fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

私が一番?やっぱり? 駆逐艦島風 タミヤさん プラモデルリニューアル続報!

私が一番?やっぱり? 駆逐艦島風 タミヤさん続報!なんですか~?提督4月15日にタミヤさんから駆逐艦島風の45年ぶりのリニューアル実施の報告記事を書いたのですが、その後の続報です!おっお~! 駆逐艦島風!タミヤさんついにリニューアル!の記事はこちら ↓タミヤさん 駆逐艦島風ついにリニューアル!と言っても、決してタイムリー過ぎる情報でもなく、既に静岡ホビーショーなどでご存知の方はご存知という少し遅れた情報...
記事の続きを読む
0 コメント

どうも似てると思ったらシズマ属性だった件

どうも似てると思ったらシズマ属性だった件ずいぶん前ですが、2014年でしたか。たまには、ラノベを、それも電撃小説大賞を取ったばかりの新人の作家さんの本を読んでみるかと買った本がありました。「虎走かける」さんの「ゼロから始める魔法の書」最近アニメ化されたのですが、そうかあの新人作家の方がついにアニメ化か・・・うれしいだろうな~。結構、巻数も重ねているみたいだし。生暖かく見守る様なそんな気持ちでおりました...
記事の続きを読む
0 コメント

大和ミュージアムには艦船模型もいっぱい!艦名当てクイズにしてみました!

大和ミュージアムには艦船模型もいっぱい!関東地区はこのところ暖かくなってきました。先週は風邪でダウンしていた私ですが、やはり健康は大事ですね。季節の変わり目にも風邪などひきやすいと聞きます。皆様もお気をつけ下さい。3回に渡ってお送りしてきた大和ミュージアムの案内ですが、今回は大和ミュージアムに多く展示されている艦船模型の案内です。1回の常設展示場からエスカレーターで上がった2階の展示スペースにあり...
記事の続きを読む
0 コメント

今日は大晦日ですね!この1年お疲れさまでした!今年の振り返り(2016年最終)

<今日は大晦日ですね!この1年お疲れさまでした!そして今年の振り返り2016年最終>今年の振り返りも最後になりました。前回までで空母飛鷹まで行ったんですよね。時期にして2016年11月くらい。その時期くらいから、「劇場版 艦これ」を記念して!と銘打って、幾つかの艦船プラモデルを作成しようということにしました。ここでは、「劇場版 艦これ」の戦いの舞台でもある「アイアンボトムサウンド」における「第一次ソロモン海...
記事の続きを読む
0 コメント

Re:ほぼ0から始めた艦船プラモデル生活(その2)~島風から鳥海まで~

Re:ほぼ0から始めた艦船プラモデル生活(その2)~2016年を艦船プラモデル的に振り返って~このタイトルが気に入ってしまったのでもう少し使わせてください。ブログ名でも良かったなって思ったりします。昨日に引き続いて来訪してくれた方ありがとうございます!今回初めてと言う方もありがとうございます!一般的なブログがどうなのか分からないのですが、私のブログは一日の内で60%くらいの方がリピーターの方で成り立っていま...
記事の続きを読む

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!