fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

09 | 2021/10 | 11
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

祝!50周年。ウォーターラインシリーズ! 「艦船模型スペシャル」 2021秋号 特集記事! その内容は?

祝!50周年。ウォーターラインシリーズ! 「艦船模型スペシャル」 2021秋号 特集記事! その内容は?「艦船模型スペシャル」 2021年秋号が8月12日に発売されました。 今回は、「ウォーターラインシリーズ」 祝 50周年! となっております。「ウォーターラインシリーズ」 艦船模型をされる方なら、一度は作ったことがあると思います。かく言う私も小学校の高学年から中・高校生になるまでの間に戦艦から空母、巡洋艦、駆...
記事の続きを読む
0 コメント

今日は駆逐艦島風の誕生日です! 5連装酸素魚雷 行っちゃって!

今日は駆逐艦島風の誕生日です! 5連装酸素魚雷 行っちゃって!最速の駆逐艦島風は、1941年起工、1942年7月18日に進水命名式をとり行われました。駆逐艦島風については、今までさんざん書いてきたのでここでは最近発売された タミヤのニューキット 駆逐艦島風の中身レビューを行いたいと思います。旧キットの製作はこちらプラモデルを再開して間もない頃なので結構未熟ですが・・・・ ↓旧 タミヤ島風建造日誌こ...
記事の続きを読む
2 コメント

軽巡大淀 フジミ製軽巡大淀とアオシマ製軽巡大淀1944を徹底比較!

軽巡大淀 フジミ製軽巡大淀とアオシマ製軽巡大淀1944を徹底比較!以前の記事で、軽巡大淀さんの良さを徹底的にアピールしたのは今回の記事のティザーです。軽巡大淀がスーパー軽巡である理由 ↓軽巡大淀がスーパーな軽巡である4つの理由アオシマさんの4月度の新製品紹介で「艦これプラモデル」シリーズから軽巡大淀が出る報告もしました。 ↓ アオシマさんの4月5月の新製品情報軽巡大淀はもともとアオシマさんがその1944年版を...
記事の続きを読む
0 コメント

軽巡天竜 塗装して艤装まで来ました!今年中に完成するのかな?

<ハセガワ製 1/700 軽巡洋艦 天竜 スーパーディテール 建造日誌4日目>今年も残るところ後、6日ほどになりましたね。私の会社は休みは暦通りなので正月休みは5日になります。なんか損した気分です。軽巡天竜も上部構造物の組み立てが一通りできたとこです。やっと塗装に入れます。軍艦色は、少し明るめにしたかっと事と、1942年5月に舞鶴に寄港していることから、舞鶴工廠色にしました。一通り、軍艦色、艦底はMrカラーの艦...
記事の続きを読む
0 コメント

夕雲は改装中 覗かないでね!(Ⅰ) 艦橋及びマストの製作

前回の夕雲建造日誌の報告が10月11日だったので前回の製作手順の説明からすでに9日間が経ってしまいました。それでは続きです。この夕雲はウォーターラインシリーズのいわゆる古参キットの一つで、この手の古参キットを私は勝手につるてんキットと呼んでいます。艦橋や煙突のモールドがほとんどなく、つるつるてんてんとしているからです。しかし、この手のつるてんキットは特に初心者の方のディテールアップの良い練習になります...
記事の続きを読む

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!