FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2021/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

上部構造物の組み立てとエッチングパーツの取り付け

作成した上部構造物にエッチングパーツを取り付けていきます。
エッチングパーツはあらかじめ取り付け部分にそって丁寧に曲げていきます。
この純正エッチングパーツは取り付け部に足があるので足の部分に流し込みタイプの瞬間接着剤を塗りエッチングの
中央部分から端に向けて順番に接着していきます。
機銃台にエッチング
機銃台の周りの手摺を取り付けました。
エッチングパーツの取り付けは塗装前か後か迷う場面もあるのですが、この様にエアーブラシで全体を軍艦色で塗装できる
場所は塗装前に取り付けます。
砲塔周囲の手摺

砲塔周囲の手摺はかなり複雑です。
細かい上に曲線でのまが部分が多いところで注意を要します。
この当時は、エッチングの取り扱いに慣れておらず、注意を怠るとピンセットをひっかけて曲げてしまうなど
最大の難関部分でした。
一通りエッチング取り付け完了中

一通りエッチングを取り付けました。マストのエッチングは風見鶏までついていて圧巻です。しかしこのような細かい
部分は取りまわしで外れたりすることがあるので取り付けは後にします。
内科艇エッチング

エッチングには内火艇の舵など細かい部分がついていてこれにも驚きです。

船体上部構造物の塗装

上部構造物や船体の塗装、艦底部分を塗装しました。
ちなみに塗装色は
リノリウムはタミヤのリノリウム色スプレー
船体、上部構造物などの基本色はMrカラー舞鶴海軍工廠標準色を使用。
鑑底はMrカラーC81あずき色です。
Mrカラーの艦底色は結構暗めなのでキャラクターと合わせても少し明るめのあずき色があっているように思います。
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店