fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

エッチングパーツのカットと接着

次はエッチングパーツのカットと接着です。
エッチングパーツの切り出しにはデザインナイフを用います。アクリル定規などの硬いものの上で切り出し
パーツぎりぎりのところで切ります。(と2016年カタログでプラモデルの作り方のところで書いています。私は硬いところの上で
切るのがどうも嫌でマットの上で切ることが多いです。)
エッチングパーツの切り出し
エッチングベンダーなるものをせっかく買ったので使ってみました。ベンダーを使って曲げます。このぐらいのサイズのものを直角や角度をつけて曲げるときにはエッチングベンダーは役立ちます。
エッチングベンダーで曲げます
出来上がりはこんな感じ。
曲げ終わり
結構きれいにできました。
瞬間接着剤(タミヤ高強度タイプ)をガムテープなどの上に少量垂らし、伸ばしライナーを作ったライナーの切れ端などの先端またはつまようじの先などでパーツの裏面に塗ります。これを所定の位置に接着。接着の前に仮組みをして位置を確認します。
船体に取り付けます
取り付け後はこんな感じです。
この島風(1/350)は私の製作4作目になります。つまりこの前に3艦作っている訳ですが、以前はゼリータイプの瞬間接着材を多用していました。ゼリータイプは固定しやすいのですがはみ出し部分が固まって出来上がりがきれいになりません。
その被害をもっとも受けているのは3艦目の金剛です。彼女には悪いことをしました。後日出てくることになると思います。
上部構造物の残りのパーツにも手すりなどのエッチングパーツの取り付けを行いました。
特に厄介なのは砲塔や魚雷発射管周りの手摺です。ピンセットの先などで曲げながら取り付けたのですが細かいパーツも多く、気のゆるみからピンセットを開いたときに誤っていらないところを曲げるなど苦労しました。
一通りエッチング取り付け完了中
奥に移っているのは前マストですが、エッチンングパーツに信号桁の滑車などもあってなかなか細かいです。風見鶏もついていますが、このような細かく取り回しで落としそうな部品は後でつけます。
実は砲塔周りのエッチングの取り付けがうまくいかず結構イライラしたので途中護衛艦しまかぜを作ってしまいました。
それは後日掲載します。
関連記事

コメント

非公開コメント

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!