fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

06 | 2022/07 | 08
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

4 コメント

重雷装巡洋艦 北上さん、大井さんとの違いを比較しながら作って行きます!

艦これプラモデルNo.32 重雷装巡洋艦北上改を大井改との違いを比較しながら作って行きます!重雷装巡洋艦北上改の建造日誌の3日目になります。これまでの建造日誌はこちら ↓重雷装巡洋艦北上改建造日誌以前に「艦これプラモデルNo.31 重雷装巡洋艦大井改」を先行して作っているので、そちらとの違いを比較しながら見て行きましょう。ちなみに重雷装巡洋艦大井改の建造日誌はこちら ↓重雷装巡洋艦大井改建造日誌「重雷装巡洋艦大...
記事の続きを読む
0 コメント

重雷装巡洋艦 北上改 出撃でーすぅ・・・。今はこれが精いっぱい・・・

艦これプラモデルNo.32重雷装巡洋艦北上改 出撃でーすぅ・・・ようやく戦艦長門 屈曲煙突も一定のけりが付き、さて今週からアオシマ製 「艦これプラモデルNo.32 北上改」を作るぞーという意気込みがあったものの、土曜日の記事に書いた様に今週の週末は風邪でダウン。(その割に土曜日の記事は結構書いている。)今は、咳と若干ののどの痛みを除いて良くはなったものの、やっぱ風邪はつらいですね。皆様もお気をつけ下さい。そ...
記事の続きを読む
2 コメント

スーパー北上さんによる専用エッチングパーツの説明会

スーパー北上さん/大井さんの専用エッチングパーツ説明会!待ちに待ったって言うか、待っていた「1/700 ウォーターライン ディテールアップパーツ 日本海軍重雷装艦大井/北上専用エッチングパーツ」が昨日1月24日に発売になり今日25日に届きました。今回は、北上さんを講師に迎え、この専用エッチングパーツを説明しましょう。そんなの必要ないという声が聞こえる・・・「中身は専用エッチングパーツと説明書だよ。」「まあ、見...
記事の続きを読む
0 コメント

重雷装巡洋艦 大井 ミッドウェーに向けて航行す!

<艦これプラモデルNo31 重雷装巡洋艦 大井改 建造日誌5日目>寒うございます。土曜日午後はテニスに出かけたのですが(屋内なので最中は寒くありません)、行き、帰りがどうにも寒くてやり切れませんでした。日曜日はほぼ家にこもって、午前中はブログを書き、午後は「戦艦長門 屈曲煙突」を作っていました。お陰ではかどった気がします。でも今日の紹介は、「艦これプラモデルNo.31 重雷装巡洋艦 大井改」の完成お披露目...
記事の続きを読む
0 コメント

つっ!ついに艦これプラモデル スーパー北上さま降臨!大井さんと2ショット

艦これプラモデルNo32 北上さま ついに我が鎮守府にご降臨です!予てから予約注文をしていた「1/700 「艦これ」プラモデル No.32 艦娘 重雷装巡洋艦 北上改」が届きました。先に発売された「1/700 「艦これ」プラモデル No.31 艦娘 重雷装巡洋艦 大井改」に遅れる事、ひと月での登場です。こちらで詳しく→大井っちが来ました!しかし、同型艦というのは普段どうなんですかね。どちらか一方を買って満足するのか?好きな方が...
記事の続きを読む

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!