FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。


最新記事


最新コメント


アクセスカウンター


カレンダー

09 | 2019/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ


DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 ほぼ完成!(その2)

季節の変わり目ですね。
少し、鼻炎がきついです。

ところで、長らく建造してまいりました高速戦艦金剛改二丙。

ついに”ほぼ”完成です! 前回もそんなこと言ってましたね……

張り線は終わりましたヨ


これまでの高速戦艦金剛改二丙の建造の様子はこちら
 ☟☟
フジミ 戦艦金剛1944使用 高速戦艦金剛改二丙建造日誌

金剛改二丙ほぼ完まえアップ

土台として WAVE TケースのWL用 「TケースWM」を使用しました。

そこにアクリル板 3mm厚のものを内径に合わせて
356mm×86㎜×87mm(h)にカットしてもらい
予め金剛の底にに開けた穴と合わせた寸法でアクリル板に穴を開けていただきました。


アクリル板の加工は「はざいや」でお願いしています。
こちらは自由にアクリル板をカット、穴あけ加工とかやっていただけます。
ツイッターのFFの方に教えてもらったんですけどね。

次回以降にもう少し詳しく話します。


現在の高速戦艦金剛改二丙はこんな感じです!


金剛改二丙ほぼ完成


後ろからみるとこんな感じです!

金剛改二丙ほぼ完後ろ

少しアップだとこんな感じです。


前回とどう変わったか?

支柱をたてて、張り線をして!
後は、ホーサリールを削るだけ削ってつけるのを忘れてました!

それと、旭日旗。やはり旗はアクセントに必要ですね。

アクリル板の上には波を再現するつもり。
頑張れば1週間で終わるんですけどね~

そろそろ完成させたいところ!

でも、最近ペースが激おそですので……


人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
☟☟( ̄^ ̄)ゞ


艦船(模型・プラモデル)ランキング


テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

DATE: CATEGORY:横須賀基地フリートウィーク2019
イージス艦こんごう型艦橋威風堂々!(フリートウイークその2)

17ちょうかいとこんごう!


けっこう経っちゃいましたが横須賀基地フリートウイークの特の艦上見学の特集です!

前回、横須賀基地 フリートウイークイベント 令和元年 に際して
①艦娘パネルの特集 
②フリートウイーク特集その1


に続く第2段です!

これまでのレポートはこちら
 ☟☟
令和元年 横須賀基地フリートウイークレポート 艦娘もいるよ


写真が多いので言葉少なげにサクサク行きます!


最初に見学路です。

イージス護衛艦こんごうの艦尾⇒イージス護衛艦ちょうかいの艦尾⇒護衛艦さみだれの艦尾から右舷舷側を通る
⇒途中艦橋へ上る人はラッタルを登る⇒艦橋⇒降りる⇒さみだれ艦首
⇒護衛艦ちょうかいの艦首⇒希望の人はちょうかいの艦橋へ
⇒護衛艦こんごうの艦首⇒降りる


横須賀基地艦娘panel見学順路1

ではLET'GO!

護衛艦こんごうが停泊しています!そして乗り込みます

1こんごう乗船

最初は艦尾です。こんごう型は艦尾甲板にVLSが搭載されているのでその横を迂回して進みます!

2こんごう艦尾VLS

艦尾には艦娘の金剛ちゃんが! ちゃんと金剛改二丙になったパネルです! 君に会うためにきたんだよ

3艦尾こんごうパネル

艦尾から前をみるとこんな感じ

4こんごう艦尾からみた

こんごうの艦尾を経由してちょうかいの艦尾へ!

5そのままちょうかいに

こんごうとちょうかいの間。なんかかっこいい!

6.jpg


ちょうかいからさみだれの艦尾へ渡ります!


7ちょうかいからさみだれへ

護衛艦さみだれのプレートです!


8さみだれプレート

さみだれの艦尾です、突如行列ができて進まなくなりました!

9さみだれ艦尾

行列の理由はこの先の艦橋に上るラッタルのところで詰まっていた為でした。

海を望むと遠くにこの艦影はいずもか! かがさんは横須賀に停泊しているはずなので・・・

10とおくにいずも

さみだれの艦橋に上ります。機銃台が設置しています。今あるのは盾だけ。使用する際にはここに機銃本体を設置します!

11機銃台

チャフが設置しています。対ミサイル装備で対レーダー追尾にはアルミ片、あるいは熱源追尾式には熱源をここから発射します!

12チャフ

さみだれさんの鐘です!

13さみだれの鐘

艦橋にいたる通路に艦娘のさみだれさんが!

14さみだれちゃん

護衛艦さみだれの艦橋内部です!


15さみだれの艦橋内部

護衛艦さみだれさんの艦首です!
主砲の62口径76mm速射砲がみえます!

16さみだれ艦首

護衛艦さみだれから護衛艦こんごうとちょうかいを望みます!
2隻の護衛艦が並ぶさまはカッコいい!


17ちょうかいとこんごう!

護衛艦ちょうかいの艦橋を見上げます! 重巡高雄型をみるとこんな感じだったんだろうなぁ!

18ちょうかいの艦橋威風堂々

護衛艦ちょうかいの艦首には艦娘鳥海さんがいます!
鳥海は私の鎮守府の最初にであった重巡で最初の(仮)娘です。


19ちょうかいちゃん

護衛艦ちょうかいも艦橋に登れます。艦橋から下界を望むとこんな感じ!

20ちょうかいの艦橋から望む

護衛艦ちょうかいさんの艦橋内部(の一部)

23ちょうかい艦橋内部

護衛艦ちょうかいの艦橋から降りて護衛艦こんごうの艦首に移動します。

護衛艦こんごうの主砲です!
主砲はイタリアのオート・メラーラ社製 54口径127mm砲。高発射速度と軽量化を両立した優れた艦載砲です!


21こんごうの主砲

で護衛艦こんごうから降ります。

22いかづちに続く

次回、護衛艦いかづちから乗船します!
このまま、フリートウイークレポート3、4に続きそうな気配!


人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
☟☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング

tag : 艦娘 艦これ 護衛艦こんごう 護衛艦ちょうかい 護衛艦さみだれ 乗船

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 ついにほぼ完成!(張り線はまだね)


先週は国内出張が多くて、疲れましたわ。
おかげで土曜日も大阪。

いっそのこと、広島近辺での出張だったら呉での艦これイベントをのぞいて見れたのになんて思ったりしました。

普段、普通に広島に帰省したら行けるのにわざわざ人の多い時に行かなくてもって気持ちも正直あるのですが、
なんにしても呉が賑わうってのは少し嬉しいです。

大阪によったついでに大阪本町にある模型店「ホビーランド」に寄ってきました。

この店いいですね~。
かなりマニアックな品揃えです。
なかなか見つからなかったトラペの「ドイツ駆逐艦 Z-7」をついに見つけました!


このZ-7を用いてZ-1(レーベルヒトマース)やZ-3(マックスシュルツ)のつもりで作るつもりです。
Z-5型(1934A型)とZ-1型(1934型)はほんのちょっと違いがあるのですがそれは気にしない約束です!



さて、高速戦艦金剛改二丙ついに、ナノドレッドの探照灯や射撃指揮装置なども設置し後は張り線ってともまで扱ぎ付けました!

これまでのフジミ製 戦艦金剛1944を用いた「高速戦艦金剛改二丙」建造日誌はこちら
 ☟☟


金剛改二丙艦橋付近

現在建造中の金剛改二丙の装備、兵装は基本的に「戦艦金剛1944」に準じておりますが、

艦これ 「高速戦艦金剛改二丙」を反映して、
・艦首に魚雷発射管を装備しているのと
・カタパルトは瑞雲発進用の大型にものに変更
・塗装を艦娘擬艦化塗装にしているという変更を行っています。


何とかしめ縄を表現したくて、防弾縄っぽく装備。
巫女服を表現するのに紅白の帯を入れてみました。
(下のイラスト参照)

まあ、完全に趣味的なのですが、結構かっこいいと満足しております!




金剛改二丙艦娘

その他、カタパルト付近のエッチングパーツ部分は金で塗装です。
因みに金はタミヤのアクリル溶剤のゴールドをクレオスのラッカー用溶剤で薄めて塗装しています。
(金の発色がいいので)

アクリル塗料ってなじまなくて塗りにくいのですが、ラッカー塗料で普通に希釈できるんですよね。
こうすると馴染みもよくなって塗装時のストレスがなくなります。


金剛改二丙カタパルト付近完成

現在の全体の様子!


金剛改二丙エッチングまで終了

次回には完成写真を載せることができそうです!


それにしても故ポールアレン氏の潜水探査チーム パないですよね!
加賀に引き続いて、赤城も発見したようです。

ポールアレン氏がなくなってこの後どうなるんだろうって思っていたのですが、本当に凄い!



人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!

☟☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 エッチング概ねできました!


長らく作っている高速戦艦金剛改二丙ですが、ついにエッチング終了まで漕ぎつけました!

フジミ 戦艦金剛1944を用いた金剛改二丙のこれまでの建造日誌はこちら
 ☟☟
フジミ 戦艦金剛1944使用 高速戦艦金剛改二丙建造日誌


電探、マスト、クレーン全て金で塗装

金剛改二丙エッチング艦橋周辺

21号電探は海魂の汎用パーツ使用です。

金剛改二丙後部弩アップ

後部デッキのクレーンもエッチング部分は金で塗装しているので分かりやすいかと思います

少し遠目で見るとこんな感じ

金剛改二丙エッチング

エッチングを金で塗装するとカッコいいですよね。

後は、探照灯などの細かいパーツと張線。
水上のジオラマにしたいので少しずつ海面を作っていかねばです!

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックをお願いします。
☟☟


艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦これ 1/700 フジミ 高速戦艦金剛改二丙

DATE: CATEGORY:横須賀基地フリートウィーク2019
横須賀基地フリートウィーク その1


今日、このブログが公開されているころは関東地区に非常に強い台風が接近しているところです。
今回は気象庁の呼びかけもあって、かなり皆さん備えをしっかりしている様に見受けます。
スーパーでは飲料水なども軒並み売り切れている様ですし、私もひさしぶりに懐中電灯を出したりしています。

備えあれば憂いなし。
でも被害がないのが一番ですよね。


この台風の為に、観艦式の12日と13日の予行演習は中止になったとのことで、乗船の抽選にあたった方は非常に残念だと思います。

さて、私の方は先週いったフリートウイークを順次紹介していくとしましょう。


この土日は鉄道も軒並み止まるでしょうから外出もできませんしね。

11護衛隊群

横須賀駅を下りるとすぐ目の前にヴェルニー公園、左手には横須賀基地総監部があります。

1横浜地方総監部

観艦式のポスターが貼っていますね

2観艦式ポスター

そのまま道なりに進むと巨大なスクリューがあります!

3護衛艦あまつかぜスクリュー

こういった基地においているスクリューというのは、得てして名艦と呼ばれる船のスクリューと相場がきまっているのですが、
果たしてこのスクリューは「護衛艦あまつかぜ」のものでした!


「DDG-163 護衛艦あまつかぜ」はDDGとあるように日本初のミサイル護衛艦です。

当時の最新鋭のミサイルシステム、ターターシステムを搭載しています。

護衛艦あまつかぜは実験的な意味合いも多かった様で同形艦はありません。
駆逐艦天津風が駆逐艦島風の高温高圧ボイラーの実験的意味合いで搭載したのと少し似ていますね。


プラモデルでもピットロードさんから出ていますね



4ゲート

ゲートをくぐります。遠くに護衛艦てるづきがみえます。

横須賀基地総監部の建物を横目に進んでいきます!

5横須賀総監部

<護衛艦てるづき>

6護衛艦てるづき

護衛艦てるづきが停泊しているのを横目にずんずん進んでいきます!
なぜなら最初に私が載りたい護衛艦のお目当ては別にあるからなのです!
(護衛艦てるづきは載ったことがあるしね)


<潜水艦こくりゅう>

7潜水艦こくりゅう

日本の最新鋭潜水艦 そうりゅう型6番艦 こくりゅうです!

たぶん、潜水艦はその甲板の上を歩くことができるだけなのでここも横で眺めるだけで先に進みます!

ちなみに蓄電池は日本の誇るリチウムイオン電池!


吉野彰さん! ノーベル賞おめでとうございます!
リチウムイオン電池は携帯電話などで身近ですが、潜水艦の蓄電池を思い浮かべたのは私だけではないはず!


<護衛艦こいずも>

8護衛艦こいずも

<護衛艦ちびしま>

9護衛艦ちびしま

ご存知護衛艦こいずもとちびしまです。

各地方隊に配属されている曳船です。

地味にこの「曳船12号型」は海上自衛隊の最新鋭の曳船なんです。

私はあまり小型船には興味がないのですが、ツイッターのF&Fの方にも結構小型艦すきーはいらっしゃるんですよね。


10YT12.jpg

モデリウムさんからYT-58が販売されています!



でやっとお目当ての護衛艦がみえる桟橋までたどり着きました!

紙面も付きましたのでこの護衛艦たちは次回ご紹介予定です!



11護衛隊群

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
☟☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング

tag : 海上自衛隊 横須賀基地総監部 フリートウイーク 護衛艦てるづき

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 機銃装備

13日、14日の海上自衛隊観艦式の予行演習は中止になったようですね。
台風接近につき、仕方がないのですが乗船に当選された方は大変残念です。

今年は結構台風の被害に合わせている方が多いので今回の台風は被害がないといいですが・・・

私も土曜日はテニスなどで外出していることが多いのですが、今週は家で進んでいない模型を進めているかも知れません。

てな訳で、今回は機銃装備が一通り終わったのでその報告です!


機銃装備は金剛の最終時の兵装にしています。


機銃はナノドレッドの「金剛セット」を使用しているのでこの箱一つで一通りそろっています。
※過去の記事を参照ください。

 ☟☟
高速戦艦金剛改二丙建造日誌(フジミ戦艦金剛1944)使用

金剛艦橋周辺2

現在建造中の「金剛改二丙」はオリジナル塗装で進めています。
機銃は盾の部分を赤色塗装することにしました。
これはこれで、機銃部分が目立っていいかなっと思っています。



機銃装備艦尾

ナノドレッドの説明書ですと、艦尾の25㎜単装機銃は右舷、左舷ともに7基ずつ装備されているのですが、フジミさんの設計図だと右舷が7基、左舷が8基になっています。

ご存知の通り、単装機銃については正確な数は分からないことが多いので
今回はフジミさんの説を採用しました。


機銃装備1

だいぶ完成がみえてきました。

後は、マスト、ボート、水上機は零式水上偵察機ではなくて、瑞雲を採用(金剛改二丙なので)、張り線といったところでしょうか?


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!

☟☟

艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦娘 艦これ フジミ 高速戦艦金剛改二丙

DATE: CATEGORY:横須賀基地フリートウィーク2019
艦娘パネル大集合!(艦娘配置図付き) 横須賀フリートウィーク2019年(令和元年) 


2019年10月12日―14日の三年に一度の観艦式に先立って、
2019年10月6日、7日に観艦式フリートウィークと銘打って横須賀基地と横浜港で艦船の一般公開を行っています。


1kongo.jpg


詳しくはこちらのHPを参照ください
 ☟☟
横須賀地方総監部 フリートウィーク2019の案内

艦艇の一般公開だけではなく、様々なイベントが予定されています!


一般公開する艦船は

●横須賀基地
てるづき、あさゆき、さみだれ、ちょうかい、こんごう、いかづち、はたかぜ、はるさめ

このうち、こんごうとちょうかいはイージス艦です。

そして、さみだれとちょうかいは艦橋まで登れたりします!

艦娘の配置地図をまとめました。
(抜け漏れの可能性は大いにあり)


横須賀基地艦娘パネル配置図写真付き改1


●横浜大桟橋
いずも、むらさめ(6日のみ)

いずもは乗船したことはないのですが、『かが』には以前、個人的に載せていただく機会があったので相当
細かく見せていただきました。細かく写真を撮らせていただいたので
こちら参照

☟☟
護衛艦かが乗船記録


さて、私が今まで何度か護衛艦の一般公開には参加したことがあるのですが、艦娘のパネルに出くわしたことがないんですよね。
今回はかなりC2機関と海上自衛隊のコラボ色が強くなっています。
明らかに提督さん率が高い!


今回は艦娘のパネルに絞ってレポートします!

艦艇写真は後日公開予定!

私はともかく、最初に行くのははこんごうだ! ということで、てるづきをしり目に少し離れた吉倉岸壁の方に向かいました。

早速、こんごう乗船直後の艦尾飛行甲板で金剛ちゃん(改二丙)とご対面できました!


で護衛艦さみだれです!
艦橋を見学できるということでラッタルを登ります。

成る程!艦艇の一般公開で列が中々進まないってことはなかったのですが、今回は結構渋滞!
これが理由ですね。
ラッタルを登ったデッキの上に五月雨ちゃんがいました!


2samidare.jpg

艦橋からは双眼鏡で横浜のいずもがみえます。

艦橋を下り、艦首に行くとなぜか、川内氏が!
向こう岸にDE-232 せんだいがいると後ろの方が言っていました。
よく分かりません。

3sendai.jpg

ちょうかいの艦首に行くと、艦娘鳥海さんがいました!


4chokai.jpg

ちょうかいも艦橋に上がれます。
実はイージス艦の艦橋に上がるのは初めてです!

艦橋から降りていくと船内に再び鳥海さん!


5chokai2.jpg

こんごうの艦首にいくと愛宕さんが?
護衛艦こんごうと愛宕って接点ないんですよね。

イージス艦あたご型様なんでしょうね。
あたごも機会があったら是非乗ってみたいです!


6atago.jpg

護衛艦こんごうを下船し、対面の護衛艦いかづちに乗船します!

7harusame.jpg

艦尾を伝って、いかづち、はたかぜ、はるさめを通り、はるさめの艦首方向に廻ります。

はるさめの艦首にちょこんと艦娘春雨のフィギュアが!

これってガチャガチャのやつですよね


8yuudachi.jpg

で夕立ちゃんのパネル

これはあまり可笑しいことではなくて、護衛艦ゆうだちはむらさめ型ではるさめの妹に当たります。
はるさめのパネルがなくてってことなんでしょうね



護衛艦はたかぜの艦首には旗風のパネルがありました!

92shimakaze.jpg

護衛艦はたかぜのお姉さんにあたるのが護衛艦しまかぜです!
駆逐艦時代は姉妹艦がいなかったしまかぜですが、今生でははたかぜさんと姉妹関係になります


9hatakaze.jpg

護衛艦いかづちの艦首には狭霧のパネルが!
これはあんまり関連はないんです。

護衛艦さわぎりはあさぎり型、いかづちはむらさめ型で大戦時も今生も関連性が少ないのは確か。
でも狭霧(さぎり)のパネルあるんですね。

10sawagiri.jpg

いかづちを下りると撮影スポットということです。
なぜか日向師匠がいます

11hyuuga.jpg

そして物販のなが~い行列を横目にてるづき方向に戻ります。

販売商品にむらさめちゃんがいるとのことでこちらにパネルが!
霧島さんも自衛隊の制服をきてます


16kirishima.jpg


艦娘ではないのですがC2機関のしーちゃん

しーちゃんb


入り口付近に停泊しまっさきに目に入る船がてるづきです!



12murasame.jpg

なぜかてるづきの艦首には鹿島さんがお色気たっぷりと佇んでおられました。
練習艦かしま! 乗りたいな~
このパネルがあるということは過去に一般公開しているんでしょうね



13kashima.jpg

そして涼月さん! 大戦時でも今生でも秋月、照月姉妹の妹です!

14suzutuki.jpg

最後はてるづきちゃんです!

15teruduki.jpg

とまあ、総勢14人?くらいととても多くの艦と艦娘に会えた楽しいのがこの横浜フリートウィークです!

横浜駅から降りてあるいて5分。6日も盛大に行われていることだと思います!
足を運べる方は是非!


最後に横浜地区に展開している護衛艦いずもにいらっしゃるかがさん!

(画像は艦これ公式ツイッターより)

20191005かがさんb

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!



艦船(模型・プラモデル)ランキング

tag : 海上自衛隊 横須賀基地 フリートウィーク 艦娘 艦艇一般公開

DATE: CATEGORY:第59回 全日本模型ホビーショー2019
模型ショー続き ガルパンとか天空騎士とか


艦船以外の模型ネタも少々。

但し、個人的に興味が湧いたものに限っているので偏ってます。

艦船を中心とした全日本模型ホビーショーの案内はこちら
 ☟☟
第59回 全日本模型ホビーショー紹介記事



<プラッツ>

プラッツ ガルパン

プラッツの定番、「ガールズ&パンツァー」の会場発表新製品です!

私は模型製作のほとんどを艦船で絞めていますが、小・中学生の頃は1割程度は戦車、航空機、ガンプラなどが占めていました。

「ガルパン」いいですよね。
最初はこんなに好きなアニメになるとは思ってませんでした。
模型も幾つか持ってます。積みプラになってますけど。


今回、プラッツの模型で会場発表新製品として2品が展示していました!


一つは「Ⅳ号戦車H型 あんこうチーム」、もう一つは「特二式内火艇(カミ)」

 Ⅳ号戦車の方はあんこうチームなので弩定番といったところ。
私もその罪プラの一つが1/35 Ⅳ号戦車H型なのでそもそも持っているものなのですが、

もう一つの「特二式内火艇(カミ) 知波単学園」には俄然興味があります!


艦これでも対地攻撃では欠かせない通称カミ車!


私は戦車は専門外なので作るにも手間が少なそうな1/56サイズくらいで調度いいのですよ。
10月発売だそうです。 出たら買うかも・・・・・

カミ車35

1/35 特二式内火艇(カミ)はすでに発売中です!





もう一つ気になったのは
MAX FACTORYの新たなPLAMAXシリーズ!



美少女+兵器 とか フレームアームズガール以来?様々なシリーズが出ていますが

あきまん×マックスファクトリーの新シリーズがこちら

美少女+鎧だと単にファンタジーですがそこに機械要素が入る様です


Project天空騎士


tenkuukishi (2)

白い方が「YURI」さん、黒い方がダークエルフで「MEGUMI」さんだそうです。
発売日も価格も未定

中二的世界観って好きなんで楽しみ!

プロジェクト天空


白い方は「YURI GODBUSTER」って書いてます。

ゴッドバスターて神様の破壊者?っ意味かな。 でもユリが変身した風の下の金ぴかはガブリエル(4大天使の一人)と書いてます。

もう1人の黒い方は
「MEGUMI ASMODEUS」

アスモデウスってのはキリスト教での悪魔の一人(元は智天使とか)


僕としてはは世界感の設定をしっかりとして欲しいです。期待してます!




<ハセガワ 超時空要塞マクロス>

ハセガワ マクロス

マクロス好きだったなぁ。

超巨大戦艦って昔から好きなんですよね。
マクロスって半端なくでかいし
ロマンを感じます!




アマゾンを見ると現在一時的に品切れとの表示。
人気あるんですね。
バルキリーもあります!
ハセガワが出していたんですね~。




<ナノドレッド>


ナノドレッド 消火栓とか

ちょいちょい現用艦用も充実してきましたね。

救命浮標や消火栓。特に消火栓は護衛艦には欠かせないものですよね。

グレーで単調になりがちな船体に赤色でアクセントを付けてくれる大事なパーツです!

今もCIWSは重宝してます



とまあ、艦船以外で個人的に気になった模型の紹介でした。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
☟☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用


copyright © 2019 現むす 艦船プラモデル 現代に生まれ変わった軍艦達 all rights reserved.Powered by FC2ブログ