プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2018/07 | 08
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2018/07/14 (Sat) 12:00
天竜型改二実装記念回

天竜型改二実装記念回


ここのところ毎日、うだる様な暑さですね。
(うだる=茹だる なんですね。茹でられる様な暑さということか)
ベランダに出るのが好きなうちの猫ちゃんも出てはすぐ戻ってきます。

さて、艦これでも遂に天竜型で龍田改二に続いて天竜さんも改二が実装されました。

暫く間があくのかなって思ってたんですけど。

天竜改二

うちの鎮守府ではまだ、二人とも改二にできてません。
天竜さんLv84、龍田さんLv80ですのでなかなか。

最近、遠征の引率をしていますが、もともと他の艦に任せてたし。
でも改装設計図がいらないので他の艦娘と並行でLvアップにいそしむことにします。


<天竜型>


軽巡天竜

天竜型は1915年八八艦隊計画の前身である八四艦隊計画のもとで計画されました。
その設計の元は江風型駆逐艦の拡大型で嚮導駆逐艦(水雷戦隊の親玉になるべく設計された駆逐艦)の拡大型という役割だった様です。

要目 (計画)
基準排水量:3,230トン、常備排水量:3,495トン、公表値 3,500トン
全長:142.65 m、最大幅、12.42 m
常備平均13 ft 0 in (3.96 m)[8]
ボイラー:ロ号艦本式重油専焼水管缶大6基、小2基、同石炭・重油混焼水管缶2基
主機:ブラウン・カーチス式オール・ギヤード・タービン(高低圧)3基
出力:51,000 SHP、速力:33.0ノット、航続距離:5,000カイリ / 14ノット
燃料、重油:920トン、石炭:150トン
乗員:1919年公表値 332名
兵装
50口径三年式14cm砲4基4門、40口径8cm高角砲1門、三年式機砲2門
六年式(53cm)3連装発射管2基6門、四四式二号魚雷12本
八一式爆雷投射機2基、投下台4個載2基、手動1個載2基
中型防雷具2基、機雷投下軌道2条
九三式機雷56個、須式90cm探照燈 2基

龍田改二


<防空巡洋艦改造案>


さて、今回天竜型改二になるにあたって、対潜値と対空値が上がった防空軽巡洋艦の仕様になっている訳ですけども史実的にはどうだったのでしょう。
まあ、今回の改二に当たって調べようと思ったきっかけです。

<防空巡洋艦改造私案>

イギリス海軍では1936年からC級軽巡洋艦の備砲を全て高角砲にした防空巡洋艦への改造を行っていた。
日本海軍でも防空巡洋艦に着目し1935年(昭和10年)頃から検討が行われた。天龍型も防空巡洋艦への改造計画が検討され、数種の案があった。
改装検討案において、兵装は12.7cm連装高角砲4基、25mm3連装機銃4基、九四式高射装置2基、九三式爆雷投射機1基、九四式爆雷投射機1基、爆雷投下台4基、爆雷36個、薬煙幕発生装置の装備を検討した。
(Wikpedia 天竜型軽巡洋艦抜粋;毎年寄付してますし(ちょっとだけ)、いいですよね

防空艦というのは、対潜装備と遂になっていることが多いというかほぼ必須のようです。
この当時もすでに航空機と潜水艦は両方とも大きな脅威になりつつあったということと、対潜兵器と防空兵器の充実は両立したという元でしょうね。

私案というとこですけど、大元帥であった昭和天皇まで検討していることを報告している様なのでそれなりに本気だったようです。


「オレの装備が気になるか?世界水準軽く超えてるからなぁ~!…何?古いって!?…バカなっ」

天竜型は竣工当時は世界水準を超えていた軽巡洋艦だったのですが、最高速度は33ノットと当時の日本の駆逐艦の35ノット前後の速度についていけない。
アメリカの巡洋戦艦(33ノットを想定)では逃げ切れない。

などから2隻で終わり、当時として世界最高水準の5500トン型軽巡洋艦に移行する訳です。
(7月12-13日はコロンバンガラ島沖夜戦でしたね。軽巡神通の沈んだ日です。)

5500トン型軽巡は拡張性はあるし、いい軽巡です。全て大正年代の船なのに特に大戦前期では切った張ったの大太刀周りで水雷戦隊旗艦として大活躍していますね。

艦娘で綴る日本軽巡洋艦の系譜まとめはこちら
   ↓
艦娘で綴る日本軽巡洋艦の系譜まとめ

日本水雷戦隊まとめはこちら
 ↓
日本水雷戦隊まとめ


でもそんな天竜型って結構好きなんですよね。

コンパクトな軽巡って感じで可愛いんです!

軽巡天竜艦尾

冒頭からちらちら載せているこの模型の写真は私が艦船模型を初めて1年目くらいに作ったものです。

今改めて見ても作りやすいしディテールは細かいし満足のいく良いキットでした。

ハセガワ製 軽巡洋艦天竜 スーパーディテール建造日誌はこちら
 ↓
ハセガワ製 日本軽巡洋艦天竜 スーパーディテール建造日誌



今、アマゾンを見るとこのスーパーディテールセット、天竜さんは売り切れだったのですが、龍田さんはまだ在庫がある様です。
天竜型が好きな方はいいかも知れませんね。


ただ、エッチングパーツ付きだと少々難しいという方でも、ハセガワさんが新金型使用した2015年にリニューアルしたキットです。


非常に出来が良くお勧めのキットです。

暑さはこれからが本番だと思いますが、体調に気を付けて過ごしてください!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,艦これ,ハセガワ,軽巡洋艦天竜,軽巡洋艦龍田,1/700,

2018/03/07 (Wed) 12:00
ヤマシタホビーの駆逐艦吹雪!ディテールアップ方針とリノリウムフィニッシュ!

ヤマシタホビーの駆逐艦吹雪!ディテールアップ方針とリノリウムフィニッシュ!

今日は突然寒くなりました。

今週は暖かかったり、今日みたいに急に寒くなったりで気温の変化が激しいようです。
皆様もお体に気を付けてください。

吹雪さんと大和さん夜の浜辺に


さて、ヤマシタホビーさんの特型駆逐艦吹雪。

正直作っていて楽しいです!!(^^)!

モールドの繊細さ、細部にわたるこだわり、旧来のWLシリーズに比べるとパーツ数は多少多いのですが、適度で組み合わせられるところはできるだけ組み合わせてあるように思います。
尚且つ、パーツの合いも良くストレスに感じません。

山下社長のこだわりが感じ取れます。

これまでの駆逐艦吹雪建造日誌はこちら
 ↓
YH 駆逐艦吹雪建造日誌

今回の駆逐艦吹雪の作成方針をまとめました。

特型駆逐艦Ⅰ型の特徴と思われる部分を意識して再現してみたいと思います。

吹雪変更予定箇所

参考にさせていただくのは「帝国海軍 駆逐艦総ざらい」と最近出版された「真・総ざらい①特型駆逐艦」です。
※両方ともモデルアート社の出版書籍です。
この「真・総ざらい①特型駆逐艦編」 ①で特型駆逐艦だけに絞るという細かさ、これ②、③と続いていくとどこまで行くんでしょうか?

その他、駆逐艦関連書籍などもろもろを参考にしています。

まず、基本方針としてはなるべくキットを活かす!です。
(ヤマシタホビーさんの吹雪なるものを見ていく上でも)

その上で!
①リノリウムフィニッシュ使用
 ご存知ハセガワさんのディテールアップ用のリノリウムシールです。
 今まで使ったことがなかったのですが今回初めて使ってみます。

②2番、3番砲塔の旋回軌条追加
 この駆逐艦吹雪には1番砲塔には旋回軌条(砲塔の下にあるサークル状の軌条)が付いているのに2番、3番砲塔にはついてい ません。この部分の再現

③雁首型給気筒の追加
 艦首横と一番煙突横の辺りにあるキセル型の給気筒が吹雪の特徴の様です。

④艦橋上部の防空指揮所に窓枠追加
 吹雪の写真を見るとここは窓枠があるように見えますので窓枠を追加しました。

⑤後部煙突前の13mm単装機銃×2を13mm連装機銃に変更
 同じ吹雪型でも船によって異なる様ですが、駆逐艦吹雪さんは13mm単装機銃×2を開戦時には13mm連装機銃に変えているようですので変更。

⑥その他艦橋周辺
 ここは艦橋の辺をいじり出したら書きます。

⑦舷外電路について
このキットは開戦時ということですが、正確には性能改善工事後の再現をしていると思われます。
13㎜単装機銃は比較的そうそうに連装機銃になっているようですし、開戦時かその頃には舷外電路も取り付けられているようなので。

しかし、特型駆逐艦の特徴というのは艦首から艦橋付近に広がる舷側のフレアの曲線美にあるように思うので今回は舷外電路は取り付けません。(決して面倒だからではないのです!←ほぼ自分に言い聞かせている( ^ω^)・・・)

これまでのリノリウムの対処方法

今までリノリウムの塗装の度にどうしようかなって思ってました。

①モールドがある場合・・・面相筆で金色塗装(初期) 集中度合いで太さが変わるけど遠目には問題ない

⇒例)特型駆逐艦叢雲建造日誌他多数

②モールドがない場合・・・極細にした伸ばしランナーを貼り付け金色塗装
 旧キットの中ではモールドがない。又はいらないところまでモールドが付いているものが結構あったので困ったときの伸ばしランナーで意外に気に入っています。
⇒例)軽巡洋艦夕張建造日誌

③エッチングパーツのリノリウム抑えを貼り付ける
 結構面倒だし、私の持っているEPが曲がりやすい為にちょっと触れただけで曲がってしまい結構使い勝手が悪いので少し嫌になっているところ。

潜水母艦大鯨建造日誌

こういった理由で再びリノリウム抑えをどうしようかなと思案していました。

ツイッターなどで高校生モデラーのK-5さんとか他のモデラーの方々にハセガワのリノリウムフィニッシュがいいですよということで今回はそれを使用してみました。


<リノリウムフィニッシュを使ってみた>
 
※注意点1/700用と1/350用があります。今回は1/700のキットに使用するのでリノリウムフィニッシュ700を使用します。




①中身はこんな感じです。材質は伸縮性のある樹脂?製です。

リノリウムフィニッシュ

②キットのリノリウムのモールド部分を削り落とします。

③適当な大きさに切って貼り付けます。艦首方向に垂直になる様に注意です。

大体の大きさで貼り付ける

④爪楊枝などで起伏部を抑えていきます。
 伸縮性があるのでピタッと合いますが、あまり押さえつけると破れるので注意です。

⑤貼り付けた後は余分な部分を綺麗にカットです。
引っ掛かると破れるので先をとがらせたアートナイフかカッターナイフなどを使用した方がいいですね。

⑥完成
貼り付け終了
なぜか?写真ではリノリウムが曲がったりしているように見えますが、実際にはきれいに平行に張り付いています。

思ったより、ピタッと綺麗につきますし、この後塗装の時にマスキングテープを貼り付けると剥がれたりしないか心配でしたが、そこも問題ありませんでした。
色合いもいいし、なかなか良い品です。

今回は此処までです。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

遂にE-7でビス娘がドロップしたんですよ!
嬉しいですね~!

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,ヤマシタホビー,駆逐艦吹雪,リノリウムフィニッシュ,ハセガワ,艦船模型,1/700,,

2018/02/18 (Sun) 12:00
呂号第500潜水艦とUボートⅦC完成です! 附 ドイツ潜水艦艦長エースランキング

呂号第500潜水艦とUボートⅦC完成です! 附 ドイツ潜水艦艦長エースランキング

先に伊号第26潜水艦と伊19号潜水艦の完成記事を書きました。 

伊26号と伊19号の建造日誌

同時に作っている訳で、呂500潜水艦とUボートⅦCも完成しました。

これまでの建造記事はこちら
 ↓
呂号第500潜水艦とUボートⅦC型建造日誌


<UボートⅦC型 商船破壊>

Uボート商船破壊1

ハセガワさんのUボートⅦC型及びⅨC型のキットには沈みゆく商船のキットも含まれています。
そのキットを使って再現したものです。

(煙は綿、発光ダイオード使用、波は小麦粉)

第一次世界大戦も第二次世界大戦もドイツの敵国はイギリスになります。
そしてイギリスは海洋国家。
そのライフラインを寸断しようと行ったのがドイツのUボートによる通商破壊戦です。

ドイツは小型の潜水艦を使ってそれを実行したのですが、連合国、中立国併せて累計2000tを超える商船・タンカーを沈めたとのことで膨大な量になります。
恐ろしいことにそれを上回る量の船をイギリス・アメリカは作り続けた訳ですから物凄いものです。
本当、戦争は巨大な消耗戦であることが実感されます。

余談ですが、バトル オブ ブリテンと言われるドイツとイギリスの航空戦も同様にドイツの攻撃を上回る生産をイギリスが行い続け
耐えている間に対潜装備、対空技術・装備を充実させていって遂に勝利した訳です。

イギリスも凄い国です。

ちなみにドイツのUボートにはエースと呼ばれる人たちがいます。

<Uボート・エースランキング>

ドイツ潜水艦艦長エースランキングg

一位のオットー・クレッチマーは夜間に浮上したまま船団に入り込み浮上したまま逃げ、離れてから潜航するという大胆な攻撃法で物凄い数の商船・タンカーを沈めました。

そしてわざわざ、9位のギュンター・プリーンを載せたのは潜水艦艦長として初めて騎士十字章を与えられた「スカパ・フローの英雄」だからです。

彼はブリテン島の先端にある港湾基地であるスカパ・フローに大胆不敵にも侵入しイギリス リヴェンジ級戦艦 ロイヤル・オークを沈めました。

日本の商船は太平洋戦争の後半に残るのもないくらい沈められた訳ですがアメリカの撃沈数の1位がリチャード・H・オーケンとのことで24隻(トン数が分からず)

因みに日本の商船撃沈数は艦長に付かず、船に付くので単純に比較できないのですが、1位が伊10号潜水艦の14隻8.1万トンです。潜水艦の戦略的な位置づけが全く異なっていたことから比較はできませんが、大きな差があります。

さて、模型の話です。

伊19や伊26、そしてこのUボートⅦVですが
上の暗い写真だとあっているのですが、明るくすると艦の上の水表現がいまいちなできになりました。

U-ⅦC俯瞰

今回潜水艦は(再開して)初めてだったので色々と海水の波表現を行いました。

違いは塗装とジェルメディウムの使い方です。

①ジェルメディウム(以後JM)を塗りつけたあと、シーブルーやメタリックブルー、ホワイトで塗装。
②特に波表現なし
③塗装でのみ表現(JM不使用)
④排水している状況をJMで表現。但し、水はアクリルのクリアをJMに混ぜ込んで塗布し、乾燥後ホワイトを混ぜ込んだものを波しぶきとして一部使用。

結論として、①の方法はきれいにできないことだけ分かりました。
④も今後、研鑽が必要です。②や③はいつもやっていることなので特に問題なし。
ただし、潜水艦に対してはし喫水線付近にシーブルーやメタリックブルーを使用するのは臨場感を出せてよかったです。

 <潜水艦 大きさ比較>

潜水艦大きさ比較

日本の潜水艦の大きさが際立ってます。


<呂号第500潜水艦>


呂号第500潜水艦1

呂号第500潜水艦の前身はUボートⅨC型です。

艦橋の左舷はいろいろと構造物が多くて「500」のデカールが張りにくい。

右舷はきれいに張れます。

呂号第500潜水艦右舷

呂号第500潜水艦のUボート時代の名前はU-511です。
U-511時代に商船5隻(排水量41000トン)を沈めています。

呂号になったあとは呉にいて終戦を迎えたのですが、なのでこんなシーンはIFです。

さつきの商船破壊

上のUボートを置き換えただけなんですけど。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦娘,ハセガワ,潜水艦,呂号第500,UボートⅦC,UボートⅨC,,

2018/02/10 (Sat) 12:00
日本駆逐艦の系譜まとめ 大きなグループ分け(一等駆逐艦、二等駆逐艦)

艦娘で綴る日本駆逐艦の系譜まとめ(駆逐艦の大雑把なグループ分け)

「系譜まとめ」はもともと、久しぶりに艦船プラモデルに戻ってきた私自身が軍艦に関する知識を思い出すためにまとめ始めたのがきっかけだったのですが、なかなか駆逐艦に手を出せず仕舞い( ^ω^)・・・

数が多すぎるのがその単純な理由です。

艦船模型を子供の頃以来再開して約二年、ブログを書き始めて1年半ですか。
ついに!ようやく手を付けます。
駆逐艦はとにかく多いのでグループ分けをして今後各グループ毎にカテゴリー分けする予定です。

ところで、日本の駆逐艦の名前を全て覚えている方はいらっしゃいますか?
試験にも出ないし、正直実社会でも役に立たないし、専門家でない限りはそうそういないと思います。

もちろん、軍艦好きなら、日本の戦艦12隻の名前は全て言えるでしょう。

もう少し詳しい方なら、空母の名前も全て言えることだと思います。(まあ結構多いのですが)
更にもう少し詳しい方なら重巡洋艦の名前もそれ程大変ではないと思います。(空母より簡単?)

ここまで言える方なら軽巡洋艦までは言えると思います。
まあ、私も艦船プラモデルを嗜むものとして、ここまでは覚えている自信があります。

しかし、駆逐艦はなんせ数が多い!


一等駆逐艦だけで140隻程度、二等駆逐艦を入れると約200隻!

駆逐艦の全ての名前を言える方はかなりの猛者いや勇者だと言わざるを得ないでしょう。

でも、駆逐艦も型式だけだと20くらい!

これなら覚えられるかな。
日本重巡の艦数(18隻)とあまり変わりません。


睦月ヴァレンタインg
睦月ちゃん可愛いっすね。

受験勉強でもそうだったと思いますが、まとめると覚えやすいのは確か。

駆逐艦の型式をグループ分けしてみました。

<日本の駆逐艦 型式まとめ 一等駆逐艦>

駆逐艦の型式一覧

色分けは正式なものではなくて、覚えやすい様におおざっぱに私がグループ分けしたものです。
研究家という訳でもないのでまあこんな感じでゆるく。

他にも呼称としては、雲型とか月型とか言うのもあります。しかし、雲型って言っても、吹雪型の叢雲を始めとするグループもいれば、夕雲型のグループもいるし、中には秋雲という陽炎型唯一の雲もいるので紛らわしいのですが、大体は続いているのでまとめる一助にはなりますね。


<第1G 峯風型から睦月型 ~特型駆逐艦以前~>

大戦中は旧式化した為に、船団護衛中心になりましたが緒戦では艦隊戦でも活躍した艦もあります。
艦橋が手すりにキャンパス張りだったりタンブルホーム型の船体だったりクラシカルな雰囲気が漂いますが、好きな方はそこがいいんですよね。

艦娘の言葉にも伺えますが、大戦途中から魚雷発射管を取り外して機銃などを載せた艦が多いです。彼女たちは嫌がっていますが、より護衛駆逐艦らしくなったと思います。


プラモ関係
それこそ、艦船模型を十年以上ぶりに再会し始めた最初の頃に作ったものでお恥ずかしい限りですが、峯風型四番駆逐艦艦島風(Ⅰ)を作成したのがこちらです。
 ↓
峯風型駆逐艦島風(Ⅰ)建造日誌

艦船模型を再開して間もない頃ですが、神風型駆逐艦春風を作ったことがあります。春風のキットは販売してないのでピットロードの駆逐艦夕凪を改造しました。
 ↓
神風型駆逐艦春風建造日誌

神風ヴァレンタインコスb
※2018/02/11に実装された神風ちゃんのバレンタインコスが余りにも可愛いので画像を変更しました。

神風ちゃんの声、とっても好きなんですよね。声優を見てみると川澄 綾子さん! かの名作Fate Staynight/zeroのセイバーです。成る程と一人納得しました。

セイバーとは全く雰囲気が違いますけどね。
声優さんは凄い!

駆逐艦神風はアメリカ潜水艦と激闘を繰り広げた駆逐艦で終戦まで生き残りました。
 ↓
駆逐艦神風と米潜水艦ホークビルとの激闘!
まさにセイバー(アーサー)の激闘のごとく

<個人的な感想ですが>
正直、私は昔神風型や睦月型などの旧式駆逐艦はあまり興味がありませんでした。
戦史本は結構読んでいたのでやっぱり高性能だったり活躍した駆逐艦が好きだった訳です。
島風とか雪風とか時雨とか綾波とか夕立とかですね。

こういった神風型に脚光を浴びせた艦これは素晴らしいなぁとつくづく思います。


<2G 特型駆逐艦 ~吹雪型から暁型まで~>

第2グループは画期的な重武装を実現して世界を驚かせた吹雪型(特型Ⅰ型)から始まる一連の特型駆逐艦ですね。
このグループには綾波、潮、響と名艦がそろってますよね。


吹雪型五番艦駆逐艦叢雲の建造日誌はこちら 
 ↓
吹雪型(特型Ⅰ型)駆逐艦叢雲建造日誌
駆逐艦叢雲は艦これの私の初期艦なので外すと怒られそうです。

とにかく、この頃は駆逐艦を少しディテールアップして作るのが楽しかった時でした。

吹雪g
言わずと知れた「艦これ TV版、劇場版」の主役 吹雪です。

今は潜水艦四隻を並行で作っている途中ですが、次はヤマシタホビーさんの駆逐艦吹雪の予定です。



<第3G 特型から甲型駆逐艦までの過渡期 ~初春型、白露型、朝潮型~>

このグループはロンドン海軍条約の制限を受けた初春型からそのリファインである白露型、脱条約型の朝潮型と一グループにするには乱暴なのですが、過渡期ということでまとめさせてもらいました。

本当の意味での過渡期である初春型と白露型をまとめて、朝潮型を前甲型とする方が正確かもですが。佐世保の時雨とうたわれた時雨は白露型、バーサーカー夕立も白露型っぽい。



ピットロード製 朝潮型六番艦駆逐艦山雲(時に朝雲としていたりする)と陽炎型駆逐艦秋雲建造日誌はこちら

 ↓
駆逐艦朝雲又は駆逐艦山雲建造日誌

朝潮改二g
朝潮!いいすよね。



<第4G 甲型駆逐艦 ~陽炎型と夕雲型~>

大戦時の主力駆逐艦になった陽炎型と夕雲型といったまさに艦隊型駆逐艦の総決算というべき駆逐艦がこの甲型駆逐艦です。しかし、時は航空機時代 陽炎型は第二主砲を取って機銃を設置する方向に。夕雲型は主砲が一応高角砲代わりになるという建前でしたが、実際には防空にはあまり役に立たなかったようです。

特に陽炎型には好きな駆逐艦が多すぎて選べない状態です!
奇跡の駆逐艦雪風はこのグループですね。その他、磯風、浜風と名鑑がそろっています。
夕雲型は陽炎型に押されて少し目立たない⁇のかな。でもこちらも名鑑揃い。


あまつんg
代表してあまつん(天津風:左)と時津風(右)です。

フジミ製 駆逐艦雪風及び駆逐艦天津風建造日誌

 ↓
駆逐艦雪風及び駆逐艦天津風建造日誌
この時、初フジミ駆逐艦だったのですが、そのディテールの細かさに嬉しさとともにビビりましたね。雪風と浦風ということの2隻セットなのですが、主砲を全てピットロードに置き換えて天津風にしたんでした。

駆逐艦夕雲建造日誌
 ↓
夕雲型駆逐艦夕雲(旧キット)建造日誌

こちらはハセガワさんの旧キットの方の駆逐艦夕雲です。かなりの古参キットでかなり手を入れたのを覚えています。艦橋を横から切断して窓枠を入れたりしたのもこのキットが初めてです。

45年ぶり(でしたっけ)にリニューアルしてそのキットももちろん確保しているのですが、積みプラになっています・・・・・・
当時のブログによると清霜でつくるつもりだったようです。
(;´・ω・)
 ↓
駆逐艦夕雲 ニューキット紹介



<第5G 乙型駆逐艦 秋月型>

朝潮型から夕雲型が艦隊決戦型の駆逐艦だとすると、それとは系統の違う駆逐艦が防空艦として設計された秋月型駆逐艦です。
秋月型は当初は魚雷発射管も付けない予定だったんですよね。でも魚雷大好き帝国海軍は結局魚雷発射管を取り付けて駆逐艦に類別されたのでした。
でも防空駆逐艦の有用性はご存知の通りで、アメリカは気付いた後でも大量生産出来るわけですが、日本の国力では12隻も頑張った方なのでしょうね。


駆逐艦秋月、照月、冬月はこの一気に駆逐艦ばかり作っていた時に購入したのですが、未だ積みプラのまま。好きな駆逐艦なのでいつか手をつけねば・・・・・・

秋月g
秋月型はこの秋月姉さんを初め全て「しずまよしのり」さんのイラストです。可愛いし秀逸です!



<第6G 丙型駆逐艦 島風型>

そして最後のグループがって言っても、孤高の高性能駆逐艦、1隻だけのグループの島風です!
40ノットの速度、5連装酸素魚雷3基を備え、艦隊決戦の新戦力として期待されるも、その高性能から量産には向かず、又、時代は徐々に航空機優位時代に・・・


駆逐艦島風はプラモデルを再開するきっかけになった船でもあり、大切な船です。

丙型駆逐艦島風の建造日誌はこちら 
 ↓
マックスファクトリー駆逐艦島風1/350及び艦娘島風
タミヤ駆逐艦島風(旧キット)
駆逐艦島風(ニューキット)、ポールアレンさん撮影記録

タミヤさんも45年ぶりのリニューアルを実施してます。手を付けねばならぬ。
そろそろ、島風ブームが落ち着いた頃かな( ^ω^)・・・

島風ちゃんg
艦これの代表的キャラクターで今や駆逐艦人気No1島風ちゃんです!

敢えて、近い友達というと島風の高温高圧缶の実験として搭載された陽炎型駆逐艦天津風なのでしょうけど、こちらはそこまで速力は出なかった様ですね。



二等駆逐艦も簡単にまとめました。
1000t以上を一等駆逐艦、600-1000tの排水量の艦を二等駆逐艦に分類されています。


<日本の駆逐艦形式まとめ 二等駆逐艦>


二等駆逐艦の型式一覧

樅型、若竹型が峯風型という古参駆逐艦のスペックダウン艦ですが、松型、改松型は実用性を重んじたアメリカの護衛駆逐艦の様な実用性の高い量産型駆逐艦でした。松型の主砲は単装ですが高角砲で最初から防空を意識した設計になっています。


<まとめ>


だいぶ艦これネタが混ざってしまいましたが、凄く大雑把でもこんな風にグループに分けてまとめると分かりやすくなったのではないでしょうか?(私だけ?)少なくとも艦これに現在実装されている日本駆逐艦91隻ぐらいかな?は何型かを覚えられました


もう少し細分化すると風型とか、波型とか霧型などもあります。これもまとめる一助になります。
磯波や浦波(この二隻は綾波型ではなくて吹雪型)、野分(陽炎型:野分って秋から冬の台風の意味、風っちゃ風ですけど、こんなの知らないですよね。)といった少々紛らわしいのもいるのですがそう言った例外以外はある程度揃ってますしね。

もうこれでこの駆逐艦がどんな何型の駆逐艦かを迷うこともないかと思います!?
テストにはでないけど・・・・・・

それにしても改めて積みプラならぬ罪プラがたくさんあった事を思い出してしまいました。
Step by Stepで進めます( ^ω^)・・・

仕事でも一区切りが付き、三連休と言うことで少々心の余裕ができたので兼ねてからの懸案事項であった駆逐艦のまとめをしたのですが、とんだ大作になってしまいました。
昨日と合わせ優に3時間はかかってますね。まあ、いいや。楽しかったし。

艦これでは今週末2月16日から「冬イベント2018 捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」が始まります。
戦艦武蔵の改二も予告されていますし、頑張っていきましょう!

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,アオシマ,艦娘,駆逐艦,系譜,ハセガワ,フジミ,ピットロード,,駆逐艦神風,

2018/02/07 (Wed) 12:00
ローちゃんの塗装とウェザリングまでしました!UボートⅦCもです。

ローちゃんの塗装とウェザリングまでしました!UボートⅦCもです。

まだまだ寒い日が続きますね。
お体には気を付けてください。

ところで、艦これでは新任務<新編「四航戦」、全力出撃!>なんて実装された訳ですが、これなんて先週の土曜日に載せた航空戦艦伊勢と日向、軽巡大淀の活躍した「北号作戦」はないですか?

北方ALまで行くのはなぞですけど。

航空戦艦の伊勢と日向の活躍はこちら
 ↓
日本戦艦の系譜 航空戦艦伊勢と日向


呂ちゃんg


これまでの呂号第500潜水艦(UボートⅨC型)とUボートⅦC型の建造はこちら
 ↓
呂号第500潜水艦とUボートの建造日誌はこちら


艦橋付近

呂500ウエザリング艦橋

ウェザリングは、いつもの様にダークブラウン、ダークグレー、フラットブラックのエナメル系塗料に適度に混ぜながら施していきました。
今回は全体に強めにしています。

前回の記事の時点では艦橋横の潜水艦名ですが、フリーハンドで描いて今一つきれいさが足りませんでした。

伊号第19潜水艦、伊号第26潜水艦の記事で書いた様に今回はピットロードの潜水艦キットに付属しているデカールを貼り付けました。

アオシマ製 伊号第19号潜水艦、伊26号潜水艦の建造はこちら
  ↓
伊号第19潜水艦と伊号第26潜水艦建造日誌


全体の様子


呂500左前




同時にUボートⅦC型も塗装しています。
艦橋付近


UⅦCウエザリング

全体の様子

UⅦC塗装済

最期におまけの沈みゆく商船がも塗装しました

沈む商船塗装

超スローペースですが、来週は張り線と波まで行きたいな。(そこまでいけば完成!)

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦娘,艦これ,アオシマ,1/700,ハセガワ,呂号第500潜水艦,UボートⅨC型,UボートⅦC型,,

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ