プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/06/10 (Sat) 12:00
艦娘で綴るロシア海軍の戦艦の系譜・建造年など 名前がひたすらややこしいけど時代に翻弄されたんだね

艦娘で綴るロシア海軍の戦艦の系譜・建造年など 名前がひたすらややこしいけど時代に翻弄されたんだね


17年春イベ報酬として、当鎮守府にも参加いただいた 「ロシア戦艦ガングート」です。


ガングートm

「戦艦ガングート」「オブなにがし」になって、もう一度「戦艦ガングート」に戻せるとこまでレベルアップできたら、ロシア戦艦のまとめをしようと考えていたのですが、そこまで待っていると時間がかかりそうなので、今回まとめてみました。

他の国の戦艦の系譜と比較しても面白いかも
日本戦艦の系譜まとめ
 ↓
艦娘で綴る日本戦艦の系譜、没年などまとめ 金剛型特集

イタリア戦艦の系譜まとめ
 ↓
艦娘で綴るイタリア戦艦のまとめ 特にビクトリア・ヴェネト級(リットリオ、ローマ)

ガングートの名前は、現在のフィンランドにあるハンコ半島の戦場の地名。

ガングート改
オブなにがしではない!「オクチャブルスカヤ・レボリュチャ」だ!貴様銃殺刑にしてやってもいいのだがな!

※オクチャブリスカヤ・レヴォリューツィヤという表記(Wikとか)もあります。ロシア語を日本語で完全に表記するのは無理!
 ここでは、参考にした本の名称を使っています。

オクチャブルスカヤ⇒十月
レボリュチャ⇒革命

語感からするとこんな感じでしょう。
ついでにマラートとフルンゼは人の名前、パリスカヤ~はパリ革命政府。

<ロシア軍艦の系譜まとめ>

ロシア戦艦の系譜
※完成艦は「ガングート級」「インペラトリカ・マリカ級」の2クラス。
※緑色は起工したけど未成艦。
※ガングート級は名前が変わる度に載せているので注意下さい。(白背景)


<ガングート級>

ガングート改装前
戦艦ガングート改装前

スペック一覧(新造時)
・基準排水量 2万3360トン
・満載排水量 2万6692トン
・全長 181m
・全幅 26.6m
・機関出力 4万2000hp
・速力 23ノット
・武装 30.3cm3連装砲塔(52口径)×4基、12cm(50口径)単装砲×16基、45.7cm水中魚雷発射管4門

排水量や全長から言えば、すごく大雑把に言って、日本の戦艦の戦艦摂津、河内といった、準ド級戦艦より少し大きいけど、超ド級戦艦金剛より下と言った感じ。


就役したのが、すでに第一次世界大戦(1914年7月~1918年11月)がはじまった1914年10月、1917年10月には10月革命(ソビエト革命、ポリシェビキ革命)、ロシア内戦(1917年ー22年)を経て、1941年(-45年)からは独ソ戦、緒戦で空襲により大被害を受けるが普及し後半戦を戦い抜き、50年代まで生き残りました。

2度の改名を行い、最終的に戦艦ガングートに戻っています。(2度目の改名はないという話もあり、真相は不明)

ペテロパブロフスク
2番艦 戦艦ペテロパブロフスク(マラート)改装後

1番煙突が長門の屈曲煙突の様に後ろに曲がっており、艦橋も高くなってます。艦首も現代的な形状(クリッパー・バウ)になっています。

2次改装の時に混焼缶から重油専焼缶になり、出力は6万600hp7まで高められました。
対空兵装を強化し、速力はあいかわらず遅い22.5ノット。

ガングート配置
海外艦は日本艦と違う形状、配置が面白いですよね。


ガングート級は時代にもまれながらも生涯を戦い抜いた姉妹達でした!


<インペラトリカ・マリア級>

ガングート級の装甲強化版と言える、このクラス。1917年2月の2月革命時に赤軍に付かなかった為、内戦後に処分されました。

・「インペラトリカ・マリア」・・・1916年10月 停泊中火薬庫に引火、爆沈。
・「エカテリーナ」・・・臨時政府の指揮下に入り名前を「スボボードナヤ・ロシア」に改名、ウクライナ人民共和国所属になり、18年赤軍によって雷撃処分。
・「ヴォルヤ」・・・ウクライナ政府⇒ドイツ接収⇒イギリス接収、ロシア白軍旗艦「ゲネラル・アレクセーエフ」に改名⇒白軍敗北後フランス接収、解体。

ガングート級のいとこ分と言えるこのクラス、運命に翻弄された悲劇の姉妹でした。

その他の艦級

ロシアは未成艦が多いです。
起工はしてるのだけれど、独ソ戦が始まって中止になったり、無茶な計画で頓挫したりで。

ソヴィエツキー級は完成すれば、排水量は6万2500tと大和やアイオワに匹敵する巨大艦でした。
独ソ戦でドイツに接収されましたが、1、2番艦の完成度は75%まで進んでしました。

時代の影響を大きく受けるのは、どこも同じですが、ロシア軍艦も時代の波に飲み込まれた姉妹たちでした・・・

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング

tag : 艦娘,艦これ,ロシア軍艦,系譜,戦艦ガングート級,,

| ホーム |

 ホーム