プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
●艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
 ・・プラモを始めたのは15年の年末ごろ。艦これは2か月程先行。
 ・・しかし、以前はウオーターラインシリーズを集めきっていたくらい艦船好き。
 ・・当時は戦車、飛行機、ガンプラと幅広く手掛けていたらしい記憶がわずかに。
●船だけが今復活したのは、その後も船はなぜか好きだったから。フォローはしていた。
 ・・現用艦もいけますが、太平洋戦争の船が特に好き!
●プラモデルの他に動物(主に猫)、読書、テニスが好きです。
●プラモデルの作成方針は、それぞれの船の特徴をピックアップし、自分なりのこだわりを持ちながらもスピードを意識した組み立てです。
●基本、週末の建造ですが忙しい時期には遅れがちなことも・・・
●提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。
●艦船に歴史あり、感動的な話もあります。歴史的な話も含めて主観に基づいて書いていきます。
●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

最新記事

最新コメント

アクセスカウンター

カレンダー

10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

Lc.ツリーカテゴリー

月別アーカイブ

願いを叶えるドラゴンレーダー

天気予報


-天気予報コム- -FC2-

FC2アフィリエイト

FC2アフィリエイト

アマゾンお勧めショップ

2017/10/14 (Sat) 12:00
大和ミュージアム 訪問レポート2017 1/10大和(その1)

大和ミュージアム 訪問レポート2017 1/10大和(その1)

2か月前になりますが、護衛艦かがの乗船レポートのあとは呉市の大和ミュージアムを見学したのでそのレポートになります。

ヘリコプター護衛艦かが乗船レポート
 ↓
護衛艦かが乗船レポート2017

大和ミュージアムには2016年もこの時期に行っていますので、大体はそちらのレポートに記載しています。

大和ミュージアムレポート2016年
 ↓
大和ミュージアムぐるりとレポート

今回は以前のレポートの追加の形になります。

①1/10大和の模型写真を多めに、拡大して撮りました。
②2016年との展示の違い

今回は①の1/10大和拡大写真です!

左舷大和艦橋周辺

最初はもっとも重要な艦橋周辺です。

以前、艦NEXT戦艦大和を作ったのですが、射角制限枠がどのように配置されていたのか等、良く分からなかった部分があるんですよね。色々参考にしながら目立つ部分は入れて行きましたが、写真を撮っていれば良かったなと思っておりました。

1/700 艦NEXT 戦艦大和建造日誌はこちら
 ↓
艦NEXT戦艦大和建造日誌

1/10大和に比べると私の作成した1/700戦艦大和は射角制限枠が太いのが見て取れます。

もっとも当時の私は、特徴的な部分は実際のスケールより少し拡大しても強調した方が良いと思っていましたし(そもそも小さくなるほど作業性は悪くなってくるし、変わっているかも拡大しないと分からないし)今もその考え自体は大きく変わっていないのですが、以前よりリアルに近づけた方が満足いくようになっているのも確かです。

こういった模型に対する考え方も作って行くうちに少しずつ変わっていくものですね。

これは、艦船プラモデルを再開して1年半強になり、それなりに模型作りに慣れてきたので細かい部分もそれ程苦もなく出来るようになったことも起因しているかも知れません。

<1/10戦艦大和 艦橋左舷>

大和艦橋左舷

真横から見た方が分かりやすいですね。

でも、1/10大和を見ていて、私が作った1/700大和で一番気になる箇所はマストの太さなのですよね。
プラ材だと折れたりする関係などもあるのでしょうが、マストが実艦のスケールより結構太いです。
これは、艦NEXTに限らず、タミヤさんの大和などもそうですし、ほとんどの艦船模型のマストが太いのですよ。


当時作成中もマストを作り替えるかどうか迷ったのですが、手間がかかりすぎるのと腕に自信がなかったので止めました。
作りたい船がたくさんあり、一隻作るのに大体1カ月を目安にしているのですが、大和を1カ月で作るのは結構ピッチ良くやって行かないとだめなので妥協したというのもあるんですよね。
でも、本当のところ前者の理由が大きいです。

真鍮線などで組み直すのが正解なのでしょうけど・・・・
今なら挑戦くらいはしたかな?

記事の下の方でリンクを貼っていますが、全国模型ホビーショーでハセガワが展示していたニューキット 駆逐艦朝潮はマストが細いのに驚きました。
その分、折れには気を付けなければならなくなるのでしょうが( ^ω^)・・・

ここからは、1/10大和をぐるりと1周しましょう!

<戦艦大和艦首>

大和艦首
逆光になっていてすいません(≧◇≦)

<戦艦大和1番主砲周辺>

一番主砲周辺

<戦艦大和艦橋右舷>

大和艦橋右舷周辺

<戦艦大和煙突周辺>

大和煙突周辺アップ

<戦艦大和艦尾から>


大和後方

全国模型ホビーショー2017のレポートでも書きましたが、今年は「戦艦大和」のニューキットが各社次々と発売されます。

アオシマさんしかり、ピットロードさんしかり!

特にピットロードさんは「真実の大和」と銘打って昨年の呉市も協力して行った第四回戦艦大和調査結果も踏まえ詳細部分を変更してのキット発売になっています。

全国模型ホビーショーレポート
 ↓
全国模型ホビーショー2017レポート

8月の時点での1/10大和は修正されているか、この時には思い至らなかったのでその部分の写真を撮ってはいないのですが、来年行くことがあれば注目してみたいと思っております。

何となくですが、新規に判明したところは修正している様な気がしてます。
(艦尾の機銃座のブルワークが角ばっていたりとか、その前の写真もないので変わったかどうかは分からないのですが)

今回の写真はあまり細かい部分をたくさん入れ込むと余りにも重くなるのでぐるりと載せましたが、他の部分もあるのでご要望等あれば載せるかも知れません。

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 1/10大和,大和ミュージアム,1/700,艦船模型,戦艦大和,ピットロード,アオシマ,

2017/10/02 (Mon) 12:00
第57回 全国模型ホビーショーに行ってきました!艦船模型レポート1回目(ピットロード・ハセガワ)

第57回 全国模型ホビーショーに行ってきました!艦船模型レポート1回目(ピットロード・ハセガワ)


今年も来ました!全国模型ホビーショー!

MHS看板

場所は国際展示場 東京ビッグサイトの新展示棟!前より遠かったのですが、広々としていましたよ

9月30日と10月1日の2日間です。入場料は1000円、中学生以下は無料です。


ちなみに昨年の全国模型ホビーショーはこちら
 ↓
全国模型ホビーショー2016

<会場>

会場案内

御覧の通り、様々なメーカーが集っております。

興味によって見るところは違うと思うのですが、ここは艦船中心のブログですので今回の案内も艦船模型中心に案内させていただきます!

<ピットロード>

最初に行ったのは今回の注目!ピットロードさんです。

ピット真実の大和

ご存知の通り、坊ノ岬沖海戦で沈んだ戦艦大和は海底調査をこれまでに4回実施されています。
その様子は呉大和ミュージアムで発表されていますが、(近日このブログでも紹介予定)その最新情報をもとに作った大和がこの大和だと言うことです。

戦艦大和(手前)と戦艦武蔵(奥)

pit大和と武蔵

見ての通りですが、戦艦大和は沖縄特攻時、戦艦武蔵はレイテ沖海戦時です。
大和と武蔵の違いは結構あるのですが、ここでは割愛させていただきます。
(語ると長くなるので)

今までの戦艦大和と何が違うのか!
艦橋背面の兵員待機所、甲板上のキャンバー、艦底の諸孔、艦橋上部の22号電探架台、等々
実に細かいところが再現されています。

戦艦大和は2017年12月発売予定。戦艦武蔵は来春予定です。


日本海軍九六式25mm 三連装機銃

このチョイス!ピットらしいですね。

25mm三連装機銃1

手に持つと意外に重量感があります。

25mm三連装機銃

護衛艦はるなと護衛艦あさひ(2代目)

はるなとあさひ

護衛艦はるなは新規パーツ(フルハル用船底パーツおよび各種衛星アンテナ)が追加!2017年11月発売予定。

護衛艦あさひはまだ完成していない(2018年春竣工予定)のですが、もう模型にしちゃう辺りがピットロードさんのフットワークの軽さですね。2017年12月発売予定。

ロシア海軍ミサイル巡洋艦キーロフ及びミサイル巡洋艦モスクワ

キーロフとモスクワ

この頃のロシア海軍は兎に角重武装なのが特徴。このぶっ飛び方が結構好きな船なのです。

他にもアメリカ海軍空母 ジョージ・ワシントン2008年が10月発売予定です。


<ハセガワ>


次に注目したのは、ハセガワさんです!


昨年は軽空母隼鷹1/350を目玉にしていましたが、今年も一点突破でしょうか?

朝潮ちゃん2
すいません!ハセガワさんとは何の関係もないのですが、萌え要素がないのでうちの鎮守府の頑張り屋さん!朝潮ちゃんを登場させてしまいました。今はサンマ漁の最中なので部屋も秋の秋刀魚仕様。

駆逐艦朝潮及び峯雲

朝潮と峯雲

さて!キットはどの様な感じでしょうか?

朝潮と峯雲模型

なかなかいい感じです!

朝潮パーツセット

駆逐艦朝潮は開戦時を、駆逐艦峯雲は1943年当時のキットです。
機銃の台座の位置(艦橋前・第二煙突前)の違いを表現しております。

この2艦!実は両者ともに1943年3月に沈んでおります。
なので、駆逐艦朝潮の海戦時ではなく、最終時を再現しようと思えば峯雲で再現できちゃう訳です。

駆逐艦朝潮型の1944年まで生き残った「満潮、朝雲、山雲、霞」は陽炎型の後期同様に第二砲塔を取って25mm三連装機銃2基に置き換わっています。

ここで、ツイッターのFFの方々と偶然遭遇して、あーでもない、こーでもないと言って評価していたのですが、

注目したのはこのパーツ!

朝潮マスト

このマスト!細いでしょ!

今までのウォーターラインシリーズにない細さですよね。しかし、カジカの金剛などはこの位の細さです。
取り扱いには注意です。

そして、全体にモールドが細かくて繊細!良いキットです!

護衛艦ひゅうが


ひゅうが

11月発売予定です。

戦艦大和1/450用エッチングパーツセット


ハセガワさんの独特のサイズである1/450戦艦大和にはエッチングパーツセットがなかったのでしたが、ここで発売です!

450大和エッチングパーツ

無理言って箱を開けてもらいました!

大和エッチングパーツ中身

設計図も分かりやすそうです。

450大和EP説明書

「駆逐艦夕雲、朝潮と来て次はなんですかね!」

ウォーターラインシリーズでハセガワさんで残っている駆逐艦と言えば睦月型!

「イイじゃないですか!睦月も艦これで人気あるし!」

なんて質問に

「そうですね!でもヤマシタホビーさんが睦月出すんですよね」

なんて我々艦船模型好き達の話に付き合ってくれたハセガワさん!
ありがとうございました!


軽巡龍田 フルハル プレミアムエディション

龍田フルハル

天竜さんに続いて軽巡龍田さんも出ましたね。

以前、WLですが、軽巡天竜さんのプレミアムエディションを作りました。

軽巡天竜プレミアムエディションの建造記録はこちら
 ↓
軽巡天竜プレミアムエディション建造日誌

非常に繊細なのですが、初期型の軽巡なのでそこはとても作りやすくていいキットでした。
この軽巡龍田もその様な感じを予感させます。

とりあえず今回はここまで!
この後も、ヤマシタホビーさん、アオシマさん、トランぺッター、フライホーク等々案内させていただきますよ!
ご期待下さい!


人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキング

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,ハセガワ,ピットロード,全国模型ホビーショー2017,艦船模型,戦艦大和,駆逐艦朝潮,,

2017/02/27 (Mon) 12:00
アオシマさん4月と5月新製品情報で軽巡大淀と工作艦明石が。ピットロードからは伊良湖が!

アオシマさん4月と5月新製品情報で軽巡大淀と工作艦明石が。ピットロードからは伊良湖が!


2月24日にアオシマさんのホームページから、5月の新製品情報で工作艦明石の新製品情報が出ています!

明石新発売m



明石新製品情報2017年5月


ここのところ、アオシマさんからは、マニアックな新製品がどんどん出ており、追い付くのが大変な状態です。

願わくば、工作艦明石の様な特殊な船は汎用エッチングパーツが使えないものが多いと思われるので、エッチングパーツの同時発売をしていただきたいものです。

※1~2か月後にウォーターラインシリーズにて発売だと思われますが、艦これプラモデル時点でお願いします!

工作艦明石

戦時中にも泊地での修理に大活躍した訳ですが、私の鎮守府でも大活躍です。イベントの最中なんて特にです!

さて、既にひと月が経過していますが、

先月の情報で軽巡大淀の艦これプラモデルが4月発売予定で出ています!

艦これ大淀新製品情報

内容はお馴染みのディスプレイシートやエッチングネームプレートなどの艦これプラモデルの付属品の他に特徴があります。

●1943年と1944年のコンパチキット
●紫雲と瑞雲も付属

今回「艦これプラモデルNo.34 艦むす 軽巡大淀」として発売しておりますが、元々、アオシマさんはウォーターラインシリーズから「軽巡大淀」を発売しています。

2009年初出の比較的新しいキットで1944年当時を再現したものです。

期間限定で1943年当時を再現したものも販売していたので、その二つを合わせた様です。

今回、紫雲と瑞雲も付いているというてんこ盛りキット!

アオシマさんは紫雲と瑞雲も合わせた航空機のキットも販売しているので、それも詰めたという感じです。

私が、今回の明石やその前の秋津洲で反応して、軽巡大淀で反応しなかったのは、ずぼらな性分でタイムリーにチェックできなかったせいもあるのですが、別に軽巡大淀に興味がないとか、嫌いとかそんな理由ではありません。

実は軽巡大淀は既に持ってるんです!(作れてないけど・・・)
しかも、アオシマ版「軽巡大淀」とフジミ版「軽巡大淀」の両方とも!(作れてないけど・・・)

なんで別にいいかなっという極めて個人的な理由です。

大淀さん浴衣m


実は軽巡大淀は大好きな軽巡洋艦です!
なので、作る暇もないのに先にどんどこ買ってしまっておる訳です。

別に眼鏡っ娘好きという訳ではありません。
軽巡大淀は1943年の戦時中に就航した艦ですが、多くの戦中配備艦が活躍できなかったのと裏腹に大活躍した船であり、超高性能軽巡洋艦です。

その良さはとても一言では言い表せません。
そんな訳で近々軽巡大淀の比較解説を行います!

アオシマHP
 ↓
アオシマHP


もうひとつ新製品ニュースです!

ピットロード4月伊良湖m

既に発売していた給糧艦伊良湖のプラモデルキットとエッチングパーツの同封キットですね。
それぞれを別個に買うよりお得なセットの様です。

ピットロードHP
 ↓
ピットロード新製品情報

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦これプラモデル,艦娘,工作艦明石,軽巡大淀,伊良湖,アオシマ,ピットロード,新製品,

2017/02/23 (Thu) 12:00
駆逐艦春風とぜかましで隊列組んで見ました!(神風型駆逐艦松風実装記念)

神風型駆逐艦松風実装記念に駆逐艦春風を撮り直してみました!

今回の冬イベでE-2攻略報酬で駆逐艦松風をお招きすることができました。

ここのところ、艦これでは、神風型駆逐艦が熱くなっています。

神風型というマニアックな駆逐艦に光を当ててくれる艦これが大好きです❗
神風型駆逐艦は確かに旧式駆逐艦ですが、シーレーン防衛の面では大変貢献した船なのです。

今回の駆逐艦松風の実装で

神風型駆逐艦1番艦 駆逐艦神風

神風

神風型駆逐艦2番艦 駆逐艦朝風

朝風

神風型駆逐艦3番艦 駆逐艦春風

春風小
春風が未だにgetできず!‼

神風型駆逐艦4番艦 駆逐艦松風

松風m

と神風型駆逐艦が1番艦から4番艦まで実装されました。

そして、姉の駆逐艦春風、駆逐艦朝風と駆逐艦松風はともに舞鶴の生まれです。(実装されていない妹分の駆逐艦旗風も)

そして、駆逐艦松風は春風、朝風、旗風と5水戦下の第5駆逐隊に所属です。

駆逐艦松風は春風と縁が深いということで、以前作った春風の写真を取り直しました!

完成した艦船プラモデルは、水上風に撮影していたのですが、最初の方に作った駆逐艦春風は撮ってなかったんですねえ。
そこで、今回撮り直す事にした訳です。

ちなみに、駆逐艦春風はプラモデルでドンピシャでは発売されていません。
神風型の前期型なのでピットロードさんから発売されている「駆逐艦神風」をベースにするとよい訳ですが、私が春風を作るに当たってベースにしているのは同じくピットロードさんの「駆逐艦夕凪」です。

駆逐艦春風と駆逐艦神風は終戦まで生き残った幸運艦です。
大戦後期には商船の護衛任務に就くことが多かったこの艦たちですが、最後の方は魚雷発射管や主砲を取っ払って機銃を装備していました。
又、爆雷投射機も装備していた訳です。

海上護衛任務艦としては正しい姿だと思います。

厳密に言うと、駆逐艦夕凪は神風型後期建造艦で前期建造艦の春風と異なる部分がある訳ですが、ピットロードの夕凪は船体上部の魚雷移送軌条が前期型のそれになっているので(右舷の移送軌条のモールドがない)、一部を修正する事で無理なく春風が再現可能です。

駆逐艦春風 上空から

春風上空

本来、神風型後期建造艦(追風、疾風、朝凪、夕凪)は左舷のみでなく、右舷にも魚雷移送と魚雷格納庫が増設されていました。写真の様にピットロードの駆逐艦夕凪にはこの移送軌条が、モールドされてません。
一方、魚雷格納庫はパーツでつける様になっています。(春風なので付けてませんが)

駆逐艦春風建造日誌はこちら
 ↓
はるかぜをお呼びですか

では駆逐艦春風撮影です!

春風左前

後方からです!爆雷投射機は半分ずつのタイプです。

春風左舷後方

峯風型駆逐艦島風(初代)と艦隊を組んで見ました。
※実際にこの様な編成があった訳ではありません。

ぜかましと春風

峯風型、神風型、睦月型はタンブルホームといって、喫水線のあたりが太くなっています。

春風とぜかまし

私が艦船プラモデルを再開してまもなくの建造艦なので何かと拙いところがありますが(今もですけど)この小さなボディの駆逐艦は可愛くてたまりません!

でもこの駆逐艦春風だけ、来てくれてないんですよね・・・(T_T)

人気ブログランキングに参加しています!
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,艦これ,艦娘,神風,春風,松風,朝風,島風,夕凪,ピットロード,

2017/01/25 (Wed) 12:00
長門さんは小さくて可愛いのがお好き。8cm高角砲などの小物に凝ってみました!(1)

「艦これプラモデル No.29 戦艦長門 屈曲煙突 建造日誌 6日目 8cm高角砲などの小物に凝ってみました」


「艦これプラモデル No.29 戦艦長門 屈曲煙突」の建造日誌も6日目に入りました。

今までも含めた建造日誌はこちら
 ↓
戦艦長門 屈曲煙突 建造日誌

作り始めた時には近代化改装前の戦艦ならすぐだぜ!ってなもんで6日目の紹介の頃には完成しているはずですが、もう少しかかりそうです。

ご存知の通り、艦娘の長門さんは小さくて可愛いのが好きです。とても。

可愛いでちゅね

今回は、小さいものに少し凝ってみました。


最初は8cm高角砲です。

日本海軍が最初に採用した対空射撃用の高角砲です。
全ての戦艦に4基以上搭載されていました。
もっとも、当時は射撃指揮装置もなかったので命中率は悪く、13mmや25mm連装機銃などに換装されて行きました。

この8cm高角砲ですが、付属のものは大きすぎるのです。

そこで、他のパーツに置き換えることにしました。

新艦船装備セット3

ピットロード 新WW-Ⅱ日本海軍艦船装備セット[3]です。!

現状ある中では究極にディテールの細かいパーツで再現度が高いものです。

新艦船装備セット3中身

中身はこれで、このランナーが4枚入っています。
良く分からないと思いますが、入っているものは箱絵を見ていただければ分かると思います。

8cm高角砲にフォーカスしてみます。

8cm高角砲パーツ比較

キット付属のものはディテールは良いのですが、比べると艦船装備セットの2倍近い大きさであることが分かります。

しかも、こんなに小さいのに台座の部分と砲塔が分かれていて組み立てる様になっています。
組み立て式なので角度は自由に設定できます。

8cm高角砲

この砲塔にあるくぼみ部分を台座に接着します。
めちゃめちゃ細かい作業です!
ギアの部分も再現されていて驚異の細かいモールドです。

8cm高角砲比較

こちらは45度くらいで接着しました。
プラ部分を溶かしてしまってはいけないので瞬間接着剤を使用し、伸ばしランナーの先にちょんと付けて接着しました。

このピットロード 新WW-Ⅱ日本海軍艦船装備セット[3]ですが、非常にディテールが細かくて良いものですが、この8cm高角砲が一箱に4基しか入っていません。

o(`ω´ )o

他の装備も14cm単装砲や、12cm高角砲などレアなパーツが入っているキットですが、どれも4基です。
50口径3年式14cm砲を4基しか装備していない船は大井っちか北上さんしかいないんじゃないでしょうか?

今回も8cm高角砲が7基いるので2箱購入しましたが、多くの人はこれで二の足を踏みます。
入っている装備の種類を絞っても(だって電探なんてエッチングパーツがざらにあるのでいらないでしょう)8基以上入れることを望みます。
キットこの装備セットの売り上げは10倍増えるかと思いますが・・・

人気ブログランキングに参加しています。
宜しければクリックお願いします!
↓( ̄^ ̄)ゞ

人気ブログランキングへ

テーマ : 模型・プラモデル - ジャンル : 趣味・実用

tag : 艦船プラモデル,8cm高角砲,ピットロード,新WW-Ⅱ日本海軍艦船装備セット3,戦艦長門,屈曲煙突,艦これプラモデル,

| ホーム |

 ホーム  » 次のページ