fc2ブログ

艦船模型の制作と軍艦や戦車関連アニメ聖地巡礼の話

プロフィール

GAKUTEN

Author:GAKUTEN
◆表題の「現むす」の由来は「現代に再び蘇った艦娘たち(艦船模型)」というのがテーマだったからです。艦これ始めたばかりの頃は艦娘と書いて『かんむす』って読むのを知らなかった…。

・艦これをきっかけに艦船プラモデルに戻ってきたいわゆる出戻り提督モデラーです。
・太平洋戦争の日本艦が特に好きですが、現用艦、海外艦も好きです。実は戦車も。
・提督モデラーの方々や最近始めた方の参考に少しでもなれば幸いです。

◆聖地巡礼(軍港、艦これ、アルペジオ)、それにガルパン聖地巡礼も加わりました。

●コメント大歓迎。気軽にお願いします。

アクセスカウンター

カレンダー

11 | 2022/12 | 01
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

Lc.ツリーカテゴリー

0 コメント

やっと! 遂に「戦艦大和の主砲製造した大型旋盤、消失から救え」プロジェクト返礼品が来ました!

待ちに待った返礼品が来ました!クラファンに申し込んだのは結構前だったような……。以前のブログを見直して見ましょう。だいたい1年前でしたね。☟大和ミュージアムでクラウドファンディングのプロジェクト始動!クラウドファンディングの「戦艦大和の主砲製造した大型旋盤、消失から救え」プロジェクトが発表されたのが2021年8月2日だったんですね。また、近いうちに呉に行きます!大和ミュージアムにも行きますよ!よろしければぽ...
記事の続きを読む
0 コメント

呉市 艦これコラボ(呉支援計画2022)レポート 時計屋 かじもとさん

最後は「かじもと時計店」をご紹介!呉の市内を歩いて少し歩き疲れた頃、何人かの提督さんがお休みしているところに出くわしました。お帰りんさい! 提督さん!お店の向かって右手の方をご覧ください。なんだか、艦これっぽいっ雰囲気たっぷり。こちらのお店ではオリジナルの時計を作っています。前回は戦艦大和今回は長門さんとのことです。かっこいいですよね。私も長門さんの懐中時計を注文しました。9月頃に出来上がる予定だ...
記事の続きを読む
0 コメント

呉市 艦これコラボ(呉支援計画2022)レポート 八百屋さんと飲食店

呉市街のれんが通りを歩いてみましょう。下の地図(時計屋さんの梶本さんが作成)で一番赤丸をしている通り。まずは番号100番の八百屋さん BENESTY(ベネスティ)Jonstonさんのスタンディが目印です!手前に提督さんセットってありますよね。・香取市のピーナッツ・春玉ねぎのドレッシング・曙煎り大豆どれも美味しんですけど、私の一番のお気に入りはドレッシング!ぶっちゃけ感動のおいしさでした!これまで胡麻ドレッシング派...
記事の続きを読む
0 コメント

由良と「ゆらゆら」 京都丹後鉄道

艦これと京都丹後鉄道がコラボ中! (2022年5月21日~くっそ~! 行きたいな~!なんかこういうの好きなんですよね~。そう、いつもは行った場所のレポートなんですけど今回はコラボやってますというレポートです。丹後鉄道さんのツイッターでも紹介されています。艦娘スタンディの設置駅は「福知山」「西舞鶴」「宮津」「天橋立」「豊岡」の5駅とのこと京都丹後鉄道Twitter丹後由良駅にも設置すればいいのにって思うのは私だけ...
記事の続きを読む
0 コメント

蒼き鋼のアルペジオ原画展 in AKIHABARAに遭遇!

蒼き鋼のアルペジオ原画展 in AKIHABARAに遭遇!明日を残すだけになりましたが2022年5月14日-22日までの間、蒼き鋼のアルペジオ原画展が秋葉原で開催されています。コロナの影響でのびのびになってたんですよね。こうやって無事開催されて良かったです。場所とかはこちらに掲載されています。   ☟蒼き鋼のアルペジオ原画展 アキバCOギャラリー私も勤務先が変わって東京から離れてしまっていたので、来れるとは思っていなかった...
記事の続きを読む

ブログ内の記事から探す

入力した語句が含まれる記事を探せます!!

このブログ内の画像

Powered by 複眼RSS

人気ブログランキング

人気ブログランキングに参加しています。良かったらクリックお願いします。ここからランキングをみることもできます。

にほんブログ村

ミリタリー関係(艦これ、ガルパン、蒼き鋼のアルペジオ等)の聖地巡礼

旅の予約はこちらで

U-NEXT無料31日間

Amazon Prime Video

Amebaまんが

Amazon Shop

豊富な品揃え 楽天ショップ

レンタルサーバーを選ぶなら

ブログを始めるなら独自ドメイン!