fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

12 | 2022/01 | 02
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

護衛艦あきづき ついに完成!

護衛艦あきづき ついに完成!アオシマ製の護衛艦あきづきですが、遂に完成しました。ミサイルも発射してみました。もう少しリアルさの追求が必要かな。今回は、①純正エッチング使用+αのディテールアップ②数種類の船体色使用③最後にミサイルと艦橋の電飾も付けてとそれなりに凝ってみました‼(^-^ゞ実は、艦橋の電飾では反省点が結構あります。艦橋の窓枠はもともとのクリアパーツを削り、窓枠をプラ板を切って作成したのですが、...
記事の続きを読む
0 コメント

2017年度 振り返り その3 イベント編(護衛艦かが見学とか聖地巡礼とか)

2017年度 振り返り その3 イベント編(護衛艦かが見学とか聖地巡礼とか)2018年が始まり、松の内も過ぎて振り返りも遅い気がしますが、昨年は模型以外にもイベントがありましたのでそっちはそちらでまとめておきたいと思っております。2017年度作成模型や全日本模型ホビーショーなどはこちら ↓全日本模型ホビーショーレポート記事今回は、主題でも書いた護衛艦かが見学と呉市周辺聖地巡礼的なまとめです。<護衛艦かが 見学>...
記事の続きを読む
0 コメント

スパシーバ! 締めくくりはさざなみ、ひびき、かしまetc!呉 第四護衛隊群の船々!

スパシーバ! 締めくくりはさざなみ、ひびき、かしま・・呉 第四護衛隊群の船々!これまで、護衛艦かがを巡って来た訳ですけど、その締めくくりに護衛艦かがに乗船するまでにその周辺に停泊している護衛艦を紹介していきます。第四護衛隊群は第四護衛隊と佐世保に配属されている第八護衛隊から成り立ちますが、呉基地には第四護衛隊群司令部 及び第四護衛隊が配置されています。呉基地にはこの第四護衛隊しか配置されていないの...
記事の続きを読む
0 コメント

DDH-184「護衛艦かが」乗船レポートファイルNo.6 格納庫と艦尾武装

DDH-184「護衛艦かが」乗船レポートファイルNo.6 格納庫と艦尾武装この護衛艦かがの乗船レポートもいよいよ終わりに近づきました。お盆のレポートを9月までしているのでやや引っ張り気味ですが、それぞれの場所で書きたいことを書いていくとこんな感じになるんですよね。これまでの護衛艦かが乗船レポートはこちら  ↓護衛艦かが乗船レポートファイル前回で飛行甲板から再び艦内に入って、かが記念グッズなどの話をしましたが、...
記事の続きを読む
2 コメント

護衛艦かが=ホワイトベース?! DDH-184「護衛艦かが」見学レポートファイルNo5(後部艦橋と記念グッズ)

護衛艦かが=ホワイトベース?! DDH-184「護衛艦かが」見学レポートファイルNo5(後部艦橋と記念グッズ)8月のお盆中に実施した護衛艦かがの見学でしたが、すでに9月も中旬になりました。台風18号が九州に上陸するという予想で、今日一日は関東地方も雨模様です。ところで、乗船し格納庫→前部艦橋→飛行甲板→艦橋・マスト設備について紹介してきました。これまでの護衛艦かが見学レポートはこちら ↓護衛艦かが乗船レポート今回は...
記事の続きを読む

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!