FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2018/12 | 01
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ

2018/09/23 (Sun) 08:00
艦これ実装の船もたくさんありますよ!艦船模型合同展示会に遊びにいってきました!

艦これ実装の船もたくさんありますよ!艦船模型合同展示会に遊びにいってきました!


日時:2018年9月22日、23日
場所:アートはるみ ギャラリー

東京 月島駅から徒歩10分くらい
時間:9月22日:12時から18時
    9月23日:10時から16時

入場無料

タミヤさんのHPでも案内されていて地図とかあります。
 ↓
第10回 艦船模型合同展示会案内


野良で船をちまちま作っている私ですが、ツイッター上のFF(フォロー&フォロアー)の方(知り合いの方)が
結構展示されているので行ってみました!

24もの艦船模型を趣味とするサークルが出展してます。


<会場の様子>

海上の様子g

多くの方がいてにぎわっていましたよ。

艦船模型に興味があるんだけど、展示会って入るには敷居が高そう!
そう思う必要は全くありません!

普通に入って、なんか疑問とかあったら近くの名札を付けた方に何でも聞くといいと思います!

聞かれると嬉しい方も結構いらっしゃると思いますので

若者、女性も大歓迎!

のはず!


<ミンダナオ会>

ミンダナオ会の方々

会ってみるまで知らなかったのですが、意外にツイッターのFFの方が多くいたのがこの会の方々でした。(または闇鍋会?)




<ワタ艦と艦船模型闇鍋会> 

※ミンダナオ会なのか闇鍋会なのかどちらの所属か分からなくなったけどたぶんこっち。
→こちらでした。

今回実装された イタリア駆逐艦マエストラーレ級1番艦  マエストラーレ
※毎度のことですが、艦これに興味のない方すいません。
_(._.)_

マエストラーレg

マエストラーレ級駆逐艦って何か名前がおしゃれ雰囲気がイタリアしてて好きなんですよね。

マエストラーレ(Maestrale)北西の風
グレカーレ(Grecale)北東の風
リベッチオ(Libeccio)南西の風(艦これ提督の方はよくご承知だと思いますが)
シロッコ(Scirocco)南東の風

グレカーレだけ終戦まで生き残りました。
マエストラーレは修理中に停戦(事実上の降伏ね)になり自沈。
(その為E-4甲では苦労する羽目に・・・艦これネタです)

リベK

KARUNORARAさん作成のリベッチオです。

KAERUNORARAさんも艦これがきっかけで艦船模型をされた方なので、こんな紹介でも笑って許してもらえる(よね)


こちら イギリス戦艦ウオースパイト

ウオースパイトK

ご存知、ウオー様!
今回の18年初秋イベントでも最終作戦で大活躍!
(してくれるハズ。未だE-5 1本目でゴトランド掘り・・・やべぇ!時間が足りなさそう)


<こちらは私も好きなイージス護衛艦こんごうの一般公開の様子>

KONGO-yuki.jpg

フォロワーのユキさんの作品。
まだ、未完成で人がまばらなのでこれから足されていくとのことです。
あれっ?前、ツイッターでは艦娘の金剛ちゃんが乗船していたと思うのですが・・・・
下船したかな?

→ユキさんよりの連絡でVLSと主砲の間にT督といると確認が取れました。


kongoT.jpg



ここで紹介した方以外にもHOSOKAWAさんや会えませんでしたが、Mighty-Oさんの作品もこちらに展示してあり眼福の極みです!
(´;ω;`)ウゥゥ



圧巻なのが「ユトランド沖海戦」の再現
※ModelShip-Builders作品

世界最大の戦艦同士の戦いは約100年前に第一次世界大戦の最中にイギリスとドイツの間で起きました!

ユトランド沖海戦

ほぼ、最初で最後の多数の戦艦同士の一大艦隊決戦です!
(日本海海戦とかもそうですけど、もっと規模が大きいということで)
海戦の雌雄が一大決戦で決まるという、しばらく世界の海軍に影響を及ぼした海戦です。


そして、結構すきになった船はこちら

ニュージーランド

イギリスでは一時期巡洋戦艦ブームになるのですよね。

その結果、火力と速度を追求し防御と船体安定性を欠くことになり戦場でツケを払う訳です。
この様なことがフッドの一発轟沈の遠因になったりしているとも言えます。

結局防御力も速力も攻撃力も大事。
速力を我慢して残りを取ったのが戦艦大和。
全てを生かしたのは戦艦アイオワってことでしょうか?

物凄い莫大な費用をかけた究極の戦艦も空母の前に力を失うんですよね。

でもこのオフセットになった側面の主砲配置はなんだか好きです。



<現代の揚陸戦>

現代の揚陸戦

こちらは、「Earth Nations」の方々による現代の揚陸戦の様子。
情報と速度が勝負の現代戦!

こんな大規模なジオラマができるのはたくさんの方の協力あってのものですよね。



<1/700空母の集い>

赤城と瑞鶴

手前が空母赤城、奥が迷彩塗装をした エンガノ岬沖海戦時の空母瑞鶴です。

こちらもツイッターのFFの方K介さんの作品。飛行機や艦橋のマントレットなど細かい作業が見事ですよね。
大阪からお二人での参加、ご苦労様です!


saratoga.jpg

アメリカ空母サラトガです。
日本艦は灰色がベースになりますが、海外艦はいろいろと色があっていいですよね。
サラも綺麗な船だなぁ~。


ビッグセブンな戦艦ロドネー

Nelsong.png


今回実装されたのはネルソンですがこちらはネルソン級戦艦2番艦ロドネーで姉妹です。

ロドネイ
どなたの作品か分からなくなりました。すいません。
<(_ _)>

バイタルパートを一か所に集めてしまえ!

てのがこの戦艦のコンセプトです。
機関や副砲が後ろに集中した分そちらもやはり守らなくてはならず、軽量化も思ったようにもいかない上に操艦も難しいという弊害があったようです。



<この世界の片隅に>


この世界の片隅に

映画「この世界の片隅に」に登場する重巡洋艦青葉の大破着底をジオラマにしたのぼさんの作品です。
こちらの方もツイッターのFFの方で同郷ということもあって色々とお話をさせていただきました。


サインは映画監督の片渕須直さんと船頭さんや憲兵さんの声優をされた栩野さんがかかれたものです。

朝、広島から飛行機で来られたようでご苦労様でした!


お話をさせていただいた方々を中心に紹介させていただきましたが全然紹介しきれていません!


ここで紹介したのはほーんのごく一部です!

まだまだたくさんの艦船が待っています!

お近くの方でご興味のある方はぜひ足を運んでみてくださいね!
(入場無料ですし!)




人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします。
👇( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

| ホーム |

 ホーム