FC2ブログ

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・小中学の頃はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらいガチの艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
⇒最近は資料片手に細かくなっていく傾向。おかげで作る時間ばかり延びていく。
●基本、週末の建造ですが、週一ペースは最低守りたい。
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。


最新記事


最新コメント


アクセスカウンター


カレンダー

11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

Lc.ツリーカテゴリー


月別アーカイブ


天気予報


-天気予報コム- -FC2-

アマゾンお勧めショップ


DATE: CATEGORY:横須賀基地フリートウィーク2019
横須賀基地フリートウィーク その1


今日、このブログが公開されているころは関東地区に非常に強い台風が接近しているところです。
今回は気象庁の呼びかけもあって、かなり皆さん備えをしっかりしている様に見受けます。
スーパーでは飲料水なども軒並み売り切れている様ですし、私もひさしぶりに懐中電灯を出したりしています。

備えあれば憂いなし。
でも被害がないのが一番ですよね。


この台風の為に、観艦式の12日と13日の予行演習は中止になったとのことで、乗船の抽選にあたった方は非常に残念だと思います。

さて、私の方は先週いったフリートウイークを順次紹介していくとしましょう。


この土日は鉄道も軒並み止まるでしょうから外出もできませんしね。

11護衛隊群

横須賀駅を下りるとすぐ目の前にヴェルニー公園、左手には横須賀基地総監部があります。

1横浜地方総監部

観艦式のポスターが貼っていますね

2観艦式ポスター

そのまま道なりに進むと巨大なスクリューがあります!

3護衛艦あまつかぜスクリュー

こういった基地においているスクリューというのは、得てして名艦と呼ばれる船のスクリューと相場がきまっているのですが、
果たしてこのスクリューは「護衛艦あまつかぜ」のものでした!


「DDG-163 護衛艦あまつかぜ」はDDGとあるように日本初のミサイル護衛艦です。

当時の最新鋭のミサイルシステム、ターターシステムを搭載しています。

護衛艦あまつかぜは実験的な意味合いも多かった様で同形艦はありません。
駆逐艦天津風が駆逐艦島風の高温高圧ボイラーの実験的意味合いで搭載したのと少し似ていますね。


プラモデルでもピットロードさんから出ていますね



4ゲート

ゲートをくぐります。遠くに護衛艦てるづきがみえます。

横須賀基地総監部の建物を横目に進んでいきます!

5横須賀総監部

<護衛艦てるづき>

6護衛艦てるづき

護衛艦てるづきが停泊しているのを横目にずんずん進んでいきます!
なぜなら最初に私が載りたい護衛艦のお目当ては別にあるからなのです!
(護衛艦てるづきは載ったことがあるしね)


<潜水艦こくりゅう>

7潜水艦こくりゅう

日本の最新鋭潜水艦 そうりゅう型6番艦 こくりゅうです!

たぶん、潜水艦はその甲板の上を歩くことができるだけなのでここも横で眺めるだけで先に進みます!

ちなみに蓄電池は日本の誇るリチウムイオン電池!


吉野彰さん! ノーベル賞おめでとうございます!
リチウムイオン電池は携帯電話などで身近ですが、潜水艦の蓄電池を思い浮かべたのは私だけではないはず!


<護衛艦こいずも>

8護衛艦こいずも

<護衛艦ちびしま>

9護衛艦ちびしま

ご存知護衛艦こいずもとちびしまです。

各地方隊に配属されている曳船です。

地味にこの「曳船12号型」は海上自衛隊の最新鋭の曳船なんです。

私はあまり小型船には興味がないのですが、ツイッターのF&Fの方にも結構小型艦すきーはいらっしゃるんですよね。


10YT12.jpg

モデリウムさんからYT-58が販売されています!



でやっとお目当ての護衛艦がみえる桟橋までたどり着きました!

紙面も付きましたのでこの護衛艦たちは次回ご紹介予定です!



11護衛隊群

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
☟☟( ̄^ ̄)ゞ

艦船(模型・プラモデル)ランキング

tag : 海上自衛隊 横須賀基地総監部 フリートウイーク 護衛艦てるづき

DATE: CATEGORY:横須賀基地フリートウィーク2019
艦娘パネル大集合!(艦娘配置図付き) 横須賀フリートウィーク2019年(令和元年) 


2019年10月12日―14日の三年に一度の観艦式に先立って、
2019年10月6日、7日に観艦式フリートウィークと銘打って横須賀基地と横浜港で艦船の一般公開を行っています。


1kongo.jpg


詳しくはこちらのHPを参照ください
 ☟☟
横須賀地方総監部 フリートウィーク2019の案内

艦艇の一般公開だけではなく、様々なイベントが予定されています!


一般公開する艦船は

●横須賀基地
てるづき、あさゆき、さみだれ、ちょうかい、こんごう、いかづち、はたかぜ、はるさめ

このうち、こんごうとちょうかいはイージス艦です。

そして、さみだれとちょうかいは艦橋まで登れたりします!

艦娘の配置地図をまとめました。
(抜け漏れの可能性は大いにあり)


横須賀基地艦娘パネル配置図写真付き改1


●横浜大桟橋
いずも、むらさめ(6日のみ)

いずもは乗船したことはないのですが、『かが』には以前、個人的に載せていただく機会があったので相当
細かく見せていただきました。細かく写真を撮らせていただいたので
こちら参照

☟☟
護衛艦かが乗船記録


さて、私が今まで何度か護衛艦の一般公開には参加したことがあるのですが、艦娘のパネルに出くわしたことがないんですよね。
今回はかなりC2機関と海上自衛隊のコラボ色が強くなっています。
明らかに提督さん率が高い!


今回は艦娘のパネルに絞ってレポートします!

艦艇写真は後日公開予定!

私はともかく、最初に行くのははこんごうだ! ということで、てるづきをしり目に少し離れた吉倉岸壁の方に向かいました。

早速、こんごう乗船直後の艦尾飛行甲板で金剛ちゃん(改二丙)とご対面できました!


で護衛艦さみだれです!
艦橋を見学できるということでラッタルを登ります。

成る程!艦艇の一般公開で列が中々進まないってことはなかったのですが、今回は結構渋滞!
これが理由ですね。
ラッタルを登ったデッキの上に五月雨ちゃんがいました!


2samidare.jpg

艦橋からは双眼鏡で横浜のいずもがみえます。

艦橋を下り、艦首に行くとなぜか、川内氏が!
向こう岸にDE-232 せんだいがいると後ろの方が言っていました。
よく分かりません。

3sendai.jpg

ちょうかいの艦首に行くと、艦娘鳥海さんがいました!


4chokai.jpg

ちょうかいも艦橋に上がれます。
実はイージス艦の艦橋に上がるのは初めてです!

艦橋から降りていくと船内に再び鳥海さん!


5chokai2.jpg

こんごうの艦首にいくと愛宕さんが?
護衛艦こんごうと愛宕って接点ないんですよね。

イージス艦あたご型様なんでしょうね。
あたごも機会があったら是非乗ってみたいです!


6atago.jpg

護衛艦こんごうを下船し、対面の護衛艦いかづちに乗船します!

7harusame.jpg

艦尾を伝って、いかづち、はたかぜ、はるさめを通り、はるさめの艦首方向に廻ります。

はるさめの艦首にちょこんと艦娘春雨のフィギュアが!

これってガチャガチャのやつですよね


8yuudachi.jpg

で夕立ちゃんのパネル

これはあまり可笑しいことではなくて、護衛艦ゆうだちはむらさめ型ではるさめの妹に当たります。
はるさめのパネルがなくてってことなんでしょうね



護衛艦はたかぜの艦首には旗風のパネルがありました!

92shimakaze.jpg

護衛艦はたかぜのお姉さんにあたるのが護衛艦しまかぜです!
駆逐艦時代は姉妹艦がいなかったしまかぜですが、今生でははたかぜさんと姉妹関係になります


9hatakaze.jpg

護衛艦いかづちの艦首には狭霧のパネルが!
これはあんまり関連はないんです。

護衛艦さわぎりはあさぎり型、いかづちはむらさめ型で大戦時も今生も関連性が少ないのは確か。
でも狭霧(さぎり)のパネルあるんですね。

10sawagiri.jpg

いかづちを下りると撮影スポットということです。
なぜか日向師匠がいます

11hyuuga.jpg

そして物販のなが~い行列を横目にてるづき方向に戻ります。

販売商品にむらさめちゃんがいるとのことでこちらにパネルが!
霧島さんも自衛隊の制服をきてます


16kirishima.jpg


艦娘ではないのですがC2機関のしーちゃん

しーちゃんb


入り口付近に停泊しまっさきに目に入る船がてるづきです!



12murasame.jpg

なぜかてるづきの艦首には鹿島さんがお色気たっぷりと佇んでおられました。
練習艦かしま! 乗りたいな~
このパネルがあるということは過去に一般公開しているんでしょうね



13kashima.jpg

そして涼月さん! 大戦時でも今生でも秋月、照月姉妹の妹です!

14suzutuki.jpg

最後はてるづきちゃんです!

15teruduki.jpg

とまあ、総勢14人?くらいととても多くの艦と艦娘に会えた楽しいのがこの横浜フリートウィークです!

横浜駅から降りてあるいて5分。6日も盛大に行われていることだと思います!
足を運べる方は是非!


最後に横浜地区に展開している護衛艦いずもにいらっしゃるかがさん!

(画像は艦これ公式ツイッターより)

20191005かがさんb

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!



艦船(模型・プラモデル)ランキング

tag : 海上自衛隊 横須賀基地 フリートウィーク 艦娘 艦艇一般公開

DATE: CATEGORY:「護衛艦かが」見学
スパシーバ! 締めくくりはさざなみ、ひびき、かしま・・呉 第四護衛隊群の船々!


これまで、護衛艦かがを巡って来た訳ですけど、その締めくくりに護衛艦かがに乗船するまでにその周辺に停泊している護衛艦を紹介していきます。

第四護衛隊群は第四護衛隊と佐世保に配属されている第八護衛隊から成り立ちますが、呉基地には第四護衛隊群司令部 及び第四護衛隊が配置されています。

呉基地にはこの第四護衛隊しか配置されていないのですが、実に様々な艦艇を見ることができます。

第四護衛隊は

DDH-184 護衛艦かが(以前はDDH-182 護衛艦いせ)
DD113  護衛艦さざなみ
DD105  護衛艦いなずま
DD106  護衛艦さみだれ


(この全部を艦これキャラに当てはめたい!)
なのですが、補助艦艇もたくさんあってそれは愉しいものです。

では、この日、かがの周辺に停泊していた船を紹介しましょう。
スペックは長くなるので抜きです。


「DDH-184 護衛艦かが」


kaga.jpg

これまでずっと紹介してきましたよね。

これまでの紹介記事はこちら
 ↓
護衛艦かが乗船記録


「しらゆき(練習艦)」

かっては、「はつゆき型護衛艦」の2番艦でした。現在は一線を退き、練習艦隊の所属になっており、呉港を母港にしています。
呉には第一練習艦隊があって、訓練艦が結構あります。
練習艦と言ってもかっての護衛艦ですので、武装はしっかりとしたものがあります。

sirayuki.jpg

一番砲塔の後ろに配置しているミサイル発射機の様なものは「アスロック」と言い、対潜ミサイルの一種です。
今は、アスロックは旧式の装備になっていますが、この発射風景は印象に残っておりカッコいい!
の一言に尽きる!のです。

「さざなみ&むろと」


sazanamimuroto.jpg

護衛艦さざなみと敷設艦むろとのお尻が見えます。

この敷設艦むろとの任務は水中聴音監視装置やケーブルの設置とされていますが、詳細は発表されていません。

しかし、日本近海の主だった海峡には水中聴音装置が設置してあり、外国の潜水艦などが移動すると分かる様になっていると聞いたことがあって、その様な設備を設置している船なのかも知れません。

地味に見えて結構面白いと思いませんでしょうか?

「DD113 護衛艦さざなみ」

sazanami.jpg

ご存知、たかなみ型護衛艦の4番艦 DD113さざなみです。
主力護衛艦と言って良い船ですね。

「音響測定艦はりま」


harima.jpg

ひびき型2番艦の音響測定艦です。
この船も日本の海上自衛隊の秘密兵器と呼んで良い船と勝手に思っています。

先の敷設艦と海洋測定艦、そしてこの音響測定艦は潜水艦を超える秘密の塊で一切外部公開されません。

他国も含めて、潜水艦にはそれぞれ、特有のスクリュ-音があってそれが音紋として記録しているとどこかで聞いたことがあります。
ですから、その音を拾うとどの潜水艦が分かる(もちろん海外も含めて)そして、自衛隊の内部情報の精度が上がって行く、とその様な船なのかも知れません。
なんだかハイテクの集まりの船の様な気がします。

呉には「アレイからすこじま」という場所があって、潜水艦が良く見える公園があります。
そこでこの「はりま」か一番艦の「音響測定艦 ひびき」が停泊しています。

それを見るのは結構好きなのですよね!
この日はひびきは外洋航海していた様ですが以前撮った写真を紹介!

「音響測定艦 ひびき」

ひびき

「スパシーバ!」

「潜水艦救難艦 ちはや」

chihaya.jpg

日本のシーレーンの防衛に潜水艦は非常に強力かつなくてはならない存在です。
その潜水艦がトラブルに遭った時に対応するのが潜水艦救助船であったり、この「潜水艦救難艦 ちはや」だったりします。

船体の中央部分に大きな開口部分があると思いますがそこから潜水艇を潜航させることが出来たと思います。
独特の形状の船で一目で分かりますね。

ちよだは代替わりして、つぎの船の名前も「ちよだ」です。
千歳お姉は可愛そう。

練習巡洋艦鹿島 もとい
「練習艦かしま」 

かしま

この日は見えなかったのですが、以前撮った「練習艦 かしま」で締めくくりです。

鹿島は昔の練習巡洋艦時代も今の練習艦かしまも美しい船です。
因みに、このかしまは海外に赴いて貴賓を招待することも良くあり、船内には豪華な部屋も用意されているとか。

いつか乗って見たいなあ。公開されないかな。

補助艦艇を多く紹介しましたが、とても補助艦艇もとても面白いと思いませんでしょうか?
興味が少しでも沸いていただければ紹介した甲斐があったというものなのですが・・・

その補助艦艇こそ、秘密の塊なのですよ。

大戦時の日本は情報の重要性を軽んじていましたが、現在の海上自衛隊はそれを非常に重んじていることが分かりますね。

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

艦船ランキング

tag : 海上自衛隊 護衛艦かが 護衛艦さざなみ 音響測定艦ひびき 潜水艦救助艦ちはや 敷設艦むろと 練習艦かしま 第四護衛隊群 呉基地

DATE: CATEGORY:本、雑誌・画集・漫画の紹介
10月28日「空母いぶき」5巻が小学館から発売されました!

空母いぶき5巻小

この空母いぶきは20XX年を舞台に空母いぶきが就役されると同時に新設された第五護衛隊を中心に描かれています。主人公は空自から海自に転属になったいぶき艦長の秋津竜太一佐です。
隣国との衝突を巡って、護衛艦隊や飛行隊の手に汗を握る展開が描かれ、潜水艦同士のぎりぎりの攻防から、F35の空中戦、われらが誇るイージス護衛艦ちょうかいの活躍など盛りだくさんです。

ベテランのかわぐちかいじさんが描いていて、かなりリアルな展開です。現在の艦隊戦では特に潜水艦に対抗する上で潜水艦を先行させることが行われます。特に空母はその国の最大の主力兵器であることから、潜水艦の警戒は最重要課題です。潜水艦に対抗できるもっとも有効なのは潜水艦なのです。

海上からソナーで探知するよりも海中で探索する方が特に隠れている相手にはより有効だからなのですが、これは正直ガチンコ勝負になります。警戒する潜水艦は自らの身を呈して警戒にあたる訳です。それでも相手を見つけることさえ出来さえすればあとは対潜ヘリでも何でもできる訳です。対潜ヘリVS潜水艦なら現状だと圧勝ですからね。
そんな緊迫のシーンが描かれています。

私は最初の3巻は電子書籍で買いました。その場で手に入るし、直ぐ読めるので本当に便利でおすすめです。
ポイント還元もありますしね。普通のタブレットでも読めます。

楽天ブックス


でも最新刊は紙の本しかないんですよね。同時発売をお願いします!
先日は、長崎で25DDの進水式が行われ新型護衛艦の名前は「あさひ」と名付けられました。護衛艦の関心も高まっている様にも感じます。

もう一つの漫画紹介は「アルキメデスの大戦」です!

アルキメデスの大戦3小

こちらは、講談社のヤングマガジン連載の三田紀房さん作の漫画です。

ここでは、戦いは出て来ません。(少なくとも今のところは)主人公は東京帝国大学数学科を中退した天才 櫂 直(かい ただし)です。彼が大艦巨砲主義者の設計士 平山中将(モデルはご存知 平賀譲さん)と超ド級戦艦大和の建造を阻止せんと数学を駆使して舌戦をくり広げるという訳です。
あの庵野秀明監督も絶賛とのことです。

庵野さんと言えば、知る人ぞ知る軍艦好きです。

まあ、有名な話なのでご存知な方も多いと思いますが、かのエバンゲリオンでのキャラの名前の数々が軍艦から名づけられていますよね。
惣流・アスカ・ラングレーなんてアメリカの空母も交え三種類の名前が出てきます。赤木律子さん、綾波レイ、真希波・マリ・イラストリアスetc。枚挙にいとまがないくらいです。

まあ、このネタはこのくらいにして。

三田さんの漫画の題材はニッチ戦略を元にしているとのことです。ニッチ戦略とはマイケルポーターが提唱したマーケティング戦略の一つで要するに狭い領域を掘り進みシェアを獲得するというものです。それの応用形がランチェスター戦略で社会人で営業系の方は聞いたことがあるかと思います。
私もマーケティング関係の仕事なので多少は意識してます。

この話の中で以前紹介した友鶴事件も出てきます。(もっとも友鶴号ではなくて峰鶴号になっていますが)
確かにこの様なネタで漫画を思いつく方は中々いない様に思います。



三田さんは「ドラゴン桜」が有名だと思いますが、投資を題材にした「インベスターZ」というのも出しています。こちらも面白いです。


言ってみれば艦船プラモデルメーカーなんてニッチ戦略を地で行っているところです。
フジミさんなんてその典型。艦船プラモデルをとことん掘り進んでいます。

対してタミヤさんはホビーの世界でPPM(プロダクトポートフェリオマネージメント)を実践してらっしゃいます。
金の生る木からスターの商品まで手広くカバーしている。いろいろあって面白いです。

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 25DD 海上自衛隊 進水式 護衛艦 いぶき ちょうかい 三田 アルキメデスの大戦 かわぐちかいじ

DATE: CATEGORY:DD25の性能
本日、25DDの命名、進水式です!

いやー、ついに来ましたね。この日が。
長崎にて25DD 新型護衛艦の命名、進水式です!

艦名予想を勝手にしてましたが、3文字と言うことで全部外れ。

三文字って言ったら、

まずこの娘!私的に本命です!
幸運艦として雪風と肩を並べた呼び名は「呉の雪風 佐世保のこの娘」
白露型2番艦です。

時雨改2ちゃん

はたまた、この娘も終戦まで生き残った幸運艦!
潜水艦パーチを沈めた対潜実績を持つ駆逐艦の1隻

潮ちゃん

この娘はないな。音響測定艦にあるし。
(ちなみに海上自衛隊の音響測定艦ってすごいんですよ。まさに音紋収集艦。もち潜水艦の)

でもこの娘も「不死鳥」のあだ名を持ってました。
レイテ沖海戦や沖縄特攻の際には損傷を受けて修理中という幸運!
Lv70になってもベールヌイにはしません!

響ちゃん

もしやこの娘という可能性も

朧浴衣小

しかし、こんな事で楽しめる私は幸せな奴ですなあ。
まあ、あほです。

ちなみに、上から時雨、潮、響、朧です。
他にも3文字の駆逐艦はたくさんいますが、どうなんでしょうね。
時雨は白露型ですが、潮以降は全て特型駆逐艦です。

19日10時37分から、命名、進水式開始です。

どなたかのリアルタイム情報をつかんで分かった時点で空白部分に加筆します。

25DDの名前はあさひでした!

日露の戦艦の名前ですね。おめでとうございます。
栄光の名鑑ですね。

護衛艦の命名基準についてはこちらです。
         ↓
護衛艦の命名基準

て言うより創成期の護衛艦の名前を引き継いだと言うことなんでしょうね。

米軍との協力体制の表れ的な意味合いもあるのでしょうか?

26DDは順当なら「はつひ」ですかね。私的には梨を引き揚げて復活させた「わかば」がいいなあと思いますが、同系統の名前を使うという内規から外れちゃいますね。

ところで、17日に命名進水式を迎えた「潜水艦救難母艦ちよだ」の後継は「ちよだ」でしたね。
ちょっと意外でした。

「えー私はっ・・・・・」
ちとせお姉水上機母艦

tag : 25DD DD25 海上自衛隊 艦名 進水式 護衛艦 艦娘 あさひ


copyright © 2019 現むす 艦船プラモデル 現代に生まれ変わった軍艦達 all rights reserved.Powered by FC2ブログ