プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/11/03 (Fri) 12:00
軽空母龍驤完成やで~。うちのこと大事に思ってくれてるん?

軽空母龍驤完成やで~。うちのこと大事に思ってくれてるん?

これまた艦これプラモデルNo.36潜水母艦大鯨ちゃんを作っているのですが、実は最近、プラモデルが進んでいない状況が続いています。
なぜか?

「丸山くがね」さんの「オーバーロード」というダークファンタジー?小説を読み始めてしまったから・・・・・・
通常でも読みだすとなかなか止まらないのですが、この分厚い小説を2週間程度で一気に11巻まで読破!
睡眠時間を5時間程度に削りついに12巻まで来ちゃいました。

それだけ面白いのですが、おかげで連日睡眠不足になってしまいました。(アホですな!)

龍驤ちゃんこける

プラモデルの進みが悪いのもその為。

まあ、余談はおいといて、アオシマ製 艦これプラモデル No.26 軽空母龍驤の完成写真をお送りします。

これまでの建造日誌はこちら
 ↓
軽空母龍驤建造日誌

最初は少し今回こだわった艦尾方面から

龍驤艦尾gg

想定より写真が大きくて、粗が目立ちそうですが、格納庫の前の階段は窓枠と0.2mm真鍮線で作った階段なのでここで載せないと自分でも忘れそうなので。

それと艦尾のデッキから飛行甲板下まで伸びる階段も汎用の階段とプラ板で作成したものです。

次はまあ、私なりに自慢の一品ってか逸品

龍驤右前 g

て言ってもお粗末様なのですが、右舷煙突から海面に噴き出す煙をいつもの様にグレーで着色した綿で表現しました。
その後ろは海面から水しぶきが上がるかなってな感じで白色の綿で表現しています。

これだけ拡大すると分かりやすくなっちゃうのですが水面の水泡はいつもの様に小麦粉です。
撮影後はスタッフ全員でお好み焼きにして美味しくいただきました(うそ。使いまわしています。)

軽空母龍驤 真俯瞰です!

龍驤真俯瞰g

軽空母龍驤の艦首を見ると白い矢印がありますね。
これは中型以上の空母の飛行甲板にある矢印と一緒の目印です。

軽空母龍驤艦尾の着艦標識から望む

龍驤へ着艦

前の写真の飛行甲板上の飛行機と比べると軽空母龍驤の飛行甲板の小さいこと。
ここに着艦するのはやはりすごく技量がいったと思います。

軽空母龍驤 左舷から

龍驤左前g

とまあ、載せる写真が少々でかくて、また、ブログの立ち上がりに時間がかかるのではないかと心配です。

それにしても、ちゃんと時間を作って大鯨ちゃんを完成させねば。
潜水艦も大量に買い込んじゃったので、途中から平行して作る予定です。

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦これプラモデル,アオシマ,1/700,軽空母龍驤,,

| ホーム |

 ホーム