大丈夫かな。
上甲板と船体を接着します。
喫水線で切っているキット(ウオーターライン)は先に接着して塗装するんですが、フルハルモデル(喫水線の下もあるタイプ)は
個別に塗装して張る方が合理的ですね。
これでしばらく放置。
船体を輪ゴム止め
リンセは今日も眠そうです。
紙の陰から眠そう


関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!