FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。


最新記事


最新コメント


アクセスカウンター


カレンダー

10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ


DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 ほぼ完成!(その2)

季節の変わり目ですね。
少し、鼻炎がきついです。

ところで、長らく建造してまいりました高速戦艦金剛改二丙。

ついに”ほぼ”完成です! 前回もそんなこと言ってましたね……

張り線は終わりましたヨ


これまでの高速戦艦金剛改二丙の建造の様子はこちら
 ☟☟
フジミ 戦艦金剛1944使用 高速戦艦金剛改二丙建造日誌

金剛改二丙ほぼ完まえアップ

土台として WAVE TケースのWL用 「TケースWM」を使用しました。

そこにアクリル板 3mm厚のものを内径に合わせて
356mm×86㎜×87mm(h)にカットしてもらい
予め金剛の底にに開けた穴と合わせた寸法でアクリル板に穴を開けていただきました。


アクリル板の加工は「はざいや」でお願いしています。
こちらは自由にアクリル板をカット、穴あけ加工とかやっていただけます。
ツイッターのFFの方に教えてもらったんですけどね。

次回以降にもう少し詳しく話します。


現在の高速戦艦金剛改二丙はこんな感じです!


金剛改二丙ほぼ完成


後ろからみるとこんな感じです!

金剛改二丙ほぼ完後ろ

少しアップだとこんな感じです。


前回とどう変わったか?

支柱をたてて、張り線をして!
後は、ホーサリールを削るだけ削ってつけるのを忘れてました!

それと、旭日旗。やはり旗はアクセントに必要ですね。

アクリル板の上には波を再現するつもり。
頑張れば1週間で終わるんですけどね~

そろそろ完成させたいところ!

でも、最近ペースが激おそですので……


人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
☟☟( ̄^ ̄)ゞ


艦船(模型・プラモデル)ランキング


テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 ついにほぼ完成!(張り線はまだね)


先週は国内出張が多くて、疲れましたわ。
おかげで土曜日も大阪。

いっそのこと、広島近辺での出張だったら呉での艦これイベントをのぞいて見れたのになんて思ったりしました。

普段、普通に広島に帰省したら行けるのにわざわざ人の多い時に行かなくてもって気持ちも正直あるのですが、
なんにしても呉が賑わうってのは少し嬉しいです。

大阪によったついでに大阪本町にある模型店「ホビーランド」に寄ってきました。

この店いいですね~。
かなりマニアックな品揃えです。
なかなか見つからなかったトラペの「ドイツ駆逐艦 Z-7」をついに見つけました!


このZ-7を用いてZ-1(レーベルヒトマース)やZ-3(マックスシュルツ)のつもりで作るつもりです。
Z-5型(1934A型)とZ-1型(1934型)はほんのちょっと違いがあるのですがそれは気にしない約束です!



さて、高速戦艦金剛改二丙ついに、ナノドレッドの探照灯や射撃指揮装置なども設置し後は張り線ってともまで扱ぎ付けました!

これまでのフジミ製 戦艦金剛1944を用いた「高速戦艦金剛改二丙」建造日誌はこちら
 ☟☟


金剛改二丙艦橋付近

現在建造中の金剛改二丙の装備、兵装は基本的に「戦艦金剛1944」に準じておりますが、

艦これ 「高速戦艦金剛改二丙」を反映して、
・艦首に魚雷発射管を装備しているのと
・カタパルトは瑞雲発進用の大型にものに変更
・塗装を艦娘擬艦化塗装にしているという変更を行っています。


何とかしめ縄を表現したくて、防弾縄っぽく装備。
巫女服を表現するのに紅白の帯を入れてみました。
(下のイラスト参照)

まあ、完全に趣味的なのですが、結構かっこいいと満足しております!




金剛改二丙艦娘

その他、カタパルト付近のエッチングパーツ部分は金で塗装です。
因みに金はタミヤのアクリル溶剤のゴールドをクレオスのラッカー用溶剤で薄めて塗装しています。
(金の発色がいいので)

アクリル塗料ってなじまなくて塗りにくいのですが、ラッカー塗料で普通に希釈できるんですよね。
こうすると馴染みもよくなって塗装時のストレスがなくなります。


金剛改二丙カタパルト付近完成

現在の全体の様子!


金剛改二丙エッチングまで終了

次回には完成写真を載せることができそうです!


それにしても故ポールアレン氏の潜水探査チーム パないですよね!
加賀に引き続いて、赤城も発見したようです。

ポールアレン氏がなくなってこの後どうなるんだろうって思っていたのですが、本当に凄い!



人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!

☟☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 エッチング概ねできました!


長らく作っている高速戦艦金剛改二丙ですが、ついにエッチング終了まで漕ぎつけました!

フジミ 戦艦金剛1944を用いた金剛改二丙のこれまでの建造日誌はこちら
 ☟☟
フジミ 戦艦金剛1944使用 高速戦艦金剛改二丙建造日誌


電探、マスト、クレーン全て金で塗装

金剛改二丙エッチング艦橋周辺

21号電探は海魂の汎用パーツ使用です。

金剛改二丙後部弩アップ

後部デッキのクレーンもエッチング部分は金で塗装しているので分かりやすいかと思います

少し遠目で見るとこんな感じ

金剛改二丙エッチング

エッチングを金で塗装するとカッコいいですよね。

後は、探照灯などの細かいパーツと張線。
水上のジオラマにしたいので少しずつ海面を作っていかねばです!

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックをお願いします。
☟☟


艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦これ 1/700 フジミ 高速戦艦金剛改二丙

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙 機銃装備

13日、14日の海上自衛隊観艦式の予行演習は中止になったようですね。
台風接近につき、仕方がないのですが乗船に当選された方は大変残念です。

今年は結構台風の被害に合わせている方が多いので今回の台風は被害がないといいですが・・・

私も土曜日はテニスなどで外出していることが多いのですが、今週は家で進んでいない模型を進めているかも知れません。

てな訳で、今回は機銃装備が一通り終わったのでその報告です!


機銃装備は金剛の最終時の兵装にしています。


機銃はナノドレッドの「金剛セット」を使用しているのでこの箱一つで一通りそろっています。
※過去の記事を参照ください。

 ☟☟
高速戦艦金剛改二丙建造日誌(フジミ戦艦金剛1944)使用

金剛艦橋周辺2

現在建造中の「金剛改二丙」はオリジナル塗装で進めています。
機銃は盾の部分を赤色塗装することにしました。
これはこれで、機銃部分が目立っていいかなっと思っています。



機銃装備艦尾

ナノドレッドの説明書ですと、艦尾の25㎜単装機銃は右舷、左舷ともに7基ずつ装備されているのですが、フジミさんの設計図だと右舷が7基、左舷が8基になっています。

ご存知の通り、単装機銃については正確な数は分からないことが多いので
今回はフジミさんの説を採用しました。


機銃装備1

だいぶ完成がみえてきました。

後は、マスト、ボート、水上機は零式水上偵察機ではなくて、瑞雲を採用(金剛改二丙なので)、張り線といったところでしょうか?


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!

☟☟

艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦娘 艦これ フジミ 高速戦艦金剛改二丙

DATE: CATEGORY:高速戦艦金剛改二丙(フジミ1944より)
高速戦艦金剛改二丙、金の手すりとか手すりとか


この記事がアップされている昼頃には機上の人です。
一段落すると思ったらまた海外出張。(比較的近いとこですけど)
早く寝ないと明日がきつい・・・・

高速戦艦金剛改二丙の経過です。

これまでの建造日誌はこちら
  ☟☟
フジミ 戦艦金剛1944使用 高速戦艦金剛改二丙建造日誌


金剛改二丙艦橋付近

この休日に手すりとかラッタルとかのエッチングパーツを軒並み付けました。

高速戦艦金剛改二丙は艦娘仕様の塗装をしている訳ですが、手すりは金を使用することにしました。


<高速戦艦金剛改二丙 前から>

金剛改二丙手すり前から

錨鎖も金色にしてみたのですが、カッコいいと思っています。

金剛改二丙手すり後ろ

このキットはフジミの戦艦金剛1944をベースにしているのでが、エッチングパーツはフジミの1941のものを使用しています。

従って、レーダーがなかったり、高角砲の手すりも前方のものだけあり、後に付けられた後方の高角砲の手すりはありません。


高角砲手すり

でもそんなのは気にせずに窓枠を使用したり、ラッタルもちょうどいいサイズを見つけてきては付けている訳です。

こちらは以前に紹介した ファインモールドの金剛セット! 三連装機銃と連装機銃を切り出しました。

連装機銃や三連装機銃

最初は軍艦色(横須賀に合わせて軍艦色2)を塗装した訳ですがなんか地味で目立たない。
現在何色にするかを思案中です。


人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!

☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル 艦これ フジミ 高速戦艦金剛改二丙


copyright © 2019 現むす 艦船プラモデル 現代に生まれ変わった軍艦達 all rights reserved.Powered by FC2ブログ