FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。


最新記事


最新コメント


アクセスカウンター


カレンダー

06 | 2019/07 | 08
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ


DATE: CATEGORY:No.36潜水母艦大鯨
潜水母艦大鯨 潜水艦に補給する風景

艦これではいよいよ、冬イベント 「捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(後篇)」が始まっております。

正直楽しいです。
うちの艦娘も育ち、E-1、2、3までは順調の甲をクリア。
ほぼノンストレスで楽しめております。

でもE-4(前段最終)でボス前の敵戦艦6隻の猛攻にビビり、乙に落としてしまいました。
最初はもたついたものの、今のところは順調です。
さて、今日解放のE-5、6、7がどうなるかですね。

ところで、前々回は潜水母艦大鯨を完成させました!
 ↓
潜水母艦大鯨建造日誌

そして、先週、伊19、伊26及び呂号第500潜水艦(UボートⅨC型)及びUボートⅦC型を完成させました。

伊号第19号潜水艦及び伊号第26潜水艦の建造日誌はこちら
 ↓
伊号第19号潜水艦及び伊号第26潜水艦建造日誌

呂号第500潜水艦(UボートⅨC型)及びUボートⅦC型の建造日誌はこちら
 ↓
呂号第500潜水艦(U-511)及びUボートⅦC型の建造日誌

潜水母艦と潜水艦がそろったら、そのコラボレーションです!

先だって、潜水母艦大鯨の甲板上に荷物をいくつか設置しました。

大鯨箱設置

こんな木箱ですね。

これはファイブスターのエッチングパーツを使用しました。



他にも弾薬箱や舷梯も設置しました。
弾薬箱はフジミの艦NEXT戦艦大和のあまりパーツを、舷梯はアオシマの艦これプラモデル 航空母艦龍驤のエッチングパーツを使用しました。

大鯨弾薬箱

弾薬箱は機銃を設置している近くにそれぞれ2箱ずつ設置。
なので艦橋付近にも設置しています。

大鯨舷梯の設置


艦NEXT戦艦大和の建造日誌はこちら 
 ↓
フジミ 艦NEXT 戦艦大和建造日誌

軽空母龍驤の建造日誌はこちら
 ↓
軽空母龍驤 建造日誌


そんな感じで出来上がったのがこちら

大鯨と伊26と呂500

さり気に向こうを航行しているのは、呂号第500潜水艦です。


大鯨に接舷する伊26その1

これね。魚雷をクレーンで吊るしていたり、大鯨の甲板上に人を配置したりしているのですが、拡大しないとよくわかりませんね

大鯨に接舷する伊26その2

しかし、カメラの性能の限界で、拡大するとぼやけてしまってうまく撮れません。
接写1cmって書いてあったと思うのだけど。

大鯨と伊26その4

魚雷が届いていない!

今回、思ったのですが、
こういった静止した瞬間をジオラマ風に仕上げるのはやっぱり固定して本腰を入れて作り上げた方がいいですね。

舷梯と潜水艦をつなげるとか、魚雷の積み込み風景とか。
(潜水艦の魚雷は甲板上から縦にしていれる)

箱や人(これもファイブスター)もたくさん設置してボリュームで勝負しないといるかも見えないし。

次回、工作艦明石や速吸(両方とも積みプラとなっている)を作るときには考えますが、一つ完成すると(完成する前にはすでに)次に気持ちが行ってしまいがちな私には難しいかもです・・・・

次回は特型駆逐艦吹雪及び綾波をつくる予定です。(ヤマシタホビー)
※半年前からの積みプラです。

この予定、ちょっと前からツイッターではちょいちょい言っていたのですが、偶然か?モデルアート社から3月特別増刊号で特型駆逐艦の特集版が発売されました。
これも参考にして作ると思います。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船模型 潜水母艦大鯨 伊26 伊19 アオシマ フジミ

DATE: CATEGORY:No.36潜水母艦大鯨
潜水母艦大鯨ちゃん! 2017年最後の完成模型です!

今日は2017年最後の日、12月31日です。
何とか年内に「艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨」、無事出航することができました!



大鯨艦橋側面

最後は、張り線やキャンパス代わりのシールテープなど細々としたところを仕上げました。

大鯨艦橋アップ

9mカッターはナノドレッドに置き換えています。
ただし、オールは付属のエッチングパーツを使用。(ほとんどこの写真でも見えませんが)

大鯨艦尾マストアップ

さり気に凝ったのは、後部マストです。
ガフ(前後に張り出している部分)は伸ばしランナーで、信号灯は0.3mmプラ板をカットして作りました。
今、見たら十字になっている縦の一番上の信号の色は緑ですね。
あとから訂正しておきます。

そんな感じでアオシマ製「艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨」無事完成しました!

潜水母艦大鯨完成

艦橋部分を拡大

潜水母艦大鯨完成艦橋アップ

潜水母艦大鯨 左舷です!

潜水母艦大鯨完成左舷

そして、付属の艦娘 潜水母艦大鯨のディスプレイシートとエッチングネームパーツを置いて、艦これプラモデル風に!

艦これプラモデル潜水母艦大鯨

空母にすることを前提としていたので、甲板上はだだ広いですよね!


潜水母艦といえば、潜水艦に補給を行うための船です。
潜水艦のプラモデルキットは結構そろっているので来年は一気に潜水艦を仕上げます。

さて、今年も今日で終わります。
ブログを見ていただいた方、何かを検索してたまたま読んでいただいた方、今年はありがとうございました!

来年もよろしくお願いします!
では良いお年を!


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦娘 艦これプラモデル アオシマ 1/700 潜水母艦大鯨

DATE: CATEGORY:No.36潜水母艦大鯨
潜水母艦大鯨のボートとか艦橋のディテールアップ追加とかウェザリングとか

もうすぐ年末ですね。
と言っても29日まで仕事だし、あまり年末感はないんですけど、通勤電車がかなり空いてきました。

経験したことがある方はお分かりだと思いますが、東京の朝の通勤ラッシュはそれは酷いもので、以前住んでいた田舎だと年に一回花火大会の帰りにしか体験しないラッシュに毎朝あう羽目になります。
それがこの数日人と人の間にやや隙間があるのですよね。

おかげで通勤途中で艦これ(アンドロイド版)や読書にいそしむことができます。
普段は文庫本を読むスペースを確保するのも大変だったりします。

普段もこのくらいだと快適なんですけど。


この2か月近く作っている潜水母艦大鯨ちゃん、何とか年内に完成させたいと思っています。
でも、ペースを上げるでもなくボチボチとした進め方なんで、間に合うかどうかといったところです。

しかし、後もう少し、細かいところを残すのみになって来ました。
でも、そういったところが大事なんですよね。

大鯨ちゃん


これまでの艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨の建造日誌はこちら
 ↓
潜水母艦大鯨 建造日誌はこちら

艦橋のディテールアップ追加

大鯨の艦橋に手すりと支柱

といっても大したことをした訳ではなく、艦橋横の張り出し部分の下を見ていると支柱がないはずがないという気になりました。
実際ここには支柱があったようなので0.3mm真鍮線を用いて支柱を作りました。

張り出し部分の先には舷灯があるようなので塗装で雰囲気を出しています。

また、艦橋上の測距儀後ろに手すりを汎用パーツを用いて手すりを設けました。

ボート類の設置

大鯨艦尾ボート

甲板ボート

潜水母艦大鯨には潜水母艦という意味でも?ボート類、カッター類が多く設置されています。
それらを設置、固定の為のバンドも0.4mmプラシートと伸ばしランナーで作りました。

ウェザリング

潜水母艦大鯨右舷 ウェザリング

大鯨ウェザリング右舷

潜水母艦大鯨左舷 ウェザリング

ウェザリング大鯨左舷

エナメル塗料のフラットブラック、レッドブラウン、ダークグレーを用いて墨入れ、錆の感じを出すウェザリングを施しました。
これらの色を適当にあるいはそのままの色で、あるいは少し混ぜながら塗っていき、最後にエナメル塗料溶剤でぼやかします。

普段の自分の感じよりやや強めのウェザリングを行いました。

さあ、残すはほぼ張り線のみになりました。
年内になんとか完成しそうですね。(さぼらなければ)

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦これ 艦これプラモデル 1/700 艦船模型 潜水母艦大鯨 艦娘

DATE: CATEGORY:No.36潜水母艦大鯨
潜水母艦大鯨 マストとかかなり様になって来ましたよ!


今まで、何かと色々あって大鯨ちゃんの建造が遅れていましたが、何とか年内に完成したいと思っている今日この頃です!

もう少し、忘年会とか少々ありますが、ここは時間をぜひ作らなければと思ったりしてます。
その内、1件については、土曜日だったんで何とか理由を作って断ってしまいました。
(何とか年内に完成させるためだと言うのは秘密)

大鯨ちゃん


これまでの潜水母艦大鯨の建造日誌はこちら
 ↓
潜水母艦大鯨建造日誌

今回はクレーンとか、マストとかいろいろと細かいパーツをセットしました。
だいぶ様になってきました。

前から見た感じはこんな感じです!

大鯨艦橋マスト

潜水母艦大鯨 艦橋付近のアップ

大鯨艦橋付近

艦橋の前付近に設置している「25mm三連装機銃」は「ファインモールド」のものに置き換えています。

また、右舷には「呉式二号五型射出機」が装備(計画では左右に設置予定だったらしいが、結局右舷だけ)

潜水母艦大鯨中央部のクレーン

大鯨中盤のクレーン

そして、カタパルトの後ろには「4tクレーン」があります。
探照灯の台座にはラッタルを設置しましたが、内側に入れるとかえって邪魔だし、航空機を軌条の上に載せて運ぶ際に危ないのでこの位置ではないのかもと思います。
私の持っている写真には梯子の位置まで、写ってなくて・・・・・

そして、この取ってつけた様な煙突がなんとも可愛いですね。

潜水母艦大鯨 後部マスト

大鯨後部マスト

このマストは付属の純正エッチングパーツのものを使用しましたが、エッチングパーツを用いると薄べったいのですよね。
0.3mmくらいの真鍮棒に置き換えた方がリアルなんでしょうけど、ここではEPをそのまま用いています。


後部には「毘式40mm連装機銃」が設置されています。
この機銃は戦前の一時期に装備されただけの機銃のせいか、どこのセットにも付属にないという機銃です。
ファインモールドの「25mm連装機銃」で代用しています。
40mm機銃の銃身は少々不自然に太く、その不恰好さがユーモラスでもあります。

ちなみにこの毘式のビはヴィッカース社のヴィです。ライセンス生産をしていました。
取り外されたものは駆潜艇の主砲などに用いられました。
連射でき潜航能力を奪えばいいので対潜水艦としては有効な武器なのです。

潜水母艦大鯨 最後部

大鯨艦尾ボラート等

後部には「6t短艇用クレーン」が左右二基設置されています。
クレーンにめちゃくちゃカッコよさを感じるのですが、私だけなんでしょうか?

後部のボラートは前部に合わせてアドラーズネストのボラートを設置しています。
空母用ってないので、戦艦用を使っています。
少し割高ですが、艦尾が締まって見えますね。

大鯨後ろから

今回は、いろいろと艦上設置物がついてだいぶ進みました!

後は短艇とか水上機とか、それとウェザリングと張線とか、これが少々時間がかかるものですな。

しかし、だいぶ終わりが見えてきた気がします。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

DATE: CATEGORY:No.36潜水母艦大鯨
潜水母艦大鯨! 後部甲板のエッチングです!

本当に寒くなってきましたね。
皆様もお風邪などひかれないように。

ここんとこ、模型の建造が非常にゆっくりとしていますが、止まってはいませんので今回は後部甲板のエッチングパーツの接着です。

これまでの「艦これプラモデルNo.36 潜水母艦大鯨」ちゃんの建造記録はこちら
 ↓
潜水母艦大鯨建造日誌

大鯨ちゃん

前回までに前部甲板の手すりやエッチングパーツを取り付けました。

前から見たところ

今回は後ろ半分になります。

ところで、前にも書いたのですが、以前の私は面倒臭さや何となく、手すりは長いのをそもまま付ける方が腕が上がった感じがして長いままで取り付けることを良しとしてきました。

今回はそれを改め、短く切ってから接着!を繰り返して作っております。

てすりをこんな風にカット

これは大鯨の最後部、艦尾付近の手すりですが、長いパーツを9つくらいにカットして接着します。

ただ、つなぎ目はしっかりと合わさるように注意が必要です。

後部甲板手すりなど

この方法の利点は手すりを止めておくのにマスキングテープを小さくカットしたもので押さえておく必要がないこと。
まっすぐつけたい箇所の曲がりが起きにくいことです。

こうやって写真でアップすると、曲がっているところ等が分かるので再度修正する必要がありますね。

大鯨後ろから見た手すり

これで、甲板上の手すりなどはほぼ終わりました。

後は、マスト、クレーン、艦上構造物の一部の接着⇒ウェザリング⇒張り線となります。

何とか年内には完成させたいものです。

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
↓( ̄^ ̄)ゞ
艦これには全く被らないですけど、
今回は最近のお気に入り、「機巧少女は傷つかない」より三姉妹「いおり」お姉さまです!

俺修羅でもおなじみの「るろお」さんです。

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦これ 艦これプラモデル 1/700 潜水母艦大鯨


copyright © 2019 現むす 艦船プラモデル 現代に生まれ変わった軍艦達 all rights reserved.Powered by FC2ブログ