FC2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

08 | 2021/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

ポール・アレンさん、ナイスです!海中の駆逐艦島風を撮影!

ポール・アレンさん、ナイスです!海中の駆逐艦島風を撮影!米マイクロソフトの創業者のポール・アレン氏が駆逐艦島風の海底の写真を公開しました。(ツイッターで見たんですが)ヤフーニュースにも出てましたね。ポールさんナイスです!このブログのIDはゼカマシですし、島風記事をスルーする訳にもいかないかなと思います。7枚の写真が新たに公開されていたのですが、その中でも特徴的な場所をピックアップ!(一枚は戦時中に撮...
記事の続きを読む
0 コメント

今日は駆逐艦島風の誕生日です! 5連装酸素魚雷 行っちゃって!

今日は駆逐艦島風の誕生日です! 5連装酸素魚雷 行っちゃって!最速の駆逐艦島風は、1941年起工、1942年7月18日に進水命名式をとり行われました。駆逐艦島風については、今までさんざん書いてきたのでここでは最近発売された タミヤのニューキット 駆逐艦島風の中身レビューを行いたいと思います。旧キットの製作はこちらプラモデルを再開して間もない頃なので結構未熟ですが・・・・ ↓旧 タミヤ島風建造日誌こ...
記事の続きを読む
0 コメント

しまかぜ!島風!ゼカマシ!

それでは島風3代のプラモ写真です。<しまかぜ 3代> 3隻並べてみると大きさの違いが分かります。洋上に浮かぶとこんな感じですかね。<島風3代> 真ん中の島風(Ⅱ)にピントがあってます。やっぱ島風(Ⅱ)の舷窓を塞いだ部分がオーバースケールでした。次は要改善です。<島風2代のすれ違い> 同じ大戦にのぞんだ駆逐艦どうし、こんあ場面もあったかも(if)実際には島風(Ⅰ)は大戦前の1940年4月哨戒艇に改造され「第1号哨...
記事の続きを読む
0 コメント

しまかぜ!島風!ゼカマシ!

これで「しまかぜ」3代が出そろいました。あまり意味がないのですがそのスペックを比較して見ましょう。<しまかぜ比較表>艦名島風(Ⅰ)島風(Ⅱ)しまかぜ所属日本海軍日本海軍海上自衛隊型式峯風型島風型はたかぜ型艦種駆逐艦駆逐艦ミサイル護衛艦(DDG)竣工1920年11月15日1943年5月10日1988年3月23日基準排水量(t)1,2152,5674,650全長(m)102.6129.5150最大速度(ノット)40.69840.9630主要武装12cm単装砲×453cm連装魚雷...
記事の続きを読む
0 コメント

駆逐艦島風(1/700タミヤ)手摺、スクリューガード、そして完成。 おっそーい!

スクリューガードの自作大した手間にならないので、伸ばしランナーで自作しました。後部旗竿は0.5mm真鍮線で作成しました。そして仕上げの手摺です。手摺はいつものKAモデルズです。瞬間接着剤が乾くまでしばらくこのままです。抑えに使っているマスキングテープの切片が包帯みたいです。キャンパス生地はシールテープです。<島風 1/700左舷><島風 1/700右舷>ウェザリング、張線をして完成です。僕的には大満足です。やっと...
記事の続きを読む

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

Amazon Prime Video

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

でじたみん楽天市場店