プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2017/12 | 01
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/12/31 (Sun) 12:00
潜水母艦大鯨ちゃん! 2017年最後の完成模型です!

潜水母艦大鯨ちゃん! 2017年最後の完成模型です!

今日は2017年最後の日、12月31日です。
何とか年内に「艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨」、無事出航することができました!



大鯨艦橋側面

最後は、張り線やキャンパス代わりのシールテープなど細々としたところを仕上げました。

大鯨艦橋アップ

9mカッターはナノドレッドに置き換えています。
ただし、オールは付属のエッチングパーツを使用。(ほとんどこの写真でも見えませんが)

大鯨艦尾マストアップ

さり気に凝ったのは、後部マストです。
ガフ(前後に張り出している部分)は伸ばしランナーで、信号灯は0.3mmプラ板をカットして作りました。
今、見たら十字になっている縦の一番上の信号の色は緑ですね。
あとから訂正しておきます。

そんな感じでアオシマ製「艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨」無事完成しました!

潜水母艦大鯨完成

艦橋部分を拡大

潜水母艦大鯨完成艦橋アップ

潜水母艦大鯨 左舷です!

潜水母艦大鯨完成左舷

そして、付属の艦娘 潜水母艦大鯨のディスプレイシートとエッチングネームパーツを置いて、艦これプラモデル風に!

艦これプラモデル潜水母艦大鯨

空母にすることを前提としていたので、甲板上はだだ広いですよね!


潜水母艦といえば、潜水艦に補給を行うための船です。
潜水艦のプラモデルキットは結構そろっているので来年は一気に潜水艦を仕上げます。

さて、今年も今日で終わります。
ブログを見ていただいた方、何かを検索してたまたま読んでいただいた方、今年はありがとうございました!

来年もよろしくお願いします!
では良いお年を!


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,艦これプラモデル,アオシマ,1/700,潜水母艦大鯨,,

2017/12/28 (Thu) 12:00
潜水母艦大鯨のボートとか艦橋のディテールアップ追加とかウェザリングとか

潜水母艦大鯨のボートとか艦橋のディテールアップ追加とかウェザリングとか

もうすぐ年末ですね。
と言っても29日まで仕事だし、あまり年末感はないんですけど、通勤電車がかなり空いてきました。

経験したことがある方はお分かりだと思いますが、東京の朝の通勤ラッシュはそれは酷いもので、以前住んでいた田舎だと年に一回花火大会の帰りにしか体験しないラッシュに毎朝あう羽目になります。
それがこの数日人と人の間にやや隙間があるのですよね。

おかげで通勤途中で艦これ(アンドロイド版)や読書にいそしむことができます。
普段は文庫本を読むスペースを確保するのも大変だったりします。

普段もこのくらいだと快適なんですけど。


この2か月近く作っている潜水母艦大鯨ちゃん、何とか年内に完成させたいと思っています。
でも、ペースを上げるでもなくボチボチとした進め方なんで、間に合うかどうかといったところです。

しかし、後もう少し、細かいところを残すのみになって来ました。
でも、そういったところが大事なんですよね。

大鯨ちゃん


これまでの艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨の建造日誌はこちら
 ↓
潜水母艦大鯨 建造日誌はこちら

艦橋のディテールアップ追加

大鯨の艦橋に手すりと支柱

といっても大したことをした訳ではなく、艦橋横の張り出し部分の下を見ていると支柱がないはずがないという気になりました。
実際ここには支柱があったようなので0.3mm真鍮線を用いて支柱を作りました。

張り出し部分の先には舷灯があるようなので塗装で雰囲気を出しています。

また、艦橋上の測距儀後ろに手すりを汎用パーツを用いて手すりを設けました。

ボート類の設置

大鯨艦尾ボート

甲板ボート

潜水母艦大鯨には潜水母艦という意味でも?ボート類、カッター類が多く設置されています。
それらを設置、固定の為のバンドも0.4mmプラシートと伸ばしランナーで作りました。

ウェザリング

潜水母艦大鯨右舷 ウェザリング

大鯨ウェザリング右舷

潜水母艦大鯨左舷 ウェザリング

ウェザリング大鯨左舷

エナメル塗料のフラットブラック、レッドブラウン、ダークグレーを用いて墨入れ、錆の感じを出すウェザリングを施しました。
これらの色を適当にあるいはそのままの色で、あるいは少し混ぜながら塗っていき、最後にエナメル塗料溶剤でぼやかします。

普段の自分の感じよりやや強めのウェザリングを行いました。

さあ、残すはほぼ張り線のみになりました。
年内になんとか完成しそうですね。(さぼらなければ)

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦これ,艦これプラモデル,1/700,艦船模型,潜水母艦大鯨,艦娘,

2017/12/14 (Thu) 12:00
潜水母艦大鯨! 後部甲板のエッチングです!

潜水母艦大鯨! 後部甲板のエッチングです!

本当に寒くなってきましたね。
皆様もお風邪などひかれないように。

ここんとこ、模型の建造が非常にゆっくりとしていますが、止まってはいませんので今回は後部甲板のエッチングパーツの接着です。

これまでの「艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨」ちゃんの建造記録はこちら
 ↓
潜水母艦大鯨建造日誌

大鯨ちゃん

前回までに前部甲板の手すりやエッチングパーツを取り付けました。

前から見たところ

今回は後ろ半分になります。

ところで、前にも書いたのですが、以前の私は面倒臭さや何となく、手すりは長いのをそもまま付ける方が腕が上がった感じがして長いままで取り付けることを良しとしてきました。

今回はそれを改め、短く切ってから接着!を繰り返して作っております。

てすりをこんな風にカット

これは大鯨の最後部、艦尾付近の手すりですが、長いパーツを9つくらいにカットして接着します。

ただ、つなぎ目はしっかりと合わさるように注意が必要です。

後部甲板手すりなど

この方法の利点は手すりを止めておくのにマスキングテープを小さくカットしたもので押さえておく必要がないこと。
まっすぐつけたい箇所の曲がりが起きにくいことです。

こうやって写真でアップすると、曲がっているところ等が分かるので再度修正する必要がありますね。

大鯨後ろから見た手すり

これで、甲板上の手すりなどはほぼ終わりました。

後は、マスト、クレーン、艦上構造物の一部の接着⇒ウェザリング⇒張り線となります。

何とか年内には完成させたいものです。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ
艦これには全く被らないですけど、
今回は最近のお気に入り、「機巧少女は傷つかない」より三姉妹「いおり」お姉さまです!

俺修羅でもおなじみの「るろお」さんです。

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦これ,艦これプラモデル,1/700,潜水母艦大鯨,,

2017/12/06 (Wed) 12:00
潜水母艦大鯨 艦橋と甲板上のエッチング

潜水母艦大鯨 艦橋と甲板上のエッチング

艦これ秋のイベントは12月11日をもって終了と言うことです。
まだの方はラストスパート頑張って下さい!

大鯨ちゃん

さて、潜水母艦大鯨ですが、艦橋と甲板上のエッチングパーツを取り付けているところです。

作業自体は普通にエッチングパーツの手すりをつけているところですが、いつもと少し違う方法で行っています。

大鯨艦橋部のエッチング

というのは、今までは続きの手すりはなるべく長い状態で瞬間接着剤でつけていました。

今回は、手すり4-5つ分ごとにカットし付けています。

この方法はR工廠さん(笹原さん)も普段行っている方法ということでお聞きしました。
どちらがきれいにできるかはお試し下さい。

甲板上の軌条など

私は、カットした手すりの合わせ目はきれいにしないといけないということはありますが、この方法の方がきれいに取り付けられると感じました。

甲板後半

しかし、潜水母艦大鯨ちゃんの甲板は空母にすることを想定しているということもあり、だだっ広いですな。
この甲板上で球技大会でもできそうです。

次は甲板の後ろ半分のエッチングパーツを取り付けてマストをつければ本体はほぼ完成の様な気がします。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング




テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦これプラモデル,1/700,アオシマ,エッチングパーツ,潜水母艦大鯨,,

2017/11/03 (Fri) 12:00
軽空母龍驤完成やで~。うちのこと大事に思ってくれてるん?

軽空母龍驤完成やで~。うちのこと大事に思ってくれてるん?

これまた艦これプラモデルNo.36潜水母艦大鯨ちゃんを作っているのですが、実は最近、プラモデルが進んでいない状況が続いています。
なぜか?

「丸山くがね」さんの「オーバーロード」というダークファンタジー?小説を読み始めてしまったから・・・・・・
通常でも読みだすとなかなか止まらないのですが、この分厚い小説を2週間程度で一気に11巻まで読破!
睡眠時間を5時間程度に削りついに12巻まで来ちゃいました。

それだけ面白いのですが、おかげで連日睡眠不足になってしまいました。(アホですな!)

龍驤ちゃんこける

プラモデルの進みが悪いのもその為。

まあ、余談はおいといて、アオシマ製 艦これプラモデル No.26 軽空母龍驤の完成写真をお送りします。

これまでの建造日誌はこちら
 ↓
軽空母龍驤建造日誌

最初は少し今回こだわった艦尾方面から

龍驤艦尾gg

想定より写真が大きくて、粗が目立ちそうですが、格納庫の前の階段は窓枠と0.2mm真鍮線で作った階段なのでここで載せないと自分でも忘れそうなので。

それと艦尾のデッキから飛行甲板下まで伸びる階段も汎用の階段とプラ板で作成したものです。

次はまあ、私なりに自慢の一品ってか逸品

龍驤右前 g

て言ってもお粗末様なのですが、右舷煙突から海面に噴き出す煙をいつもの様にグレーで着色した綿で表現しました。
その後ろは海面から水しぶきが上がるかなってな感じで白色の綿で表現しています。

これだけ拡大すると分かりやすくなっちゃうのですが水面の水泡はいつもの様に小麦粉です。
撮影後はスタッフ全員でお好み焼きにして美味しくいただきました(うそ。使いまわしています。)

軽空母龍驤 真俯瞰です!

龍驤真俯瞰g

軽空母龍驤の艦首を見ると白い矢印がありますね。
これは中型以上の空母の飛行甲板にある矢印と一緒の目印です。

軽空母龍驤艦尾の着艦標識から望む

龍驤へ着艦

前の写真の飛行甲板上の飛行機と比べると軽空母龍驤の飛行甲板の小さいこと。
ここに着艦するのはやはりすごく技量がいったと思います。

軽空母龍驤 左舷から

龍驤左前g

とまあ、載せる写真が少々でかくて、また、ブログの立ち上がりに時間がかかるのではないかと心配です。

それにしても、ちゃんと時間を作って大鯨ちゃんを完成させねば。
潜水艦も大量に買い込んじゃったので、途中から平行して作る予定です。

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦これプラモデル,アオシマ,1/700,軽空母龍驤,,

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ