プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

01 | 2018/02 | 03
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2018/02/18 (Sun) 12:00
呂号第500潜水艦とUボートⅦC完成です! 附 ドイツ潜水艦艦長エースランキング

呂号第500潜水艦とUボートⅦC完成です! 附 ドイツ潜水艦艦長エースランキング

先に伊号第26潜水艦と伊19号潜水艦の完成記事を書きました。 

伊26号と伊19号の建造日誌

同時に作っている訳で、呂500潜水艦とUボートⅦCも完成しました。

これまでの建造記事はこちら
 ↓
呂号第500潜水艦とUボートⅦC型建造日誌


<UボートⅦC型 商船破壊>

Uボート商船破壊1

ハセガワさんのUボートⅦC型及びⅨC型のキットには沈みゆく商船のキットも含まれています。
そのキットを使って再現したものです。

(煙は綿、発光ダイオード使用、波は小麦粉)

第一次世界大戦も第二次世界大戦もドイツの敵国はイギリスになります。
そしてイギリスは海洋国家。
そのライフラインを寸断しようと行ったのがドイツのUボートによる通商破壊戦です。

ドイツは小型の潜水艦を使ってそれを実行したのですが、連合国、中立国併せて累計2000tを超える商船・タンカーを沈めたとのことで膨大な量になります。
恐ろしいことにそれを上回る量の船をイギリス・アメリカは作り続けた訳ですから物凄いものです。
本当、戦争は巨大な消耗戦であることが実感されます。

余談ですが、バトル オブ ブリテンと言われるドイツとイギリスの航空戦も同様にドイツの攻撃を上回る生産をイギリスが行い続け
耐えている間に対潜装備、対空技術・装備を充実させていって遂に勝利した訳です。

イギリスも凄い国です。

ちなみにドイツのUボートにはエースと呼ばれる人たちがいます。

<Uボート・エースランキング>

ドイツ潜水艦艦長エースランキングg

一位のオットー・クレッチマーは夜間に浮上したまま船団に入り込み浮上したまま逃げ、離れてから潜航するという大胆な攻撃法で物凄い数の商船・タンカーを沈めました。

そしてわざわざ、9位のギュンター・プリーンを載せたのは潜水艦艦長として初めて騎士十字章を与えられた「スカパ・フローの英雄」だからです。

彼はブリテン島の先端にある港湾基地であるスカパ・フローに大胆不敵にも侵入しイギリス リヴェンジ級戦艦 ロイヤル・オークを沈めました。

日本の商船は太平洋戦争の後半に残るのもないくらい沈められた訳ですがアメリカの撃沈数の1位がリチャード・H・オーケンとのことで24隻(トン数が分からず)

因みに日本の商船撃沈数は艦長に付かず、船に付くので単純に比較できないのですが、1位が伊10号潜水艦の14隻8.1万トンです。潜水艦の戦略的な位置づけが全く異なっていたことから比較はできませんが、大きな差があります。

さて、模型の話です。

伊19や伊26、そしてこのUボートⅦVですが
上の暗い写真だとあっているのですが、明るくすると艦の上の水表現がいまいちなできになりました。

U-ⅦC俯瞰

今回潜水艦は(再開して)初めてだったので色々と海水の波表現を行いました。

違いは塗装とジェルメディウムの使い方です。

①ジェルメディウム(以後JM)を塗りつけたあと、シーブルーやメタリックブルー、ホワイトで塗装。
②特に波表現なし
③塗装でのみ表現(JM不使用)
④排水している状況をJMで表現。但し、水はアクリルのクリアをJMに混ぜ込んで塗布し、乾燥後ホワイトを混ぜ込んだものを波しぶきとして一部使用。

結論として、①の方法はきれいにできないことだけ分かりました。
④も今後、研鑽が必要です。②や③はいつもやっていることなので特に問題なし。
ただし、潜水艦に対してはし喫水線付近にシーブルーやメタリックブルーを使用するのは臨場感を出せてよかったです。

 <潜水艦 大きさ比較>

潜水艦大きさ比較

日本の潜水艦の大きさが際立ってます。


<呂号第500潜水艦>


呂号第500潜水艦1

呂号第500潜水艦の前身はUボートⅨC型です。

艦橋の左舷はいろいろと構造物が多くて「500」のデカールが張りにくい。

右舷はきれいに張れます。

呂号第500潜水艦右舷

呂号第500潜水艦のUボート時代の名前はU-511です。
U-511時代に商船5隻(排水量41000トン)を沈めています。

呂号になったあとは呉にいて終戦を迎えたのですが、なのでこんなシーンはIFです。

さつきの商船破壊

上のUボートを置き換えただけなんですけど。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,ハセガワ,潜水艦,呂号第500,UボートⅦC,UボートⅨC,,

2018/02/16 (Fri) 12:00
伊26潜水艦と伊19号潜水艦 完成です!悲しみを乗り越えて作りました!

伊26潜水艦と伊19号潜水艦 完成です!


長らく取り掛かっていた、伊26号と伊19号ですが、ついに!っていうかやっと!完成です!

これまでの建造日誌はこちら
 ↓
伊19号潜水艦と伊26号潜水艦の建造日誌


<伊26潜水艦>

伊26A11g


<塗装>

潜水艦は船体が単純なだけに塗装に工夫をしようと色々な色を使っています。

船体、呉海軍工廠色→うすーいタイヤブラック→墨入れ→ウエザリング(レッドブラウン、ダークグレー、フラットブラック)

ここまでは普通の塗装です。

更に、アクリル塗料の「メタリックブルー」「シーブルー」を水際に薄く塗装し海水に浸っている状況を表現しました!

伊26A艦橋拡大

<艦橋の付加ディテールアップ>

艦橋の穴あけや船体のディテールアップは以前の記事に記載しています(舷外電路とか)

新たに加えた部分としては逆探はエッチングパーツの切れ端と円の残り(クロスさせるための逆探の円の部分のパーツ)をつなげています。

クレーンはプラの端材を組み合わせて作りました。

実はこのクレーンにはこれにまつわる少々の悲劇があったのです。

下の写真のクレーンを見ていただくと今付いているクレーンと違うことに気が付かれると思います・・・・・・

エッチングパーツを組み合わせて作ったもので細身です。

伊号第26潜水艦1gg

この伊26は先週の日曜日には完成しておりました!

改めてよく見てみると潜望鏡の下の部分がやや長すぎるのに気が付きました!

そう!潜望鏡を艦橋の上に取り付けていたのです!(本当は艦橋にはめ込む)


すでに小麦粉を使ったジオラマ風に仕上げて写真を撮りまくった後!

光の当たり具合も良く大変気に入ったものが撮れた後なだけに大変ショックでした!

。゚(゚´Д`゚)゚。


翌日何とか、気を取り直し、潜望鏡付近を作り直し再び写真を撮ろうとした矢先!

今度はクレーンがなくなっていた!

((T_T))

30分程さがしましたが、見つからずに意気消沈しました・・・・・・

いっそ、クレーンはなかったことにするか?

Uボートで用意したWGもなくなってしまったし・・・・・・

しかし、何とか気を持ち直し、プラの端材で作り直しました!

それで出来上がったのが冒頭の伊26です!

なので潜水艦ですが、結構苦労しました。

伊26夕闇


<伊19号潜水艦>

こちらの伊19号は、伊26号と少し違ったアプローチをしています。

水上に上がって来たところを再現したかったので、所々の排水口から海水が噴き出しているシーンを再現しようと試みました。

透明プラバンを細くゆるく曲げて切って接着

→クリアアクリル塗料を混ぜたジェルメディウムを塗る

→乾かす

伊19号A11ga

拡大すれば少し分かるかな~。

伊19号艦橋付近拡大

プラバンをもう少し細く切ればよかったかな。どうもしっくりと来ない・・・

次回に課題が残りました!

伊19号商船g

伊19号の通商破壊シーンです。

沈みゆく商船は同時進行で作っているハセガワさんのUボートより拝借!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

PS.ついに今週の金曜日から「艦これ 冬イベ レイテ沖海戦後半」です。
ニムよ来てくれ~

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,伊26,伊19,アオシマ,,

2018/02/10 (Sat) 12:00
日本駆逐艦の系譜まとめ 大きなグループ分け(一等駆逐艦、二等駆逐艦)

艦娘で綴る日本駆逐艦の系譜まとめ(駆逐艦の大雑把なグループ分け)

「系譜まとめ」はもともと、久しぶりに艦船プラモデルに戻ってきた私自身が軍艦に関する知識を思い出すためにまとめ始めたのがきっかけだったのですが、なかなか駆逐艦に手を出せず仕舞い( ^ω^)・・・

数が多すぎるのがその単純な理由です。

艦船模型を子供の頃以来再開して約二年、ブログを書き始めて1年半ですか。
ついに!ようやく手を付けます。
駆逐艦はとにかく多いのでグループ分けをして今後各グループ毎にカテゴリー分けする予定です。

ところで、日本の駆逐艦の名前を全て覚えている方はいらっしゃいますか?
試験にも出ないし、正直実社会でも役に立たないし、専門家でない限りはそうそういないと思います。

もちろん、軍艦好きなら、日本の戦艦12隻の名前は全て言えるでしょう。

もう少し詳しい方なら、空母の名前も全て言えることだと思います。(まあ結構多いのですが)
更にもう少し詳しい方なら重巡洋艦の名前もそれ程大変ではないと思います。(空母より簡単?)

ここまで言える方なら軽巡洋艦までは言えると思います。
まあ、私も艦船プラモデルを嗜むものとして、ここまでは覚えている自信があります。

しかし、駆逐艦はなんせ数が多い!


一等駆逐艦だけで140隻程度、二等駆逐艦を入れると約200隻!

駆逐艦の全ての名前を言える方はかなりの猛者いや勇者だと言わざるを得ないでしょう。

でも、駆逐艦も型式だけだと20くらい!

これなら覚えられるかな。
日本重巡の艦数(18隻)とあまり変わりません。


睦月ヴァレンタインg
睦月ちゃん可愛いっすね。

受験勉強でもそうだったと思いますが、まとめると覚えやすいのは確か。

駆逐艦の型式をグループ分けしてみました。

<日本の駆逐艦 型式まとめ 一等駆逐艦>

駆逐艦の型式一覧

色分けは正式なものではなくて、覚えやすい様におおざっぱに私がグループ分けしたものです。
研究家という訳でもないのでまあこんな感じでゆるく。

他にも呼称としては、雲型とか月型とか言うのもあります。しかし、雲型って言っても、吹雪型の叢雲を始めとするグループもいれば、夕雲型のグループもいるし、中には秋雲という陽炎型唯一の雲もいるので紛らわしいのですが、大体は続いているのでまとめる一助にはなりますね。


<第1G 峯風型から睦月型 ~特型駆逐艦以前~>

大戦中は旧式化した為に、船団護衛中心になりましたが緒戦では艦隊戦でも活躍した艦もあります。
艦橋が手すりにキャンパス張りだったりタンブルホーム型の船体だったりクラシカルな雰囲気が漂いますが、好きな方はそこがいいんですよね。

艦娘の言葉にも伺えますが、大戦途中から魚雷発射管を取り外して機銃などを載せた艦が多いです。彼女たちは嫌がっていますが、より護衛駆逐艦らしくなったと思います。


プラモ関係
それこそ、艦船模型を十年以上ぶりに再会し始めた最初の頃に作ったものでお恥ずかしい限りですが、峯風型四番駆逐艦艦島風(Ⅰ)を作成したのがこちらです。
 ↓
峯風型駆逐艦島風(Ⅰ)建造日誌

艦船模型を再開して間もない頃ですが、神風型駆逐艦春風を作ったことがあります。春風のキットは販売してないのでピットロードの駆逐艦夕凪を改造しました。
 ↓
神風型駆逐艦春風建造日誌

神風ヴァレンタインコスb
※2018/02/11に実装された神風ちゃんのバレンタインコスが余りにも可愛いので画像を変更しました。

神風ちゃんの声、とっても好きなんですよね。声優を見てみると川澄 綾子さん! かの名作Fate Staynight/zeroのセイバーです。成る程と一人納得しました。

セイバーとは全く雰囲気が違いますけどね。
声優さんは凄い!

駆逐艦神風はアメリカ潜水艦と激闘を繰り広げた駆逐艦で終戦まで生き残りました。
 ↓
駆逐艦神風と米潜水艦ホークビルとの激闘!
まさにセイバー(アーサー)の激闘のごとく

<個人的な感想ですが>
正直、私は昔神風型や睦月型などの旧式駆逐艦はあまり興味がありませんでした。
戦史本は結構読んでいたのでやっぱり高性能だったり活躍した駆逐艦が好きだった訳です。
島風とか雪風とか時雨とか綾波とか夕立とかですね。

こういった神風型に脚光を浴びせた艦これは素晴らしいなぁとつくづく思います。


<2G 特型駆逐艦 ~吹雪型から暁型まで~>

第2グループは画期的な重武装を実現して世界を驚かせた吹雪型(特型Ⅰ型)から始まる一連の特型駆逐艦ですね。
このグループには綾波、潮、響と名艦がそろってますよね。


吹雪型五番艦駆逐艦叢雲の建造日誌はこちら 
 ↓
吹雪型(特型Ⅰ型)駆逐艦叢雲建造日誌
駆逐艦叢雲は艦これの私の初期艦なので外すと怒られそうです。

とにかく、この頃は駆逐艦を少しディテールアップして作るのが楽しかった時でした。

吹雪g
言わずと知れた「艦これ TV版、劇場版」の主役 吹雪です。

今は潜水艦四隻を並行で作っている途中ですが、次はヤマシタホビーさんの駆逐艦吹雪の予定です。



<第3G 特型から甲型駆逐艦までの過渡期 ~初春型、白露型、朝潮型~>

このグループはロンドン海軍条約の制限を受けた初春型からそのリファインである白露型、脱条約型の朝潮型と一グループにするには乱暴なのですが、過渡期ということでまとめさせてもらいました。

本当の意味での過渡期である初春型と白露型をまとめて、朝潮型を前甲型とする方が正確かもですが。佐世保の時雨とうたわれた時雨は白露型、バーサーカー夕立も白露型っぽい。



ピットロード製 朝潮型六番艦駆逐艦山雲(時に朝雲としていたりする)と陽炎型駆逐艦秋雲建造日誌はこちら

 ↓
駆逐艦朝雲又は駆逐艦山雲建造日誌

朝潮改二g
朝潮!いいすよね。



<第4G 甲型駆逐艦 ~陽炎型と夕雲型~>

大戦時の主力駆逐艦になった陽炎型と夕雲型といったまさに艦隊型駆逐艦の総決算というべき駆逐艦がこの甲型駆逐艦です。しかし、時は航空機時代 陽炎型は第二主砲を取って機銃を設置する方向に。夕雲型は主砲が一応高角砲代わりになるという建前でしたが、実際には防空にはあまり役に立たなかったようです。

特に陽炎型には好きな駆逐艦が多すぎて選べない状態です!
奇跡の駆逐艦雪風はこのグループですね。その他、磯風、浜風と名鑑がそろっています。
夕雲型は陽炎型に押されて少し目立たない⁇のかな。でもこちらも名鑑揃い。


あまつんg
代表してあまつん(天津風:左)と時津風(右)です。

フジミ製 駆逐艦雪風及び駆逐艦天津風建造日誌

 ↓
駆逐艦雪風及び駆逐艦天津風建造日誌
この時、初フジミ駆逐艦だったのですが、そのディテールの細かさに嬉しさとともにビビりましたね。雪風と浦風ということの2隻セットなのですが、主砲を全てピットロードに置き換えて天津風にしたんでした。

駆逐艦夕雲建造日誌
 ↓
夕雲型駆逐艦夕雲(旧キット)建造日誌

こちらはハセガワさんの旧キットの方の駆逐艦夕雲です。かなりの古参キットでかなり手を入れたのを覚えています。艦橋を横から切断して窓枠を入れたりしたのもこのキットが初めてです。

45年ぶり(でしたっけ)にリニューアルしてそのキットももちろん確保しているのですが、積みプラになっています・・・・・・
当時のブログによると清霜でつくるつもりだったようです。
(;´・ω・)
 ↓
駆逐艦夕雲 ニューキット紹介



<第5G 乙型駆逐艦 秋月型>

朝潮型から夕雲型が艦隊決戦型の駆逐艦だとすると、それとは系統の違う駆逐艦が防空艦として設計された秋月型駆逐艦です。
秋月型は当初は魚雷発射管も付けない予定だったんですよね。でも魚雷大好き帝国海軍は結局魚雷発射管を取り付けて駆逐艦に類別されたのでした。
でも防空駆逐艦の有用性はご存知の通りで、アメリカは気付いた後でも大量生産出来るわけですが、日本の国力では12隻も頑張った方なのでしょうね。


駆逐艦秋月、照月、冬月はこの一気に駆逐艦ばかり作っていた時に購入したのですが、未だ積みプラのまま。好きな駆逐艦なのでいつか手をつけねば・・・・・・

秋月g
秋月型はこの秋月姉さんを初め全て「しずまよしのり」さんのイラストです。可愛いし秀逸です!



<第6G 丙型駆逐艦 島風型>

そして最後のグループがって言っても、孤高の高性能駆逐艦、1隻だけのグループの島風です!
40ノットの速度、5連装酸素魚雷3基を備え、艦隊決戦の新戦力として期待されるも、その高性能から量産には向かず、又、時代は徐々に航空機優位時代に・・・


駆逐艦島風はプラモデルを再開するきっかけになった船でもあり、大切な船です。

丙型駆逐艦島風の建造日誌はこちら 
 ↓
マックスファクトリー駆逐艦島風1/350及び艦娘島風
タミヤ駆逐艦島風(旧キット)
駆逐艦島風(ニューキット)、ポールアレンさん撮影記録

タミヤさんも45年ぶりのリニューアルを実施してます。手を付けねばならぬ。
そろそろ、島風ブームが落ち着いた頃かな( ^ω^)・・・

島風ちゃんg
艦これの代表的キャラクターで今や駆逐艦人気No1島風ちゃんです!

敢えて、近い友達というと島風の高温高圧缶の実験として搭載された陽炎型駆逐艦天津風なのでしょうけど、こちらはそこまで速力は出なかった様ですね。



二等駆逐艦も簡単にまとめました。
1000t以上を一等駆逐艦、600-1000tの排水量の艦を二等駆逐艦に分類されています。


<日本の駆逐艦形式まとめ 二等駆逐艦>


二等駆逐艦の型式一覧

樅型、若竹型が峯風型という古参駆逐艦のスペックダウン艦ですが、松型、改松型は実用性を重んじたアメリカの護衛駆逐艦の様な実用性の高い量産型駆逐艦でした。松型の主砲は単装ですが高角砲で最初から防空を意識した設計になっています。


<まとめ>


だいぶ艦これネタが混ざってしまいましたが、凄く大雑把でもこんな風にグループに分けてまとめると分かりやすくなったのではないでしょうか?(私だけ?)少なくとも艦これに現在実装されている日本駆逐艦91隻ぐらいかな?は何型かを覚えられました


もう少し細分化すると風型とか、波型とか霧型などもあります。これもまとめる一助になります。
磯波や浦波(この二隻は綾波型ではなくて吹雪型)、野分(陽炎型:野分って秋から冬の台風の意味、風っちゃ風ですけど、こんなの知らないですよね。)といった少々紛らわしいのもいるのですがそう言った例外以外はある程度揃ってますしね。

もうこれでこの駆逐艦がどんな何型の駆逐艦かを迷うこともないかと思います!?
テストにはでないけど・・・・・・

それにしても改めて積みプラならぬ罪プラがたくさんあった事を思い出してしまいました。
Step by Stepで進めます( ^ω^)・・・

仕事でも一区切りが付き、三連休と言うことで少々心の余裕ができたので兼ねてからの懸案事項であった駆逐艦のまとめをしたのですが、とんだ大作になってしまいました。
昨日と合わせ優に3時間はかかってますね。まあ、いいや。楽しかったし。

艦これでは今週末2月16日から「冬イベント2018 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」が始まります。
戦艦武蔵の改二も予告されていますし、頑張っていきましょう!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,アオシマ,艦娘,駆逐艦,系譜,ハセガワ,フジミ,ピットロード,,駆逐艦神風,

2018/01/31 (Wed) 12:00
伊19号と伊26号潜水艦がだいたい完成したのだけど、寒すぎる!

伊19号と伊26号潜水艦がだいたい完成したのだけど、寒すぎる!

先週、東京は雪が降りました。
積雪20cmくらいだそうです。

家の周りでもそのくらいの雪が降ったかと思います。
会社も早く切り上げ、翌日も電車の遅延があるので少しゆっくり目で出社しました。
しかし、その通勤途中で悲劇が起きました。

やや緩やかなスロープになっている上に、昨日の雪が完全に氷状になり、不覚にも気付かずに歩いてしまい完全に転げてしまいました。

背中を打ち付け息が止まったものの、数秒ほどで復帰して起き上がりました。
この程度では東京の方々は立ち止まりません。

その無関心さがかえってありがたかったです。
体より心が痛かった日でした。

大体、この2週間ほど、東京は寒すぎます。
こんなに最低気温の氷点下が続いた日はあんまり記憶にありません。

アオシマ製 伊号第19潜水艦の建造日誌はこちら
 ↓
伊号第19号潜水艦 商品紹介と建造日誌


そんな中、先週の週末、伊19号と伊26号潜水艦の塗装を行いました。
(ロ号500潜水艦の塗装もしたのですが、別の機会に)

<伊号第19潜水艦>

伊19塗装済

艦橋付近のアップです!

伊19塗装艦橋

イ19の文字を手書きで入れたのですが、アップにすると下手なのがばれる・・・・・・
日の丸の下地はフリーハンドで面相筆を用いて長方形を書き、その上にWLシリーズによくついている水上機用の日の丸デカールを貼り付けました。



<伊号第26潜水艦>

伊26塗装済

艦橋付近です!

伊26艦橋付近

それなりに手書きで書いても行けるのではないかと思って面相筆で艦名を書いたのはいいけどやっぱり手書き感がにじみ出ておりますな。

それに極細面相筆も少し毛先が傷んできておりました。
素直にデカールを使うべきだったかも知れません。

もちろん、アオシマのこのキットにも伊19号のデカールが付いているのですが、黒字にイ19と書かれたもので大戦後期にはこの様な書かれ方をすることもあったようですが、第二次ソロモン海戦の頃には直に白文字で書かれたものが一般的だったようです。

そんな訳で手書きで書いたのですが、後になって(今ブログを書いているまさにこの時)私の数ある積みプラからピットロードの潜水艦キット(伊13号、伊14号のセット 未着手)があるのを思い出しました。

しかし、時すでに遅し!(遅いのか?)


<潜水艦デカール比較 上 アオシマ  下 ピットロード潜水艦>

潜水艦デカール

この様にピットロードさんのキットは、デカールだったり、駆逐艦のパーツだったり質のいい汎用性の効く共通パーツがたくさんあります。時々、ピットロードさんのキットを見てみるのもいいもんです!


このピットさんの白デカールを使えばいい訳です! もっと早く気が付いていれば!震える手で書き込まなくても良かったのに・・・・・・・

これ、手が震えるのは細かい作業をしているだけではなくて、模型を作っている部屋はエアコンがなくて、電気ストーブしか備え付けていません。

昨今の東京の寒さは半端なく、夕方からは電気ストーブ如きでは温まりません。
なので本当に寒いのです!

あまりの寒さに震え、実際手もかじかんで来ました。
限界に達したので今週はここまでで暖かい部屋に逃げ込み、すぐにお風呂にドボーンしました!

次回に更新された時にはデカールに変わっているかも知れません。
たぶんそうなります。

明日から2月、早く暖かくなって欲しいものです・・・・・・・

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,アオシマ,潜水艦,伊19,伊26,1/700,

2018/01/28 (Sun) 12:00
艦娘で綴る日本海軍戦艦のまとめ(扶桑型編)

艦娘で綴る日本海軍戦艦のまとめ(扶桑型編)

艦船模型を長年ぶりに再開して、少しずつ再学習がてらブログに記事にしていこうと始めたこのシリーズなのですが、戦艦に関してはなぜか金剛型だけで終わっていました。

艦娘で綴る日本帝国海軍戦艦のまとめ、生誕、最後の地
 ↓
艦娘で綴る日本戦艦の系譜 特に金剛型

一番好きな金剛型で満足しちゃったのですかね~。

太平洋戦争時の日本帝国海軍の戦艦はほとんどがその役割を果たせずに終わりました。
航空機の発達により戦略上のパラダイムシフトが起きてしまったのですね。

金剛型という最も古かった戦艦がその巡洋戦艦という高速を生かしてもっとも活躍できたというのも皮肉ですが、もっとも改装を費やしたにも関わらずほとんど活躍の場がなかったのが扶桑型ではないでしょうか?

扶桑g

<扶桑型スペック()内は山城>
全長:212.75m
常備排水量:39,150トン(38,350トン)
兵装:45口径35.6 cm連装砲6基、50口径15.2 cm単装砲14基、40口径12.7 cm連装高角砲4基、13mm四連装機銃4基、25mm機銃xx基
機関:ロ号艦本式重油専焼缶4基+艦本式オールギヤードタービン4基4軸推進
最大出力:75,000hp、最大速力:24.7ノット

扶桑は1914年3月28日、呉海軍工廠で進水しました。
扶桑型の建造背景は30.5cm砲搭載の弩級戦艦ドレッドノートが1906年に登場し世界に衝撃を与えた後、1912年に34.3cm砲を搭載した英戦艦オライオン級4隻が完成、38.1cm砲搭載のクイーンエリザベス級の計画、アメリカでは35.6cm(14インチ)砲搭載のニューヨーク、テキサスが起工という背景がありました。
35種類の試案の中、36cm連装砲を6基、排水量3万600トン、速力22.5ノットに決定されました。

意外にも扶桑型は竣工時は世界最大最強戦艦だった!

不幸姉妹で知られる扶桑型ですが、意外にも竣工時の上記のスペックは世界最大最強だったのですね。
速力も22.5ノットは当時の米戦艦より2ノット速い速度だったのです。

ただ、無理して多くの兵装を積み込んだものだから、速度が遅いとか、そういったものもあるのですが、防御上も大きな欠点がありました。

扶桑一時改装後
<戦艦扶桑 一次改装後> カタパルトを無理に3番砲塔につけたので艦橋が独特の形になりました。
※のちの改装でカタパルトは艦尾へ。砲塔の向きを変えてまで改装したのに無駄に

<扶桑型の大きな欠点>
扶桑型の最大の欠点はバイタルパート(重要防御区域)の防御が弱いに尽きます。

①機関と弾薬庫の配置
 見ての通り、主砲を艦全体に配置したことから、機関は3番砲塔と4番砲塔の間に置かれます。

②装甲が薄い
 36cm連装砲を6基も積み込んだものだから、総重量を下げる為に装甲に厚みを持たすことができませんでした。

③爆風が艦全体を覆う。

結局この様な配置はダメということですね。
では、艦首に主砲を集中配置したイギリス戦艦ネルソン級はどうかというと、これも結局思うような装甲の減に繋がらなかったり速度も出せずに操艦も難しいという弱点があったようなので、結局がバランスがいいのが一番ということかな。

私は扶桑型は思い切って三番、四番砲塔を外して機関の出力を上げ速度を上げた方が良かったんじゃないだろうか?と思ったりします。(船体構造的に難しいのかな?) ⇒ 巡洋戦艦扶桑、山城てな感じで
※そんな計画はなかったけど

でも航空戦艦にするという案はありました。だから艦これでの扶桑改二、山城改二は計画ではあったものです。

<扶桑型戦艦の最期>

扶桑型は真珠湾の出迎え出撃の後は全くと言ってよいくらい出撃の機会がありませんでしたが、かのレイテ沖海戦で西村艦隊旗艦山城、扶桑を含む7隻だけでスリガオ海峡の突入。

待ち伏せ攻撃にあい、最初に魚雷艇、駆逐艦の派重攻撃による夜襲で扶桑が弾薬庫による被雷による火災で三番、四番砲塔の弾薬庫に火が付き爆発、真っ二つに船体が裂け轟沈。

山城牛丼g

山城は米旧式戦艦6隻の猛攻を受け、轟沈しまいした。
しかし、アメリカ戦艦群の発射した主砲砲弾は272発、重巡、軽巡などの8、6インチ砲は3000発以上ということですので壮絶の一言です。

山城はこれらの攻撃にもしばらく耐え、結局魚雷4発を受け沈んだ訳ですが、近代化改装による装甲のアップは無駄ではなかったということかも知れません。

ご存知の通り、この戦いで西村艦隊は雪風と並んで称される幸運艦の駆逐艦時雨以外は全滅しました。
時雨はこの時、魚雷が船底の下を通って当たらないという幸運に恵まれていることから真の幸運艦と言えますね。

<戦艦山城のちょっと華々しい出来事>

2600年観艦式山城

不幸姉妹と言いますが、戦艦山城は1928年から1年間だけ連合艦隊旗艦になったり、たびたび観艦式に参加したり、中でも1940年紀元2600年特別観艦式に参加したりと何となく華々しい時期があったんですよね。

なかなかいい時期を見つけられない真の不幸艦扶桑ですが、その独特の艦橋の形状で艦船模型でも人気のある戦艦ということではちょっとだけ美味しいかも知れません。


いつになるか分かりませんが戦艦扶桑型も模型を手掛けてみたいです。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ


テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,艦これ,戦艦扶桑,戦艦山城,系譜,,

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ